大好き 泉川 ブログ
「大好き 泉川」の活動などを紹介していきます。
歳末助け合い運動
 12月21日(土)10:00~ 泉川公民館に集まり、社会福祉協議会泉川支部が、歳末助け合い運動を行いました。
 対象者の把握は、民生委員さんが調査した、独居高齢者の方41名です。

   1   2
   約40名の方が参加                      森田支部長からお話

 森田支部長から、訪問時の注意事項、中学生の皆さんには独居高齢者の皆さんは、日頃話し相手がいないため会話がありません。今日は、ゆっくり話相手をお願いします。

 私は、光明寺を、見守り推進員の小野さん、白岡さんと一緒に5人のお宅を訪問しました。

   3   4
    小野さん、白岡さんと一緒に出発          河上さんからたくさんお礼の言葉を頂きました

 92歳の田坂つや子さん宅では、田坂つや子さんが、お茶の先生をしていますと話すと、白岡さんが、小学生の時茶道クラブに所属していましたと話され、お茶の話題で多くの話が出来ました。

   5   6
    頼まれ事もありました。                 お茶の先生です

 公民館に帰り、小学生・中学生、民生委員、見守り推進委員、自治会の皆さんで感想を発表して頂きましたが、
 ・日頃は、お年寄りと話す事が無いため良かった。
 ・訪問すると大変喜んで頂き、笑顔で迎えてくれた。
 ・元気な方が多く長生きしてほしい。
 ・今後も訪問して、地域の輪を拡げたい
 ・地域の方が健康で長生きしてほしい。
 等多くの感想を聞くことが出来ました。 

   1   2
   中学生と感想を話し合いました              多くの感想が聞かれました

 昼食は、自治会女性部の皆さんがお弁当を作って下さいました。

 私達も、中学生と一緒に食事をしましたが、和やかな時間を過ごす事が出来ました。

 子ども達も良い体験ができたと思っています。

   3   4
     社協支部から高齢者にプレゼントです        昼食は女性部の皆さんが作ってくれました

 お疲れさんでした。

大好き泉川の日
 12月8日(日)8:00~ 毎月第2日曜日は、「大好き泉川の日」です。

   1   2
     公民館に集まり、藤田会長の挨拶

 今朝も、公民館に集まり、藤田会長から連絡事項と注意事項があり国道11号バイパス、県道のごみ拾いに出発です。

   3   5
     植木の上にコーヒー缶が困りますね           側道花壇はきれいに手入れしています

 11号バイパスを歩くと、やはりごみが落ちていますね、植木の上にコーヒー缶がありましたが、車の中から捨てたのでしょうね。

   6   10
    ごみを分別すると大人が捨てたごみです          資源ごみ回収も行っています

 公民館に持ち帰り、ごみを分別すると、大人が捨てたごみが多いです。大人がマナーを守らないと良い子ども達が育ちません。

   7   9
     草を引いてから                     キンセンカを植栽

 その後、美しが丘団地入口の花壇に、村上会長他の皆さんで、河内町の加藤さんから頂いた、キンセンカを
約100本植えてきました。

 近頃は、道路が新設されても、道路側道に樹木は植えず、コンクリートで固めています。道路グリーンベルトもコンクリートで固めています。
車で走っても殺風景ですよね。

 地域の皆さんが、少しボランティアすることで、まちが美しくなるのですがね。

 ・・省も地域と繋げることが必要ですが、そのような職員が居なくなったのですかね。

 お疲れさんでした。

米子市から視察に見えらました
 11月28日・29日 米子市の連合自治会長、19名と市職員2名が新居浜市泉川公民館に研修に見えられました。
 28日(木)18:30~ 米子市の皆さんと、泉川公民館今西館長、村上連合自治会長、藤田まちづくり協議会会長、篠原の4人が参加して懇親会を行いました。
 お酒も入った席でしたから、大いに打ち解けて情報交換をすることが出来ました。

   2   1
    妹尾会長の挨拶                      会場です

 29日(金)8:30~ 泉川小学校を米子市の皆さんと訪問、今西公民館館長から、学校支援地域本部事業の取り組みの紹介の後、福本校長から学校と地域の取り組みについて説明がありました。

   4   3
    福本校長                         小学校で

 地域の方が学校に来ることにより、先生方も緊張感を持ちます。また、今朝も。読み聞かせが行われましたが、子ども達も、コミュニケーションの原点は聞くことから始まります。大変良い関係になっています。今後は、地域の皆さんの力を借りて学力向上を目指します。

   5   6
    泉川中学校                      藤田校長から廃屋の対応説明

                      
 この後、泉川中学校を訪問、藤田校長先生から、学校が荒れて、大変な時期もありましたが、地域の皆さんの協力を得て今は新居浜市で一番落ち着いた中学校と思っています。地域の皆さんに感謝しています。

   1   2
     泉川公民館

 バイパスの環境美化作業の現場も見て頂き、泉川公民館で、今西館長から、泉川公民館の取り組み、村上会長から、自治会活動、藤田会長から、まちづくり協議会の話をして下さいました。

 米子市からは、泉川の寄付金制度、まちづくり協議会の活動について、ワークショップの取り組み他多くの質問がありました。

   3   4
    副会長からお礼の言葉                    集合写真

 米子市の会長から、今まで、研修の機会が無く、他市を訪問も初めてでしたから大変良い研修でした。と嬉しい言葉がありました。

 お疲れさんでした。
泉川の「歩きたくなるお散歩ルート」歩行調査
 11月19日(火)7:30~ 泉川公民館で、慶応義塾大学 伊香賀俊治教授と研究室から、4名の学生さんが見えられ、泉川の「歩きたくなるお散歩ルート」歩行調査を昨日から行ってくれています。
 今回の調査は、脳波・心電・唾液のアミラーゼの測定を行い、お散歩ルートを歩行する効果を科学的に検証することを目的にしています。

   1   2
    慶応大学から説明                     頭に脳波計、胸に心電計をつけて出発                   

 今回の歩行ルートは、泉川中学校の生徒(瀬戸・寿、岸の上)が考えたお散歩ルート2か所を歩きます。
Aルート 公民館 → 11号バイパス → フレッシュバリュー → 一六本舗 → 公民館 1.9Km
Bルート 公民館 → 日の丸商店 → 東原自治会館 → 金光教北交差点 → 公民館 1.8Km
参加者は、脳波計、心電計をつけ、ポイント毎に唾液のアミラーゼ活性値を測定します。

   3   4
    休憩ポイントで唾液検査                 唾液アミラーゼ検査を行っています

公民館に帰ると、即、アンケート調査に答え、約15分休憩して、次のルートを歩行して測定、アンケート調査に答えます。

 今日は、昨日と反対の方向で歩きましたが、同じ場所でも歩き方が変わると大きく違う事が良く分かりました。脳波はどのように反応しているか楽しみです。

 明日も、もう一日歩いて調査が終了しますが、科学的な判断大変楽しみです。

 13:30~ 泉川小学校で、第4回「まちあるき」を行いました。

   1   2
  泉中1年生と泉小全員と地域の方約700名が参加      建築研究所 樋野さんから説明

 
 近頃、子どもの体力の低下や肥満傾向児の増加といった健康問題が懸念されています。これらの問題を社会全体の問題として、地域においても対策を講じることが求められています。

 今回は、活発な活動が健康に好影響をもたらす」という観念から、慶応義塾大学 伊香賀教授、研究室の皆さんのご指導のもと、「お散歩ルート」マップによる「まちあるき」を行いました。
 参加者は、ブロック別に別れ、子どもの目線で、泉川中学校生徒の作った「まちあるき」を行いました。

   3   4
    地域別にまちあるき                  学校に帰り中学生がリーダーで反省会

 学校に帰り、地域の方も加わり、良かった場所、悪かった場所を話し合いました。

 今日は、大変寒い一日でしたが、参加者の皆さんは、子ども達から多くの元気を頂いていました。

 お疲れさんでした。
 
健康寿命延伸の為みんなで知恵を絞ろう
 10月29日(火)19:00~ 泉川公民館で「健康寿命延伸の為みんなで知恵を絞ろう」をテーマで、香川大学 清国祐二先生を講師に迎えワークショップを開催しました。

 今西公民館館長から、校区住民が、健康寿命延伸に共通認識を持ち、泉川キャッチフレーズをみんなの総意で作り、アクションプランを全員で考え住民に浸透を図ることが重要です。と挨拶がありました。

   1   2
    今西館長                          平岡老人会会長

 平岡老人会会長から活動報告と今後の取り組みについて話されました。
 会長から、活動報告があり、今年から、健康寿命延伸事業にも取り組み、今までは、行事を行っても惰性で流れていたが、真剣に健康長寿を考え、例えば、医療生協と協力して健康チエックを始めた。
 また、グランドゴルフも暑い時は中止にしました。健康で長生きを目指し、今年は会員の意識改革に取り組み、来年度からは実益を目指します。

   3   4
      清国先生                         33名の参加です

 清国先生から、2013年度健康寿命の都道府県別ランキングでは、愛媛は30位でした。
1位は静岡県ですが、温暖な気候、歩くこと自転車に乗ることが奨励されている、骨密度が高い事も理由として上げられています。
 気候は、愛媛も似ているのですが。

 OECDの調査から、日本人の成人の学力は世界一です。特徴は年をとっても能力は維持されています。
何故か?活躍する場がある。70歳以上の体力が高いと話されました。

   5   6
    ワークショップ
   7   8

  
 泉川の、健康寿命のスローガンをワークショップで考えてみました。各班のスローガンは、
1、泉川PPKを目指して (P:ピン P:ピン K:コロリ)
2、目指せ100歳日本一
3、泉川笑顔であいさつ健康長寿
4、生涯青年のまち泉川
5、当たり前の80歳 90歳から頑張りましょう
6、鬼の赤パンツ長生きだ

また、
 い:いきがいづくり
 ず:ずっと健康
 み:みんな幸せ
 が:がんばりあって
 わ:わっしょい泉川

の、スローガンもありましたよ。

 
   9   10
                                    お礼の挨拶は村上会長から

 今夜は、時間が少なく、スローガン決定は出来ませんでしたが、
 公民館まつり(11月10日)で皆さんから投票して頂きスローガンを決定します。

 今夜も、多くの方が、健康寿命で多くの会話をすることが出来ましたが、皆さん真剣でした。

 お疲れさんでした。


プロフィール

大好き 泉川

Author:大好き 泉川
FC2ブログへようこそ!



FC2カウンター



最新記事



最新コメント



QRコード

QR



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター