大好き 泉川 ブログ
「大好き 泉川」の活動などを紹介していきます。
学校支援地域本部
 8月30日(月)13:00~ 新居浜商業高校、泉川中学校、泉川小学校を、今西公民館長、藤田まちづくり協議会会長、原田まちづくり協議会 安全・安心部会長、篠原連合自治会長で訪問致しました。

 訪問の目的は、10月23日(土)泉川小学校の生徒と地域の人が一緒に登下校の道路を歩き、校区内の危険箇所、校区内の良い所を、小学生の目線で見てマップ(地図)に反映して校区内の安全を確認する事で、地域力の向上と物的環境改善を行い、防犯まちづくりの第一歩としての事業を行います。今回、商業高校、泉川中学校の生徒の参加を呼びかけに伺いました。

 商業高校では、森岡校長から新居浜市の高校生全員が、各自が通学マップを作り危険箇所の把握をして安全に通学しています。と報告がありました。
 商業高校としては、泉川校区の生徒を中心にお手伝い出来る生徒を参加させます。

     学校1
      森岡校長と歓談

 中学校は、校長が出張の為、神野教頭が対応してくれましたが、校長不在の為即答は出来ませんが、23日は泉川中学校も登校日の為小学生との一緒の活動は無理かも判りません。
 原田部長から、「今回の作業に参加できませんが、マップにイラストを描いて頂く作業もありますから」神野教頭から、「依頼があれば美術部の生徒にお願いします」作業は今回だけでないですからね。

   学校2   学校3
    泉川中学校で                            神野教頭と学校の情報交換も行いました

 小学校では、目見田校長から、生徒が登校して、班別に下校その時危険箇所のチエック、また、登校の時は泉川の良いところを調べながら学校に登校としましょう。子ども達はその日、二往復となりますが校区内の探検と思い取り組みます。

      学校4
        目見田校長と歓談

 今回の事業は、泉川まちづくり協議会安全安心部会が中心に取り組んでくれていますが、国土交通省から独立行政法人建築研究所 NPO法人しょうまち(東京都板橋区)に委託して泉川校区の地域安全マップづくりのアドバイスを頂いています。
 松山市の久米校区でも同様の事例を行いました。内容を拝見致しましたが、子供から大人まで多くの方が参加して作業を行っていましたが、多くの皆さんの力で素晴らしい地域安全マップが完成していました。

        学校5
         しょうまち代表樋野さん他アドバイザー

 泉川校区も皆さんの協力を得て素晴らしい、地域安全マップを作ります。頑張ります。

 校長先生ありがとうございました。

泉川っ子体験教室
 8月28日(土)10:00~ 今日は久しぶりの絵手紙体験教室です。夏休みも残りわずかの中、宿題の一つにまた、暑中見舞いにと…少し遅かりし気もしますが、泉川っ子の子どもたちは熱心に絵筆を走らせていました。
  
  絵手紙    絵手紙1
    講師の津乗先生です。元小学校美術の先生です。お忙しい中ですが、毎回、快く良く引き受けてくれています。

 絵手紙は、絵の上手下手に関わらず誰にでも気軽に取り組めます。絵は苦手と言っていた1年生の男の子も筆を走らせていましたね。

  絵手紙4    絵手紙2
   美味しそうなブドウです。紫で濃淡を付けてました。    夏の定番、風鈴です。

 なんと言っても手紙ですから、絵だけでなく、字でお便りを書きましょうね。(あまり書いていなかった
  
  絵手紙3    絵手紙5
   向こうお二人の絵は、スイカです。勿論、上手に書けていて美味しそうです。

 子どもたちの絵は、本当に素朴で心あたたまる絵です。私も次回は挑戦します。だって、楽しい絵手紙をもらうことは誰しもうれしいものだと思うからです。津乗先生は、私の小学校の時の恩師の一人です。ありがとうございました。


第3回地域教育実践交流集会実行委員会
 8月28日(土)14:00~ 松山市放送大学で、第3回地域教育実践交流集会実行委員会が開催されました。新居浜市からも、関福生さんと篠原茂が出席致しました。

   交流1   交流2
    会場は放送大学です                        今日は実行委員15名の参加です
                     
 讃岐先生の挨拶の後、事例提供者推薦リストの確認、当日の分散会の司会者の決定、フェイスシートの状況が報告されましたが、私もフェイスシート提出していませんでした。
事務局の長島さんから早く提出して下さいと催促がありました。すみません早速提出します。

 参加者依頼もありました。新居浜は45名参加で申し込みましたが、早速各種団体にお願いします。

 その他、シンポジウムを予定していましたが、パネルデイスカッションの方が面白いとの意見もありパネルデイスカッションに変更致しました。

 今日は、協働の言葉で多くの捉え方が有ると勉強させて頂きました。

 確かに泉川校区でも、国道バイパスの環境美化作業に取り組んでいますが、私達は、自分達のまちが綺麗になればと思って取り組んでいます。

 国土交通省・新居浜市との協働で行っていると思っている人は少ないですよね。

 皆さん、地域教育実践交流集会の目的は、
子供の育成にかかわっている地域活動者および活動グループが、地域の教育力を高めるために、手弁当で集まり相互の情報交換を行います。互いの実践を本音で語り合って、元気を分かち合い、新たな展望や相互交流を生んでいきます。3回目の今年もさらなる、ひと(人・一)儲けの会です。


期日:11月13日(土)~14日(日)
場所:国立大洲青年の家
参加費:参加=2000円 参加+交流会=5000円 参加+交流会+宿泊=6500円
多くの参加申し込み待っています。

 お疲れさんでした。

学校支援地域本部
 8月28日(土)8:00~ 泉川小学校校庭の剪定作業を、今西泉川公民館長が作業をしていました。
今日も大変暑い猛暑日でしたがお疲れさんでした。

   学校1   学校2
   今西館長本館正門前の剪定作業中              剪定屑はナイロン袋で回収

   学校3   学校4
    先生も出勤水遣りです                     草を取り剪定が終わるとすっきりしました

 今西館長ありがとうございました。

8月度ブロック長会議
 8月26日(木)19:00~ 泉川公民館で、8月度ブロック長会議が開催されました。今夜は、新居浜市役所 市民活動推進課の桑内副課長が出席してくれました。

   会議1   会議2
    今夜は、ブロック長、アドバイザー、市議他18名     市民活動課 桑内副課長

 今夜の議題は、
1、報告事項
2、探しています
3、とっておきの新居浜検定のPR
4、平成22年度10月のごみ収集休業日の回覧文書配布について
5、平成22年度国勢調査への協力について
6、平成23年度コミュニテイ施設等整備事業補助金申請予定調査について
7、新居浜市連合自治会役員研修会
8、見守り推進委員の会
9、認知症を知るためのフォーラムIN泉川
10、大好き泉川の日
11、まちづくり協議会
12、泉川感謝祭
13、いもだき
14、ふるさと塾
15、魅力あふれる地域コミュニテイ創生事業に掛るアンケート調査について
16、9月ブロック長会議
17、その他
今夜も多くの項目がありました。
1、報告事項の中で、
今、郷土美術館で、誇りある郷土「新居浜発見物語」が開催されていますが、泉川公民館も展示しています。

2、探しています。
 新居浜市中村松木 飯尾周(アマネ)さんが、8月4日から行方不明となっています。チラシの回覧と、広報塔での放送をお願いします。

9、認知症を知るためのフォーラムIN泉川
日時:9月11日(土)13:30~
場所:泉川公民館
定員:50名
内容:①寸劇
    劇パート1「私だって穏やかに行きたいのよ」
    劇パート2 「じいちゃんの行きたいとこ、どこ?」
   ②徘徊声かけ模擬練習 外に出て
   ③模擬練習 感想
 認知症とは
 ・何らかの疾患が原因となって起こる「脳の障害」
 ・「もの忘れ」「判断力の低下」が起こる
 ・日常生活に支障をきたす
 ・誰もがなり得るありふれた病気

 認知症の方は、泉川でも30人位居ると思う。地域全体で見守り、認知症の方も一緒に住める地域としたい。
 今回の講習で、認知症を正しく認識して接触する事が重用です。


   会議4    会議3
     近藤さんからも説明がありました                皆で見守る事が大切です

12、泉川感謝祭

日時:9月18日(土)10:00~
場所:泉川公民館
参加者:金婚式対象者 22組
    善行表彰 7名

13、いもだき
日時:9月18日(土)18:00~
場所:寿公園
参加者:各自治会長、自治会役員その他まちづくりに協力してくれているみなさん。
参加申し込み:9月15日迄公民館

15、魅力あふれる地域コミュニテイ創生事業に係るアンケート調査について
市民活動推進課から、アンケート調査がありました。報告は、篠原が書きましたが、ブロック長の皆さんのご意見を伺いました。
提出した、アンケートです。

魅力あふれる地域コミニュテイ創生事業に係るアンケート調査表
質問① 魅力あふれる地域コミュニテイ創生事業について、平成20年度から3年間実施致しましたが、地域の活性化や住民自治意識の向上など具体的な効果はありましたか?
実施した事業名や事業費をご記入のうえ、あてはまるところを一つ選んで○をつけ、必ずその点について理由等をご記入ください。

実施事業                事業費       交付金
H20年度 自主防災倉庫器材の整備   600,000  480,000
H21年度 自主防災倉庫器材の整備   600,000  480,000
H22年度 自主防災倉庫器材の整備   600,000  510,000

ア 効果があった
イ どちらともいえない  ○
ウ 効果が無かった

その理由を具体的にご記入下さい
泉川校区では、市の補助金が公募へ移行した結果、泉川校区の事業がまちづくり活動を統合した本来の意味の交付金的な申請をしたのですが、不採択になりました。
しかし、平成18年度から地域の皆さんのご支援で自主財源を捻出、以前に増して活動が充実しております。平成20年度から、魅力あふれる地域コミュニテイ創生事業が始まりましたが、泉川では、3ヵ年限定という認識で、期間限定の器材購入に充てました「くれてありがとう」の認識です。

質問② 魅力あふれる地域コミュニテイ創生事業について、事業実施に必要な交付金額は、十分でしたか?あてはまるところを一つ選んで○をつけ、必ずその点について理由等をご記入下さい。

ア 十分だった
イ どちらともいえない   ○
ウ 不足だった

その理由を具体的にご記入下さい
泉川校区では、交付金が無くても対応できる、まちづくり寄付金制度を創出して、まちづくりを実施しています。
交付金がいつまでも継続できるのであれば、予算化できるが、継続性がない場合はヘタにあてこむことになり、地域の主体性が、そこなわれることになる。
交付金の金額は、地域の事業のフレームによって異なる、年度によっても違う。

質問③ 魅力あふれる地域コミュニテイ創生事業について、来年度以降事業の継続を望みますか?あてはまるところを一つ選んで○をつけ、必ずその点について理由等をご記入下さい。

ア 必要   ○
イ どちらともいえない
ウ 不要

ただし、本当の意味で地域が主体的に自分達のまちづくりに活かす活動に対して交付されるべきだ。
また、交付金が無くなれば、事業を行う事が難しい「金の切れ目が縁の切れ目」になると言うのはゴメンだ。

質問④ 魅力あふれる地域コミュニテイ創生事業について、事業実施により未加入者の自治会加入促進に具体的な効果がありましたか?あてはまるところを一つ選んで○をつけ、必ずその点について理由等をご記入下さい。
ア 効果があった
イ どちらともいえない
ウ 効果が無かった  ○

泉川校区では、防災器材購入に充当しました。今回の交付金は、未加入者に対して特別に配慮してない。

質問④-1 質問④で「イ」若しくは「ウ」と回答された方にお尋ねします。自治会加入促進を図るためには、具体的にどのような事業を実施する事が望ましいと考えますか?

地域の全ての住民にとって値打ちのある新しい事業が必要です。毎年、昨年した事業だけを行っていると確実に会員が減少するでしょう。
具体的には、自分達校区の「地域課題」を探り、その解決に向けて取り組む事が重要で、新しい活動が生まれ、新しい人材も発掘される。毎年同じ事の繰り返しでいると、毎年1ポイント低下、10年もすると、50%を切るに違いない。そうなると自治会消滅か。

質問⑤ 地域コミュニテイ活動支援交付金(魅力あふれる地域コミュニテイ創生事業、防犯活動推進事業、広報活動事業等)については、自治会の財政的支援を行うことも目的としていますが、交付金により自治会の財源に以前より余裕ができましたか?あてはまるところを一つ選んで○をつけ、必ずその点について理由等をご記入下さい。

ア 効果があった
イ どちらともいえない   ○
ウ 効果がなかった

交付金をもらえば、それだけ自治会の財政規模が大きくなりたくさんの事業を推進できたのは確かであるが、事業を実施するための予算であるから、自治会の持ち出しは同じ、余裕は生じない。
むしろ、会員の力や汗は一層発揮して頂いている。

質問⑥ 地域コミュニテイ活動支援交付金(魅力あふれる地域コミュニテイ創生事業、防犯活動推進事業、広報活動事業等)について、改善すべき点などございましたら、自由にご記入下さい。

防犯灯の新設、補修、電気代は新居浜市からの補助金もあるが自治会が負担している。防犯灯は全ての市民が共有しているのですから、防犯灯推進事業は全て、新居浜市が負担すべきです。その事により、自治会負担が軽減される。
今の自治会は何をしているのだろう?ゴミステーションの管理、市からの依頼事項、市政だよりの配布
が主な仕事です。
自治会は、校区の地域課題を解決する力を持っているのだろうか?
泉川では、泉川を良くする活動は全て公民館活動と捉えて、地域課題に取り組んでいる。
その方法は、従来からある各種団体の縦割り組織で無く、新しいネットワーク型組織まちづくり協議会を立ち上げ地域課題解決に取り組んでいる。
また、自治会役員も、1年すれば世話役活動が終わりでなく、多くの人材を、まちづくり協議会部会に吸収して活動をしている。
残念ですが、今、交付金を自治会に出してそのお金を10倍にして返してくれる力は自治会に持っていないと思う。

質問⑦ 魅力あふれる地域コミュニテイ創生事業は、「1地域の独自性を生かしたソフト事業、2自治会加入促進に関する事業」を主な事業内容と定めていますが、これまで当初意図していた事業の実施は非常に少ない状況です。そこで、今後(来年度以降)どのような事業を実施されたいか、具体的にご記入下さい。  

今後実施したい事業 まちづくり協議会として地域をあげて取り組みたい
1、 地域福祉
2、 環境美化
3、 健康づくり
4、 安全・安心
5、 子どもの育ち

 〃     事業費 200万円

事業内容 1、支援を必要な人の把握、何を望んでいるかを御用聞きする。感謝祭、ねんりんの集い他
     2、花いっぱい運動、生ごみ削減活動の実施
     3、健康体操の普及、食育の指導
     4、子どもを巻き込み安全マップの作成、防災訓練、交通安全教室他
     5、子ども教室の継続、子どもの「場づくり」の創設

期待する効果
自治会は、地域の全ての人が所属する、まちづくりの基盤であるという自信を持って、様々な領域の、まちづくり活動を下支えしていきたい。
自治会は、大黒柱でなく地盤です。

 今夜は、それ以外にも、泉川ジョインズが、第9回全日本エルデストソフトボール全国大会に、愛媛県代表としての出場報告もありました。
 大会は、10月16日~18日迄 兵庫県加古川市で開催されます。

       会議5
        山内監督から報告です

 皆さん、お疲れさんでした。
星原市
 8月22日(日)9:00~ 星の宮神社で「第27回星原市」が開催されました。星原市は、昔この場所で「市」が開催されていた事を記念して開催しています。

   市1    星原市8
    会場は星の宮神社                          矢野宮司さんが土俵祭

   星原市2    星原市4
    輪投げの前にはたくさんの人が                 相撲大会に出た人のパレード
 
 今日も大変暑い猛暑日ですが、校区の皆さんも多く参加してくれました。子ども達も相撲大会に出たり、バザーにと元気にはしゃいでいました。

   星原市5   星原市6
      来賓さんと                              子供カラオケ

 11時から餅投げを行いましたが、お客さんも最高潮です。

   星原市3   星原市7
     社会福祉協議会は遊休品バザー               餅投げ

 大変暑い日でしたが、多くの方が参加してくれました。また、各種団体の皆さんの御協力を頂き無事盛会で終了する事が出来ました。ありがとうございました。

 皆さん、大変お疲れさまでした。 
    
星原市準備
 8月21日(土)7:00~ 22日(日)に行われる星原市の準備を致しました。作業は、星の宮神社を会場として行われるやぐらの組み立て他の設営、公民館では、餅つき、愛媛AI-2のペットボトル詰めが行われました。

   星原1    星原2
    やぐらの部品です                          猛暑日です汗びっしょりの作業です

   星原3    星原4
    雨の心配も無く紅白幕も設置

   星原5    星原6
    公民館には女性部の方が集合                  餅も素早く丸めています

 今朝も、早朝から多くの会員が集まって頂き、昼まで掛ると思っていた作業が、多くの方の会員の協力を得て、10時過ぎに終了致しました。お疲れさまでした。

 しかし、手伝いの皆さん、明日は本番ですよ。御協力願います。

 校区の皆さん、明日は星の宮神社で待っているよ。
 
泉川ふるさと塾
 8月20日(金)19:00~ 泉川公民館で、泉川ふるさと塾が開催されました。今夜は、新居浜市食生活改善推進協議会会長 秦栄子先生から、食&私 「生きて生かされて生き抜いて」の演題です。
 最初に、参加者全員で、「泉川健康体操」をしてから開催です。秦先生からも、「健康は歩いてこない」(365歩のマーチの替歌)を全員で歌ってから講演に入りました。

   ふるさと1    ふるさと2
    今夜の講師は秦栄子先生                     先生の負けない根性にはびっくりです

 先生の子供の頃は、戦中で防空壕で過ごした記憶が鮮明に残っています。食生活も豊かでなかったが健康優良児でした。昭和32年に結婚しましたが、腎盂炎の発症で3年間苦しみました。家族は、漢方、祈祷師にお願いしたり、ご主人も医学書を読んで良いと言われる事を全てしたそうです。秦先生は、家族全員の顔を見ると自然に頑張らねばと感じたそうです。腎臓病の食生活は、まったく味が無い食べ物ですが、家族の励ましで見事完治しました。しかし、現在まで3度大手術をしましたが見事病気を克服して頑張っています。

   ふるさと3    ふるさと4
   今夜は38名が参加                          皆さん思い当たる節があります

 秦先生は、PTA活動を27年経験され、
昭和53年には、公民館で食生活健康づくりを立ち上げ、 
昭和56年には、公民館で、男の料理教室を始めました。その時の模様は全国新聞各紙で発表されました。
男の料理教室は、現在も毎月続けています。

また、新居浜市の男女参画都市宣言を全国で4番目に立ち上げました。

秦先生、全国何処に行っても新居浜宣伝マンとして頑張っています。凄い人ですね。

私達も、泉川まちづくり「自分のまちを好きになる」事が一番大事と活動を進めていますが、一致しますね。

今夜は、食事バランスガイドでもお話されました。
・主食 3食欠かさず
・副菜 野菜をたっぷり
・主菜 油脂の取りすぎに注意
・果物 適量を毎日
・乳製品 毎日欠かさず バランスの良い種類と量を取ってください。

認知症予防は、
・毎日、鏡の前で身体のチエック
・「もう年だから」と言わない
・刺激を求める → 地域デビユーも良い
・自分で出来るボランテイアに参加
・3食きちんと食べる
・「そればっかり」食事はしない
私も思い当たる事が多いですね。改めます。

 今夜は、これ以外にも、熱中症予防ドリンク、健康長寿十則、心訓を皆で読みました。

     ふるさと5
     全員大きな声で唱和です

 今夜は、秦先生から、命の大切さ、健康の大切さ、そして身近に即できることを多く教えて頂きました。是非即実践致します。

 秦先生有意義な、お話ありがとうございました。

 参加者の皆さんお疲れさんでした。



 
光明寺夏まつり
 8月15日(日)18:00~ 光明寺子ども広場で、恒例の、光明寺夏まつりが開催されました。

   ぼんおどり1   盆踊り2
    やぐらの準備 組み立ての手順違っているよ       右往左往しながら形になっています

   盆踊り3    盆踊り4
    熱中症対策休憩                        焼き鳥用炭ですが、今では見られない包装
   
 盆踊りは、炭坑節、ちょうさ踊り等みんなが踊りやすい曲目になっているため多くの方がやぐらの周りを取り囲んで踊ってくれました。

   盆踊り5    盆踊り7
    やぐらを囲んで盆踊り                      高橋事務局長の太鼓さばき   

 また、夜店も、金魚すくい、ヨーヨーつり、焼き鳥、生ビールの販売もされ多くの方が楽しんでおられました。
 今夜の子ども広場は、谷あいからの涼しい風もあり、お盆の帰省客、会員の友達等多くの参加者も、懐かしい顔を見つけて近況の報告をしていました。

   盆踊り6   盆踊り9
    金魚すくいは子ども達で大賑わい           焼き鳥の世話大変です

 早朝から、準備していただいた自治会役員の皆さん、会員の皆さんお疲れさんでした。

 ありがとうございました。

国道11号バイパス中央分離帯除草作業
 国道11号バイパス中央分離帯除草作業を、数日、早朝に実施致しました。今回の作業で、県道楠通りから、リアントウール迄、2.5kmの除草作業が完了致しました。

   バイパス1    バイパス2

   バイパス3    バイパス4
   作業前と作業後です

 お盆で帰省された方、健康づくりで散歩される方、そして生活道路で使っている皆さんにすがすがしい気持ちで通行して頂けます。

 お疲れさんでした。

8月度まちづくり協議会
 8月12日(木)19:00~ 泉川公民館で、8月度まちづくり協議会が開催されました。今夜も最初に、泉川ラップ体操を参加者全員で行いましたが、皆さんリズムに合わせて身体を動かしていました。
(健康体操定着してきましたよ)

   まちづくり1   まちづくり2
    健康体操をしてから会議です            市役所から石井主幹、保健センターから山内さんも参加  
 
 今夜も、健康づくり部会、子どもの育ちを支える部会、安心安全部会、環境美化部会、地域福祉部会、生涯学習部会に分かれて会議です。

   まちづくり4   まちづくり3
    安全安心づくり部会                      子どもの育ちを支える部会

   まちづくり5   まちづくり6
    環境美化部会                          地域福祉部会

  まちづくり3   まちづくり7
    健康づくり部会                        生涯学習部会

 まちづくり協議会から、学校支援地域本部の取り組みについて、各部会ではどのような取り組みが出来るか考えて欲しいの要望がありました。

 私も、地域福祉部会に所属していましたが、今夜は具体的な活動内容まで詰める事が出来ませんでした。来月具体的な提案します。

 地域福祉部会では、
・泉川感謝祭の内容確認
・認知症を知るためのフォーラムin泉川の説明
・先月の「まちづくり校区集会」で議題にあった「泉川流しあわせネットワークをつくろう」で話し合った具体的行動を、モデル地域(光明寺)を作って活動を始める事も確認しました。
・見守り推進委員は、民生委員と同数が良いとの意見もありました、泉川ですと、民生委員26名 見守り推進委員19名です。同数にする事が望ましい。
・先日の資源ゴミ回収で、お年寄りから喜ばれたと話すと、校区には、粗大ゴミに困っている方が多い、回収の期日を早く告知して公民館に連絡すれば回収に伺うシステムを作る事が良い。次回行います。

 今夜は、他の部会の情報は多く入っていませんが、
安全安心部会が、「子ども安全まちづくり計画」の勉強会を開催します。
日時:8月23日(月)10:00~
場所:泉川公民館
参加人員に余裕があります。参加しませんか。公民館まで連絡下さい。

 参加者の皆さんお疲れさんでした。

泉川中学校卓球部全国大会出場
 平成22年度 四国総合体育大会に、泉川中学校男・女卓球部、水泳女子800Mに池田さんが出場していましたが、男子卓球部が準優勝、水泳女子800Mに出場した池田さんは6位入賞いたしました。卓球女子の皆さんも健闘いたしましたが惜しくも決勝リーグには進めませんでしたが、皆さんの活躍は泉川校区住民に感動と勇気を与えてくれました。
 ありがとうございました。

   中学校2   中学校3
     泉川公民館に早速掲示致しました。中学校に校舎に垂れ幕も作成します。

 男子卓球部の皆さんは、山口県で行われる全国大会に出場いたします。
 
 ご健闘お祈り申し上げます。
 
 
泉川ふるさと塾
 8月11日(水)19:00~ 泉川公民館で、泉川まちづくり協議会 生涯学習部会主催の「泉川ふるさと塾」が開催されました。
 今夜の講師は、泉川校区出身で芸能界で活躍しています、「高見知佳さん」です。高見知佳さんから、私は「読み聞かせ」で無く「読み語り」として話をさせて頂いています。

   ふるさと1   ふるさと9
    高見知佳さん                          お帰りなさい 横断幕

 「読み語り」の出会いは、新居浜市の西正寺の石川住職から進められて始めたそうです。今では、幼稚園の先生の研修会では、全国を駆け巡り「読み語り」講演を行っているそうです。
 今住んでいる沖縄では、テレビ、ラジオ出演で活躍されています。

   ふるさと2   ふるさと8
    電子ピアノ演奏は荒井ひとみさんです           打ち合わせ数分ですが息もぴったり

 高見さんから、幼児期の教育が重要です。子供が寝る前に少しの時間でも本の「読み語り」重要です。また、「読み語り」をする事があっても、「読み語り」を聞く事がない大人の方も、童心に返って楽しんで下さい。

 今夜は、「花さき山」他3話披露してくれました。
 また、話の途中で、子供の頃の思い出話をして、子ども達は、家族、学校、地域の方に支えられています。今からも皆が協力して、子ども達を支えていきましょう。

   ふるさと3   ふるさと4
    高見さん19種類の声が出るそうです          参加者は約100名

 高見さんが、話していると私語も無く静粛な雰囲気で「読み語り」を進める事が出来ました。

   ふるさと5   ふるさと6
    子ども達も飛び入り参加                   何歳ですか

   ふるさと7   ふるさと11
    動物の声を出して下さい                   講演の前に少し打ち合わせしました

 今夜の「読み語り教室」高見知佳さん、泉川で育ったお礼と言って、ボランテイアで引き受けて下さいました。子ども達に感動を与える素晴らしい話、ありがとうございました。

 皆さん、お疲れさんでした。
 

愛媛A1-2製造
 8月10日(火)9:30~ 泉川公民館で、泉川連合自治会 女性部(久保千代子部長)の皆さんが、愛媛A1-2 200Lの製造をしてくれました。

   愛2   愛2
   久保部長、今日は200L作ります               温度設定完了             

 女性部の皆さんは、何度も経験していますから、手際良く作業を進めていました。
 今日、製造した愛媛A1-2は、今日から熟成させ、8月22日(日)に行われる、星原市で販売致します。

     愛3
       作業完了です

 お疲れさんでした。

8月度見守り推進会議
 8月8日(日)19:00~ 泉川公民館で、8月度見守り推進会議定例会が開催されました。連合自治会からも、毎月順番に参加していますが、今夜は私が出席致しました。

        見守り1
         豊田会長

 豊田会長の挨拶の中に、熱中症に注意しましょう。対策は、塩分を少し多めにそしてお水を飲んで下さいと言われました。

私も、昨日熱中症の症状がありました。気分が悪く吐き気の症状です。家に帰り3時間位横になっていると回復しましたが、他人事で無いです。皆さんも注意して下さい。

 また、高齢者の行方不明の話もされましたが、豊田会長から、職が無くなる、そして収入が無くなり、ホームレスになる方が多い、その事が原因になっている。
 私達の近辺ではそのような事ありませんが、皆で注意深く見守ってあげましょう。

   見守り2   見守り3

 会長から、社会福祉協議会支部長会議の議事録から、
1、見守り推進員の横の連絡情報が無い(他校区との)
2、活動費の値上げ要請
が話題になったそうです。

豊田会長から
1、見守り推進員の人数を増やして欲しい 現在19名 → 25名
2、見守り推進委員の後継者がいない。皆で考える必要があります。
3、ふれあい訪問員とも情報交換したい。

連合自治会 篠原から、
1、新しい民生委員を推薦をして新居浜市に提出しました。新民生委員の皆さんご支援願います。
2、今日、資源ゴミ回収を致しましたが、お年寄りから大変喜んで頂いた。

  まちづくり協議会 地域福祉部会が取り組んでいる、お年寄りの、「困っている相談」を実施しますが、見守り推進委員の皆さんも御協力願います。

 今夜は、日曜日でしたが15名の方が参加してくれました。

 みなさん、ありがとうございました。
8-8ウォーク
 8月8日(日)8:00~ 泉川校区でも、国土交通省「8-8ウォーク」を開催致しました。今日は、『大好き泉川」とも重なりましたが、目的は同じです。

      8-815
       注意事項を発表して出発です        

 今朝も、8時には、泉川公民館に、子供を含め約40名の皆さんが集まり、国道11号バイパス、県道のゴミ拾いに出発です。また、違うチームは、国道バイパスフレッシュバリュー南側花壇の草引きを行いました。少し油断をすると、花が見えないほど草がはいています。

   8-8 2   8-8 3
    草取り前                             子供も草取りに参加

花の管理は、水遣り、草取りと大変ですが多くの賛同者の力で行う事が出来ています。

 今朝も、今西泉川公民館長がバイパス中央分離帯の草刈をして下さいました。今西館長、お盆で帰省された皆さんが、ゴミも無く、草も生えていない、国道11号バイパスを気持ちよく走って頂いてくれたらと話してくれました。

   8-8 4   8-8 5
    草取り後                             バーベナの周りも草取り

   8-8 7   8-8 8 
       播磨産業横の花壇も草取り完了

 また、大好き泉川の日に並行して、泉川まちづくり協議会、環境美化部会が「資源ゴミ回収」も実施致しました。、今日は、新聞、古布以外に、電化製品、金属品他の回収を致しましたが、持参したお年寄りの方からは、処分に弱っていました「ありがたい」とお礼の言葉を多く頂きました。

   8-8 9   8-810
    金属製品の回収も行いました               リヤカーで来たお年寄り感謝の言葉頂きました

 泉川校区では、地域福祉部会が、「地域福祉」に取り組んでいますが、援助の必要な方に何をしてあげるか見えてきました。具体的な話を詰めてみます。

 まちづくり協議会の活動はすべて繋がっていますね。理論だけで無く行動が重要です。
 早速、12日定例会で本日の報告、具体的実施の立案提案します。
 皆さん、いつも御協力ありがとうございます。

大好き泉川っ子体験教室
 8月7日(土)10:00~ 今日は1ヶ月1度の開催「いけばな体験教室」です。今日、講師の廣田先生は金沢市へ出張、お弟子さんの鴻上さんの指導です。
 
  いけばな2    いけばな4

 今日の花材はけいとう、パンパスグラス、ワレモコウです。知っていたのは、けいとうだけでしたが、たてる形を基本にした「いけばな」でした。
 
         PampasGrass.jpg    ワレモコウ
 
 右側がアルゼンチンのパンパスに大群落を作って生育しているもので、パンパスグラスです。ススキに似ていますが、花穂は 30 センチ~ 1 メートルもあり、ドライフラワーの材料として使われたりするそうです。左が、ワレモコウです。漢字表現では、吾亦紅と書きますが、名前を付けるときに、赤黒いこの花はなに色だろうか、と論議があり、それぞれに茶色、こげ茶、紫などと意見が出て、そのとき、「私は断じて紅です」と言うのが聞こえた。「花が自分で言っているのだから間違いない、われも紅とする」で「我亦紅」となったという説があるそうです。けいとうは、皆さんもよくご存じでしょう。

             いけばな3     いけばな1
          パンパスグラスです。茎を20cmくらい残して皮を剥ぐとすすきに似た穂が出てきます。

 子どもたちは、大分落ち着いてきましたね。1時間余りですが集注できています。パンパスグラスの皮むきの時に指を少し切った子どもがいましたが大丈夫で良かったね。

          いけばな
 
 残りの花材で・・・公民館入り口正面に生けてあります。次回は、9月4日(土)になります。
 


大好き泉川っ子体験教室
大好き泉川っ子体験教室では、8月1日~2日にかけて「サマーin室戸2010」を実施しました。今年で3回目となる国立室戸少年自然の家です。泉川っ子たちは10日ほど前からワクワク・ドキドキ、夏の室戸を体験しました。

  室戸1    室戸2
    お見送りのご家族の皆さんです               どこに座るっ?

 泉川っ子たちは31名、大人は8名、総勢39名の参加でしたが、子どもたちは、それぞれ目的を持っていて、僕は「クワガタ取るぞ!」私は「キャンプファイヤーが楽しみ」「海が・・」などなど、中には「夜が楽しみ」って言う子どもも居たようです。夜は寝ないで語り明かすようです。困ったものですね。

  来所記念写真    室戸3
    みんな笑顔の子どもたちです                入所時のオリエンテーションです

 バスの中では、今日、明日の日程や注意事項を説明しましたが、子どもたちからは質問がたくさん出ました。2度のトイレ休憩を挟んで到着しましたが、朝はそうでもなかった暑さも、室戸は太陽が燦々と照りつけ、今日も暑い一日になりそうです。大方半数近い子どもたちは室戸自然の家を経験している事もあってか、少し大人たちは安心なのですが、ちゃんと注意事項は守れるのか、そちらの方はちょっと・・・不安です。

  室戸8    室戸9
  オリエンテーションや入所手続きを済ませた後は昼食です。今回の食事は明日のお昼のお弁当以外、すべてバイキングです。バイキングはここを訪れる子どもたちには大人気だそうです。  
  
  室戸4    室戸5
    ここは宿泊棟「くろしお1号」の内部です。昼食の後、グループ編成や役割などを話し合っています。       

 男子が12名、女子が19名、今年も女子の参加者が男子を上回っている状況です。普段、公民館を中心にした泉川っ子体験教室も積極的に参加しているのは女子が多いですね。もう少し男子の参加者が増えるメニューを考えていきたいと思っています。

  室戸10    室戸11
 地元で案内をして頂き、お世話になった大久保さんと以前からまちづくり協議会などたくさんの指導を頂いた武井さんです。武井さんからは、高知県の天然記念物に指定されているヤッコソウ(奴草)が自生している金剛頂寺の境内を案内していただきました。

  16.jpg    15
 地元室戸で民生委員をしている大久保さんからは、子どもたちが、小学校で孵化させようとしているウミガメの孵化の様子などの説明を受け、何百個も砂の中に埋めている話を聞いて泉川っ子たちは、一応に驚いていました。
 とにかく今日は暑い・・・・、子どもたちも大人もみんな、あまりの暑さにバテテいるようです。心配な子供もいます。

  17.jpg    18
  ボランティアガイドの方から吉良川の町なみに残る伝統的な水切り瓦など民家の説明を受けました。

  22.jpg    23.jpg

  24.jpg    26.jpg
 夜の活動は、施設の玉井先生にご指導を受けながらでしたが「キャンプファイアー」を行いました。火の神に扮した子どもが入場し、それぞれ4人の子どもの持つトーチに点火、歌って、ゲームをし火を囲んで盛り上がりました。暗闇とその中の炎が、子どもたちに楽しい、素敵な時間を与えたようです。

  31.jpg    35.jpg
 二日目は、待ちに待った海の活動です。施設の指導員の先生から詳しい説明を受けて、いざ、オーシャンカヤックです。右写真奥に見えるのがカヤックです。基本的には3人乗りでしたが、残念なことに二人の子どもたちが活動ができませんでした。体調を崩したようです。心配でしたが何とか活動が終えるまでには回復をしました。良かったです。

 すべての活動を終え、後は公民館に向けて出発です。帰りのバスの中では、爆睡をしている子ども、相変わらず元気ではしゃいでいる子ども、色々です。子どもたちに聞くと、「おもしろかった、また来年も来たい」ということでした。うれしい声です。何とか事故もなく無事帰ることができました。本活動にかかわっていただいた全ての人に感謝です。お疲れさまでした。            


国道11号バイパス
 8月5日(木) 国道11号バイパス中央分離帯にソテツの植栽が完了致しました。

 ソテツ植栽は、新居浜市教育委員会から、新居浜市文化センター中庭改造により、ソテツの移転先を探していた為、国道11号バイパス中央分離帯に移設をお願いしました。
 国土交通省の快諾も頂き、新居浜警察署からも交差点の見通しが悪くならないの条件で承諾を頂き、今回の移設となりました。
 殺風景な景色でしたが、ソテツを植えることによって景観が一変しました。
 びっくりです。

   バイパス1   バイパス2
    ソテツ植栽前                       ソテツ植栽しました
 
 国道11号バイパスでは、今日も、泉川公民館 今西館長が中央分離帯の草刈をしていました。また、楠通り交差点付近で、近所の柴田さんが花の水遣りをしていました。

       バイパス3
        今西館長草刈中   
 
 泉川校区の皆さんの日頃の地道な活動が、国道バイパスを通る皆さんの、気持ちを和やかにして通行して頂き、心の癒しになればと願っています。 

 泉川校区のみなさん、頑張っていますね。

 ありがとうございます。
泉川公民館運営審議会
 8月4日(水)19:00~ 泉川公民館で、第3回泉川公民館運営審議会が開催されました。
 今夜はの議題は、星原市についてが主な議題です。

   会議1   会2
      今西館長挨拶                        進行は丹谷生公民館運営審議会長

丹生谷公民館運営審議会長から、星原市の、準備、催し物の提案が行われましたが、例年通りですからすんなりOKです。
 来年は、もう少し工夫が必要です。私達も真剣に考えます。
今年の星原市は、
日時:8月22日(日)9:00
場所:星の宮神社 境内
催し物
・老人会:スーパーボールすくい 綿菓子
・婦人会:むしパン
・中PTA:ジュース、アイスクリン他
・小PTA:あめのつかみ取り他
・社協:チャリテイバザー
・子供の育ちを支える部会:輪投げ
・体振:かき氷
・カラオケ:10:00~11:00
・もち投げ:11:00~

是非ご近所お誘いあわせて参加願います。

  会3   会4
    運審委員は全員参加                    今月も多くの企画があります      

その他
・8月 8日(日)大好き泉川の日 今月は、資源回収を行います。公民館報参考にして下さい。
・8月11日(水)泉川ミニ健康まつり 9:30~11:30
・8月11日(水)高見知佳「読み語り教室」19:00~ 公民館
・8月19日(木)~ 新居浜発見物語が始まります。泉川公民館紹介は8月28日です。
・8月20日(金)泉川ふるさと塾 19:00~ 講師:秦栄子先生 内容:食育について

 今夜は、泉川連合自治会が、四国ふれあい協議会から表彰を受けた事も発表しました。

 皆さん、お疲れさんでした。
四国道路ふれあい協議会長表彰
 8月4日(水)11:00~ 国土交通省四国地方整備局 松山河川国道事務所で、四国道路ふれあい協議会長藤井元生さんから、泉川連合自治会に感謝状が贈呈され代表で受け取ってきました。
 私たち、泉川校区では、平成18年に国土交通省とあいロードの締結を結び活動を進めてきましたが、今回、道路ふれあい月間にあたり表彰を頂きました。

   国4   国5
   藤井会長に代わり 五十川所長から伝達です        記念撮影

 表彰に先立ち、五十川松山河川国道事務所長、上沖副所長、岩佐道路管理課長、倉本西条国道維持出張所長、西森係長と、新居浜バイパスの現状、要望をお話致しました。

   国1   国2
    五十川所長他皆さんと懇談                松山河川国道事務所の皆さん

 最初に、五十川所長から、日頃のバイパス環境美化活動に対してお礼の言葉がありました。

 私から、校区の真ん中に国道11号バイパスが建設され、校区が分断されるのではないかと危惧していましたが、国土交通省と協働することによって地域に何ができるかを考え、行動できるようになりました。
 今では、11号バイパスがシンボルとなり、協働のための管理ルールも決め、日常的に美化作業に取り組んでいます。地元の、小学生、中学生、高校生もそれぞれの担当分野で花を植えたり、草取りに取り組み、子供と地域住民が協力して環境美化作業を継続しています。

 また、樹木の剪定作業は、泉川公民館の今西館長が行っている事を、五十川所長もご存知でした。五十川所長から、今西館長には体調に注意して下さい。

 その他、東田山開発により、東田山に住宅も出来ていますが、国道横断の為、横断歩道の設置を要望しました。
また、東台神社~東田山開発入り口に歩道が無いため歩道の設置も要望しました。
 五十川所長からは、予算が厳しいですから確約は出来ませんが検討します。

 最後に、泉川校区のモットー「自分たちで出来ることは自分たちでやろう」です。
 中国の言葉に「益は無くても意味はある」と言われてます。利害得失、損得勘定だけで動いてない。
 私たちは「志」を持って行動しています。また、今からも続けます。


       国3
         泉川の想いを話しました

 五十川所長からは、機会があれば是非、泉川の皆さんと一緒に汗を流したい。

 私達も、お願いします。ありがとうございました。 
 
泉川校区「地区別懇談会」
 8月3日(火)19:30~ 東田自治会館で、川東ブロック「地区別懇談会」が開催されました。学校と家庭・地域との連携を通じて、人権教育を進める目的で開催されました。

   地区懇1   地区懇2
     受付                                参加者30名

 最初に、「おはようの声が響くまち」のビデオを見てから、グループに分かれて皆で話し合いを行いました。
私達のグループでは、
・部落問題は、本音と建前があり本音で話し合いが出きていない。
・ビデオでもありましたが、結婚となると難しい。
・ビデオで、部落に生まれた為、何故差別を受けるのだろう?との台詞がありましたが、生まれる時は地域を選べられない不思議な話です。
・挨拶は子供の頃から地域の方からも声をかけて頂いているため出来ている。
・まちを、美しくする事も重要、泉川では道路にゴミが少なく環境は良くなっている。

他のグループからは、
・多くの方が「地区懇談会」に出席して正しい知識をつける事が重要 
・地域全体で「差別を許さない」地域に取り組む事が重要と報告がありました。
 
   地区懇3   地区懇4
    グループ討議を行いました                  近藤部長から助言です      

最後に、新居浜市役所近藤福祉部長から、昨年の12月に瀬戸会館で行われた、「南沢笑子さん50周忌法要」の話をされ、この事件を風化させてはならないと話されました。同和問題は、一人の人が100歩前進するのではなく、100人が一歩前進しよう。
また、新居浜市の認知症の現状も話されましたが、認知症の方多いですね。

 今夜は、市役所、学校、PTAの参加者が多くいましたが、自治会ももっと参加しないといけませんね。
自治会参加者の呼びかけ徹底します。

お疲れさんでした。



プロフィール

大好き 泉川

Author:大好き 泉川
FC2ブログへようこそ!



FC2カウンター



最新記事



最新コメント



QRコード

QR



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター