大好き 泉川 ブログ
「大好き 泉川」の活動などを紹介していきます。
大島青松園訪問
 9月30日(金)7:00~ 泉川まちづくり協議会 生涯学習部会が主催する研修旅行がありました。行き先は、高松市にある国立療養所大島青松園です。青松園はハンセン病の患者の皆さんが生活しています。

   学習1   学習2
    青松園の説明                           森さん、本田さん、磯野さん

 今日は、森自治会長、西条市出身の、本田さん、磯野さんが私達を迎えてくれました。
懇談会では、本田さんは、32歳で入寮現在50年、磯野さんは、小学校5年生の時入寮現在69年になるそうです。
来た時は、入り口があっても出口が無いと言われ、入所当時は、名前も呼んでもらえず「おい、こら」で呼ばれていたそうです。
 また、当時は職員も少なく、不自由な方の介護は元気な人の仕事でしたが、体調が悪くても断る事ができず体調を崩し亡くなる方も多くいたそうです。
 昭和48年から、園内の患者作業が職員に切り替えられ、やっと人間らしくなったと話していました。

   学習3   学習4
     泉川から18名参加

 平成8年に「らい予防法」が廃止され、新患者の治療は一般医療機関において健康保険適応疾患として取り扱われるようになりました。
 また、入所者は「患者」から「入所者」に改称され、入所者に対する療養の保証や「退所」「再入所」に関する規定が定められたそうです。

   学習6   学習7
     納骨堂                                風の舞

 皆さんから、「今は良い生活をしている」「余生を遅らせている」「感謝している」といった言葉もありましたが、偏見差別は無くなってない。と言われました。
 本当に複雑な気持ちでしたが、現場をみて、ハンセン病を正しく理解することが重要です。

   学習5   学習8
     大島会館前で集合写真                    NPO法人の酒井さんと

 是非、現場を見て、皆さんと話をして見てください。

   学習9   学習10
    帰りは高潮で岸壁まで水が来ていました          道路の剪定が気になります。気持ちがよいですね

 お疲れさんでした。
泉川小学校・中学校連絡会
 9月28日(水)19:00~ 泉川公民館で、9月度泉川小学校・中学校連絡会が開始されました。小・中学校の校長先生から、先日行われた運動会のお礼の言葉がありました。

   学校1   学校2
        進行は大田さん                    学校、PTA、地域から参加

 中学校からは、不登校の実態が報告されましたが、たとえば、不登校は、「地域⇔学校⇔家族⇔子ども」という、関係性のひずみから、生まれる現象ではないかと思います。ひずみが子どもに大きなストレスをかけた結果、子どもが「SOS」を出している状態なのではないか。私達も、学校だけの問題にするのではなく、地域全員で、不登校問題に取り組む事が必要ですね。

 また、スーパーのゲームセンターが、非行の温床になっているとの指摘もありました。店側とも話し合いを持ち善処の方法を考える事で一致しました。

 小学校から、ネグレクトが微増している。子ども達の不思議な行動がありましたら、早く対応する事が必要です。
また、無理に学校で勉強を教えるのでなく家庭を訪問して勉強するその様な発想の転換も必要と思います。
学校、家庭、地域が今後もコミュニケーションをとる事が大切です。宜しくお願いします。

 中学校から、10月は行事も多くありますが、子どもが被害者、加害者にならないよう注意深く見守ります。御協力お願いします。

 今夜も、学校、地域から多くの意見が出ましたが、お互いに連絡を密にして子供たちの健全育成を目指します。

 お疲れさんでした。
泉川連合自治会ブロック長会議
 9月26日(月)19:00~ 泉川公民館で、9月度連合自治会ブロック長会議がありました。
 今夜の議題は、
1、報告事項
2、赤い羽根共同募金の協力お願い
3、第16回生き生き幸せフェステイバルについて
4、命のバトン・救急医療情報キッドについて
5、総合防災訓練について
6、自治会対抗球技大会について
7、その他

   会1   会2
    今夜は、病気療養中でした鈴木会長も参加           村上会長の進行です


・共同募金 
 今夜は、新居浜市社会福祉協議会の柿木さんが見えられ、平成23年度 赤い羽根共同募金の協力依頼がありました。柿木さんから、皆さんから、集められた浄財は、地域の高齢者や、心身障害者、母子・父子家庭などの、在宅援護サービスをはじめ、泉川で行っている、感謝祭、年りんの集い、歳末高齢者慰問にも使っています。是非協力願います。
・生き生き幸せフェステイバル
日時:10月2日 (日) 9:30~14:00
場所:新居浜市総合福祉センター

   会3   会4
     柿木さんから赤十字募金の依頼                 森田さん、篠原も参加               

・命のバトン・救急医療情報キッドについて 
 かかりつけ医、薬剤情報提供書、持病等の医療情報や、診察券、健康保険証等の情報を容器に入れ自宅に保管して万一の救急時に供えるものです。
対象者は、
1、65才以上で一人暮らしの方
2、身体障害者(1級・2級)で一人暮らし
3、聴覚障害者
対象者の方は、お近くの自治会役員、民生委員に申し出て下さい。
・新居浜市防災訓練
日時:10月9日(日)8:30~
場所:山根グランド
参加者:ブロック10名以上
    公民館迄7:30迄集合して下さい
    直接会場に行っても構いません
・自治会対抗球技大会
日時:10月23日(日)9:00~
場所:泉川中学校
内容:男子 ソフトボール
   女子 カローリング
 10月9日に打ち合わせの会議を行います。参加願います。

 10月は、お祭りもありますが、行事も多く大変忙しくなりますが、皆さんの協力願います。

 お疲れさんでした。
 
泉川小学校運動会
  9月25日(日)8:40~ 泉川小学校運動会が開催されました。今日は、秋晴れの運動会日和に恵まれグランドは父兄の皆さんで満員です。
 運動会スローガンは、「一人ひとりが主役になって、仲間を信じ、めざせ優勝です。」
 私は、少し遅れての参加でしたから、来賓席に行くと多くの皆さんが見えられていました。

   運動会1   運動会2
      1年生 マルモリダンスです               5年生 よさこいソーランです
               
 小学校の生徒は、子ども教室での知り合いの子どもが多くいますが、こちらから手を振って合図を送るのですが、恥ずかしく、にっこりが精一杯見たいでした。

   運動会3   運動会4
    全校大玉リレーです                       食事は家族で一緒に

 皆さん、お疲れさんでした。
新居浜市連合自治会役員研修会
 9月24日(土)14:00~ 新居浜市連合自治会役員研修会が新居浜市市民文化センター中ホールで開催されました。
 開会行事があり、日野幸彦新居浜市連合自治会長の挨拶の後、退任理事(連合自治会長)の表彰があり、篠原が代表で表彰を受けました。その後、功労役員表彰も行われた後、受賞者を代表して篠原が謝辞を述べました。

   会議1
    謝辞を述べました

 来賓祝辞では、佐々木市長から、今年は、台風の自然災害に襲われました。新居浜市では、公民館に行政無線を設置今後は、自治会広報塔から、市民の皆さんへの通報を取り組んでいます。しかし、聞こえないと言った意見も聞きますが、隣近所との声かけ、テレビ等の報道で素早い対応をお願いします。と挨拶がありました。

   会議2
      高橋先生、日野連合会長と一緒に

 講演は、愛媛大学防災情報研究センター 副センター長 高橋 治朗先生から、
「今、自主防災組織にもとめられていること」で話がありました。
 先生から、「地域コミュニテイの重要」な事が、先生の子どもの頃と現在の違いを話されました。
 自主防災組織の問題点も話されましたが、
・組織が出来たか、災害時本当に機能するのだろうか?
・自主防災組織の役割分担が明確になっているのだろうか
・防災訓練で不具合を検証できているのだろうか
の、話をされましたが、不安な事ばかりです。
先生から、「自然災害は頻繁に起こらない」
・災害は忘れた頃に来る
・いかに「災害の備え」を維持するか
・お互いが理解しあう、コミュニテイが必要
・できることしか出来ません。助け合うことが重要
これ以外にも、自助、共助、公助の話も有りました。
結論は、向こう三軒両隣の精神が重要です。簡単に出来ますよね(笑)。

 新居浜市北消防署 副課長 石井 一成さんから、「東日本大震災の被災地支援を経験して」の体験発表がありました。
 写真で活動報告がありましたが、言葉で言い表せない辛い思いが多くあった事が想像されました。
 本当に、お疲れさんでした。

 今日の、会議は市民にも関心が高く、会場は満員の盛況でした。災害に対する市民の関心の高さです。

 お疲れさんでした。
 
国道11号バイパス草刈
 9月23日(金)7:00~ 国道11号バイパス中央分離帯の草刈を実施致しました。
 前回は、お盆前に草刈を実施しましたから、約40日位しか経っていませんが、草がかなり伸びています。
雨が多かったからでしょうかね。

   バイパス1   バイパス2
    作業前                               作業後

 中央分離帯には、樫の木を植えていますが、多く枯れていますが、場所によって枯れている本数が少ない場所も有ります。土壌の関係でしょうと思いますが、枯れた木の撤去を国土交通省にお願いしてみます。

   バイパス3   バイパス4
     中央分離帯は自走式草刈機で作業             肩掛け式草刈機の10人力です

   バイパス5   バイパス6
     自走式で刈り残し部は肩かけ式草刈機で          作業終了後

 今日は、今西公民館長、藤田まちづくり協議会会長、篠原の三人で作業を行っていましたが、途中から強力な助っ人が来まして(笑)、中央分離帯の草刈が全て終了致しました。
(道具(草刈機他)があるから、少ない人数でも作業効率が良いですね)

   バイパス7  バイパス8
    アベリアの中には多くの草がはいています        草刈後

 今回の作業は、新居浜祭りのお客さんに、気持ち良く通行して頂こうと計画して作業を進めていますが、お祭り頃は、また、草が伸びていますかね(笑)

 お疲れさんでした。
泉川公民館運営審議委員会
 9月22日(木)19:00~ 泉川公民館で、9月度泉川公民館運営審議会が開催されました。本来ですと9月2日開催予定でしたが、台風12号の影響で中止して今夜の開催です。
 豊田公民館運営審議委員長から、今年は、何度も台風が来て各地で被害が発生しています。
私達の地域では災害の被害状況を聞いていませんが、全国では大変な被害が発生しています。被害に会われた方の早期回復お祈り致します。

   運審1    運審2
     今西館長と豊田運審委員長                 運審委員から活発な意見がありました

今夜の議題が公民館から提言ありました。
1、文化祭について
 開催日:11月6日(日)
 場 所:泉川公民館
 これまでの目的は、地域における日常の文化活動の成果を発表し、校区住民の文化活動の高揚を図る。でした。
しかし、これまで行ってきた校区文化祭を検証して、まちづくり協議会を中心に地域の皆さんが日頃取り組んでいる文化活動の成果を発表する場として、公民館利用者の発表づくり、児童のイベント事業、フリーマーケットを行い子どもから高齢者まで地域総ぐるみの積極的な文化祭を目指したい。
 この後も多くの新しいチャレンジが述べられましたが、私も多いに賛成です。

 委員からは、文化祭の名前も公民館祭りに変更するぐらいの変換が必要と提案ありました。
 豊田委員長からは、お手玉会の皆さんに参加して頂き、子供たちとのふれあいの場所も創ろうと提案がありました。
 そして、四国中央市で行っている、書道甲子園みたいに全国発信できる事業に知恵を出そうと提案です。
 素晴らしい意見も多くありましたよ。

2、星原市の反省会
 目的は、青少年の健全育成やふるさとづくりの一環として開催していました。
しかし、内容は少しブレて来ています。修正が必要です。
・来年度は日程を涼しくなる時期にずらせては
・子ども達が参加できる事業を考える
・以前あった、物物交換市場を復活させよう の意見がありました。

 また、会計報告もあり、了承されました。

 次回の運審会議は、10月6日(木)です。再度文化祭について話を進めます。

 お疲れさんでした。 

泉川中学校運動会
 9月17日(日)9:30~ 第65回泉川中学校運動会が、「努力という名の力を胸に、仲間とともに駆け抜けろ!」をスローガンに開催されました。
 台風15号の影響で、昨日も大雨でしたが、今朝も小雨が降っていましたが、30分遅らせ開催です。
 藤田校長から、生憎の天候ですが、生徒達は、一生懸命練習してきました。
 今日は、日頃の練習の成果を見て下さい。と挨拶が有りました。

   運動会1   運動会2
    藤田校長の挨拶                       古川生徒会長挨拶 後ろ姿ですみません 可愛い子です

 生徒会長の古川さんからは、運動会で大切なのは、勝つ事だけでなく、本当に大切なのは、一人ひとりが頑張り仲間との思いを一つに最後まで戦い抜く事です。と挨拶がありましたが、上手ですね。

   運動会3   運動会4
     選手宣誓                            選手宣誓の仙波君

 選手宣誓は、生徒会 保健体育部長の仙波君でしたが、上手に宣誓が出来ました。
 競技は、素早い子ども、少し遅い子どももいますが、最後まで諦めず頑張っていました。会場からも、大きな拍手もあり大変良い雰囲気で進行していました。

   運動会5
    総力リレーです

 午後からは、太陽の日差しが戻り大変蒸し暑い一日でしたが、子ども達は暑さに負けず精一杯力を出していました。これからも素直な子どもに成長して欲しいです。

 お疲れさんでした。
見守りボランテイアの会
 9月17日19:00~ 泉川公民館で、見守りボランテイアの会、2学期定例会が開催されました。
 藤田会長から、報告事項がありました。

   会議1   会議2
     藤田会長                           ブロック毎に参加してます

 子どもの見守りさんは、朝晩、毎日子どもの登下校に合わせて交差点での見守りをしてくれています。大変な作業と思いますが、皆さん本当にご苦労さんです。
 藤田会長からの報告ですが、泉川小学校3年生に尊敬できる人を訪ねると、
1位 遠藤 石山
2位 水城 奈々
3位 泉川っ子見守り隊が3位だったそうです。
 藤田会長は、見守り隊の行動に敬意を表してくれた結果と話していましたが、子ども達にインパクトがあるのですね。

 その他、今年は、不審者情報が少ないそうです。見守り隊の活動の効果が表れています。
 
 お疲れさんです。
泉川感謝祭
 9月17日(土)10:00~ 泉川感謝祭が泉川公民館で開催されました。
 感謝祭は、今年金婚式を迎えた方を公民館にお迎えして校区の皆でお祝いします。そして、地道に継続して皆の為に貢献している人を顕彰して善行表彰を差し上げています。

   金婚式7   金婚式1
     金婚式会場です                       佐々木市長から表彰状

 今年、泉川校区で金婚式を迎えた方は、22組です。そして16組の方が出席してくれました。

   金婚式2   金婚式3
      全員で健康体操                     健康体操を創作してくれた青木先生

 善行表彰は、泉川健康体操を創作してくれました青木三恵先生、毎日子どもの見守りをしてくれている、真鍋靖さん、国道11号バイパスの環境美化作業に取り組んでいるリアントウールさん、泉川中学校の前の廃屋屋敷の腰板に明るい絵を描いてくれた泉川中学校美術部の皆さんが対象でした。
 金婚式表彰状は、佐々木市長も見えられましたから、直接渡していただきました。
 佐々木市長挨拶の中で、今年も100歳以上の方を訪ね心配事はと聞くと、「子どもの事、老後の心配」と言われれると言っていましたが、何時までたっても子どもが心配なのでしょうね。
 アトラクションは、泉川小学校合唱部の皆さん、とりしま民謡、真沙登会の皆さんでした。

 
 今日も、多くの方が公民館に集まってくれました。お昼には、自治会女性部の皆さんが「いもたき」を作ってくれましたが、材料の、さと芋は、阿部教育長の畑で掘って来ました。泉川の皆が、自分に出来る事で協力して、りっぱな感謝祭が出来ました。

   金婚式5   金婚式6
     小学生の発表                        とりしま民謡

   金婚式4   金婚式8
     表彰を受けた真鍋さん日野さん              全員で記念撮影

 ありがとうございました。

 13:00~ 公民館で、パンジーの仮植を行いましたが、雨が強くなり途中で中止しましたが、約3千本位の仮植が出来ました。
 残り、5千本位仮植必要ですが、天候が不順ですから計画立ちません。しかし、苗が成長していますから、雨の中での作業になりますかね。

 お疲れさんでした。


泉川まちづくり総務部会
 9月14日(水)19:00~ 定例の泉川まちづくり協議会 総務部会です。9月から村上総武部会長かの進行により進められ、12日の定例会は、法令講習会があり十分な討議ができなかったが、各部会からの報告をお願いしたいとあいさつがありました。引き続き藤田会長から、この頃の活動を見るにつけ、地に足がついた感がする。これもひとえに皆さんのおかげであると思う。また、17日には感謝祭があるが、該当者も少ないので各ブロックから10名の参加をお願いしたい。また部会長からも冬の花パンジーの仮植を17日16時からの話があったが、上部太鼓台懇親会があるので13時からとしたいのでご協力お願いしたい。 
 
  CIMG0502.jpg    CIMG0504.jpg
 
 次に、この12日(月)に開催された定例会の内容が各部会より次のように報告されました。

 生涯学習部会からは、先月は認知症の内容であったが、今月30日予定している大島青松園交流研修は、施設見学、入所者の皆さんとの交流、園長のお話など午前中の研修となっている、まだ11名ぐらいの申し込みなのバスには余裕があるので参加をお願いしたい。次に10月21日(金)新居浜高専の平野先生から放射線の話を素人でも分かるようにお願いをしている。11月は、お笑いの話、12月は花の話で武井先生の話、などなどを予定している。

 環境美化からは、9月17日にパンジーの仮植、また花王のみんなの森づくり活動助成事業というものがあって
、バイパスの植樹、器具、備品の購入なども大丈夫のようなので申請をしてみる。秋祭りが近いので、9月20日以降10月10日をめどに国道バイパス、側道の整備をしたいので、各ブロック対応をしてほしい。明日15日には、10時から12時までの間で生ごみを使った堆肥化の講習を行うので参加をお願いしたい。

 安全・安心部会からは、10月22日(土)に前回の地図を利用して、第2回まち歩きの準備をしている。また、昨日、13日には岡山大学大学院の橋本先生他3名の院生が10月4日に開催予定である小学校1年から3年生までの交通安全教室開催するための打ち合わせ、準備をしていただいている。また、12月3日(日)は防災教育研修を実施したい。場所は神戸の防災未来センターを、帰りはルミナリエを自由散策していと考えている。会費は3,000円。安全ステッカーを作っているので来月のブロック会の折には、詳細をお話しできるものと思う。最後は、川東の防災訓練を11月27日(日)9時から12時の間で東田自治会館で行う予定である。すでに南消防署と打ち合わせを済ませてある。

 地域福祉部会からは、17日(土)に予定している「感謝祭」は、22名の該当者のうち15組の参加が予定されていて、当日の準備は各ブロック10名の参加要請があった。また、愛のバトン(命のバトン)新居浜市のほうで7月から実施しているが、部会としても10月までに取り決めていきたいと考えている。

 子ども支援部会からは、11月27日(日)に保健センターからの依頼によって「父と子の料理教室」を行う予定している。子どもまつりの準備のために9月1日、7日と小中学校の代表委員会にて子どもまつりの趣旨を話し、実行委員会への参加依頼をする。11月下中から12月初旬にかけて実施したいと考えている。通学学習については、昨年に引き続き2回目になるが9月末までに実施したいと考えている。公民館から子ども支援部に協力要請が出ている。今後事業も多くなるが精力的にやっていきたい。

 健康づくり部会からは、8月のゴウヤ料理教室やふるさと塾についての報告に引き続き、12月10日に予定している「ウオーキング大会」開催について、今年度は東田方面をメインにしてコースを作りたいと考えていることや今後、子ども支援部、PTA、公民館などと実施に向けての協議を行いたいなどの話があった。 

 部会からの報告は以上であったが、その他として、部会員の整備の依頼、川東の美しが丘からのバイパス北側に歩道を作る工事が行われていてお祭りには間に合うのではないかなど、お願いや報告などがありました。今後、季節行事も有り、新規の事業も有りですが、地域の皆さんと共に気張っていきましょう。

 総務部役員の皆さん、お疲れさまでした。


泉川交通安全教室現地調査
 7月14日(水)7:30~ 泉川小学校正門で、岡山大学大学院 環境学研究科 橋本成仁先生と生徒3名が泉川小学校生徒の登校を風景を見ました。

   学校1   学校2
     生徒登校風景                    藤田会長、原田部長、小山さん、岡山大学生徒

 橋本先生は、昨日から新居浜に来て、10月4日に行われる、交通安全教室の下調べに来ていました。
 昨日は、教室、そして学校周辺を歩いて危険箇所のチエックを行ってくれています。
 今朝は、まちづくり協議会 藤田会長、安全・安心部会の原田部長、小山副部長、今西公民館長、高津公民館主事、篠原も参加しました。
 子ども達とは正門で朝の挨拶をしましたが、子供たちからも元気な挨拶が帰ってきて気持ちの良い朝でした。

   学校3   学校4
   毎週、環境教育に取り組みごみ拾いを行っています        学校で全員で記念撮影

 10月4日は校区の皆さんも一緒に授業参加しませんか。

 お疲れさんでした。

まちづくり協議会
 9月12日(月)7:00~ 泉川公民館で、9月度まちづくり協議会が開催されました。今夜も健康部会の皆さんの指導で健康体操を始めてからスタートです。
 今夜は、泉川交通安全協会の皆さんが、小学校体育館で法令講習を開催していますから、各部会は30分で切り上げ、法令講習会に参加して下さいと事務局から依頼がありました。
 地域福祉部会では、

   まちづくり1   まちづくり2
    地域福祉部会参加者12名です                中央が森田部長

1、泉川感謝祭の役割分担の確認
 日時:9月17日(土)10:00~
 場所:泉川公民館
 内容:金婚式表彰
    善行表彰
    アトラクション
    自治会女性部の皆さんのいもたきでの会食
2、救急医療情報キットの説明(命のバトン)
3、生き生き幸せフェステイバルの案内
4、その他

   まちづくり3   まちづくり4
     社会福祉協議会の研修生も参加             命のバトンです
 
また、事務局から、パンジーの仮植の案内もありました。
 日時:9月17日(土)16:00~
 場所:泉川公民館 駐車場
今回は、急な決定ですが、苗が大きくなっている為仕方ありません。
宜しくお願いします。

皆さん、急いで小学校体育館での、法令講習に参加しました。

お疲れさんでした。
大好き泉川
 9月11日(日)8:00~ 大好き泉川が行われました。今朝も、いつものメンバーが集まって来ました。

   泉川1   泉川2
      藤田会長挨拶                        親子で参加してくれています

 毎月第2日曜日を「大好き泉川の日」と決めて、公民館に集まり、国道11号バイパス、県道、くすのき通りのごみ拾いを平成16年から行っています。

 私は、国道11号バイパスのごみ拾いに行きましたが、結構落ちていますね。
 市民の皆さんのモラルの向上を目指し頑張ります。

   泉川4   泉川3
     帰るとごみ分別してから出します             資源ごみの回収もしています

 今朝、6:00~ 東田神社前の草刈を行いましたが、自走式草刈機で行いました。能率3倍です。

   泉川5   泉川6
    草刈中                             草刈後 気持ちよく通行できます

 国道11号バイパスですから早朝でも、通行車両が多いですから、肩掛け式草刈機は石が飛ぶ危険があります。
 しかし、自走式草刈機ですと、石の飛来がない為安全に作業が出来ました。
 
 例年、新居浜祭り前に、観光客の皆さんに国道11号バイパスを気持ちよく通行していただく為、中央分離帯の草刈を行っていますが、来週から早朝に計画しています。一緒に一汗かきませんか。

 本日も、お疲れさんでした。


大好き泉川っ子体験教室
 9月10日(土)10:00~ 今日の泉川っ子体験教室は、来週17日(土)開催する泉川感謝祭で子どもたちからお祝いとして手渡しをするメダルをつくりました。
  
  CIMG0494.jpg    CIMG0493.jpg

 今日は、26名の子どもたちが参加してくれました。また、さすがに毎年つくっているせいか少し教えるだけで上手にできましたね。

  CIMG0474.jpg    CIMG0483.jpg

 一番は、みんな楽しく笑顔で取り組んでくれたことです。うれしいことですね。

  CIMG0488.jpg    CIMG0481.jpg

 17日(土)10時から開催される感謝祭は、金婚式のお祝いと地域の中で地道な活動に取り組まれた方々に心からの感謝の意を表した集いになります。金婚式は22組の対象者の方々、地域でご活躍された方、団体は、3組おられます。地域の皆さん、一緒に公民館で祝いましょう。どなたでも参加できますよ。式典のほかにアトラクションとして民謡、泉川っ子たちの合唱、そして今回初めて参加していただく日舞の皆さん方など盛りだくさんです。いつもより広めの舞台を用意します。

  CIMG0477_20110911222511.jpg    CIMG0489.jpg
 
 地域の皆さんも公民館に足を運んでください。祝福、そしてアトラクションを楽しんで下さい。芋炊き、おにぎりも連合自治会女性部の皆さんが用意してくれます。待っています。 

泉川小学校交通安全教室
 9月8日(木)16:30~ 泉川公民館で、泉川まちづくり協議会 安全・安心部会が計画しています、泉川小学校交通安全教室打ち合わせが行われました。

   会5   会1
     まちづくり協議会藤田会長 原田部長 小山副部長も参加

 東京から、都市計画協会 依田真治研究員が、岡山から、岡山大学環境学研究科 橋本成仁准教授が見えられました。
 泉川小学校からは、教頭先生 1年生担任の宮崎先生、宇野先生、荒木先生が参加され、1年生・2年生・3年生の授業内容を相談しました。
 橋本先生も、小学生の授業は初めてですので自分の考えを述べましたが、少し現場とのカエリがありました。

   会4   会3
     真ん中が橋本先生                        小学校1年生担任

 橋本先生から、
1年生の授業で、
・自動車の怖さを伝える。
・実際の自動車を使った急ブレーキ
・自動車の速さ
・車は急に止まれない
2・3年生の授業
・交通事故がどこで起こるか
・子どもの交通事故の特徴
・自転車の乗り方

先生との懇談会で判ったことですが、
小学校1年生は、安全マップはわからないそうです。歩いた所を写真を見せて確認する事が重要です。

10月22日のまち歩きは、「環境教室」にも取り組みたいと教頭先生から提案がありました。

次回は、9月13日(火)岡山大学の学生も来て、事前打ち合わせを行います。

お疲れさんでした。
中四国公民館研究大会
 9月1日・2日 松山市を会場に、中四国公民館研究大会が開催されました。
 2日の分科会では、泉川公民館の今西館長が「泉川まちづくり協議会について」発表を致しました。
 (内容はHP、活動紹介に貼り付けます)

   大会1   大会2
    発表者と助言者です                    会場責任者は中山惣開公民館長

 質疑応答では、多くの質問がありました。
Q:公民館館長はどのようにして選ばれていますか?
A:公民館運営審議会で推薦、新居浜市の教育委員会から任命されています。

Q:公民館運営審議会とまちづくり協議会の違い?
A:公民館運営審議会は、新居浜市公民館運営規則で運営します。まちづくり協議会は校区で自主的に構成されています。

Q:まちづくり寄付金制度で、寄付金を集めていますが税金免除はありますか?
A:社会福祉協議会の寄付金では、税金控除がありますが、まちづくり寄付金はありません。

Q:館長の勤務時間と報酬はいくらですか?
A:勤務時間は、原則は午前中ですが、住民の皆さんとボランテイアを早朝に、土・日に行う事もあります(国道11号バイパス他環境美化作業)から、拘束時間は長いです。報酬は8万8千円です。

Q:新しい組織を結成しましたが苦労は?
A:まちづくり協議会は、今までの縦割り組織でなく、横のつながりを重視して取り組んできました。団体長は各種団体が消滅するのではないだろうかの心配があり不安視でしたが、活動を通じて各種団体が応援を受け、活動が活発になり、今では、そのような心配がなくなり地域課題の解決に向けて知恵を出してくれています。

Q:お金の使い方はどのように決めますか?
A:総務部会で、各部会から予算要求して決めています。

Q:人材育成はどのようにしますか?
A:新しい事業を起こしています。毎年同じことをしていると確実に参加者が減り衰退します。新しい活動をする事により、新しい人材が出てきます。

Q:まちづくり協議会と自治会の関係は?
A:自治会は全ての住民が加盟しています。自治会は、まちづくり協議会の土壌であって、協議会の大黒柱ではありません。各部会からの動員要請には全面協力で参加しています。

Q:公民館とまちづくり協議会の関係は?
A:公民館は、まちづくり協議会の事務局です。地域主導公民館になり、各種団体の事務処理は各種団体にお願いしています。

その他、高津泉川公民館主事から、新しい試みの紹介もして頂きましたが、泉川公民館に対する質問が多くあり、今西館長大奮闘でした。

   大会3   大会4
    画像が悪いですが、今西館長の発表        高津さん、藤田会長、村上会長

 助言者で、高知大学 内田教授から、「一人ひとりが自信を持って生きていく地域」作りが重要です。10年前は制度論議でしたが、実践論議に変わってきました。
 今後も「育ちあう人間関係づくり」をお願いします。
 先生からは、泉川の活動を高く評価してくれました。そして、今、行っている活動も確実にも間違いなく全国区のトップレベルの公民館であることも良く判りました。

 お疲れさんでした。 
 


プロフィール

大好き 泉川

Author:大好き 泉川
FC2ブログへようこそ!



FC2カウンター



最新記事



最新コメント



QRコード

QR



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター