大好き 泉川 ブログ
「大好き 泉川」の活動などを紹介していきます。
泉川小・中学校連絡会
 11月30日(水)19:00~ 泉川公民館で、泉川小・中学校連絡会が開催されました。今夜は、会議終了後は、先生との懇親会も兼ねて忘年会を行う予定にしていましたから会場も和室で開催です。

   gakkou 1   学校2
   校長先生                           PTAの皆さん

 中学校から、
3年生は、進路相談もあり、生徒達もそれなりに緊張していると報告がありました。
2年生は、遅刻する人が目立つ、生徒が友達の家に行き一緒に遅刻してくるが、指導を徹底します。
1年生は、落ち着いて授業を受けることが出来ている。
不登校は、各学年に何人かいますが、学校も教師全員が家庭訪問をしたりして、子どもが学校に来れる環境作りに頑張っています。
 部活は、新人戦で卓球、ソフトテニスが優秀な成績を残しています。
また、先日の県駅伝大会では、男子が8位入賞、女子は11位でした。

 研究授業もありましたが、地域と学校との取り組みは、今西館長から発表がありましたが大変好評でした。

 小学校から、
6年生は、一時、少し落ち着きが無いときもありましたが、先生、PTAとの話し合いを持ち現在はすっかり落ち着いた雰囲気で授業が出来ています。
地域、PTA、見守り推進委員の皆さんも時々学校を訪問してくれていますが、皆で、子ども、学校を支えていきます。

 小・中学校校長から、地域へのお礼の言葉がありました。
問題行動があれば見逃さず注意して下さいと要請です。小学校と中学校は連携して、中学校から小学校に出向いていきます。
 先日、中学校の神野教頭が小学校で理科授業を行ってくれました、その時中学校の先生が10人一緒に小学校に行ってくれましたが、小・中の連携素晴らしいですね。

 地域も、できる事は協力します。宜しくお願いします。
 
 皆さん、お疲れさんでした。
国道11号バイパス パンジー植栽
 11月29日(火)11:00~ 国道11号バイパス 西喜光地でパンジーの植栽を行いました。
百日草が、いまだに元気で咲いているため、パンジーの植栽時期を考えていましたが、パンジーの苗も傷むため今日の作業となりました。

   国道1   国道2
    百日草満開です                       残念ですが撤去

   国道3   国道4
    耕運機で耕し                         畝を作ってパンジー植栽

   国道5   国道6
    畝作り                            肥料も散布

   国道7   道路
    今西館長と一緒に                        植栽完了

 お疲れさんでした。 
川東連合自治会防災訓練
 11月27日(日)9:00~ 東田自治会館で、午前8:00に南海地震が発生した事を想定して防災訓練が行われました。
各自治会単位、また、区単位で自治会館に集合してきました。開会が始まる9時には、約150名も方が参加して下さいました。

  防災1   防災2
   参加者は歩いて自治会館に集合                自治会館は満員です

 石川会長から、日頃からの訓練が災害発生時の対応に効力がありますと挨拶がありました。

   防災3   防災4
    司会は光明寺田坂会長                   石川会長 挨拶

 村上連合自治会長から、平成16年の災害を教訓に水路の改善を行ったことが地図で具体的に説明がありましたが、船木からの水が、東田地区に入らず国領川に流れるバイパスを完成しましたが浸水対策に効力発生します。

   防災5   防災6
    村上会長から水路整備の報告                 徳永さんから救助報告

 新居浜南消防署 徳永さんから「東日本大震災緊急消防援助隊員の活動報告」が発表されました。
(救助隊員には、下東田の飯尾さんも参加しました。)
 徳永さんから、消防自動車での移動の大変な事、寒さとの戦い、燃料補給が難しい等、行きの行程でも多くの難題があったそうです。釜石市の活動では、重機が使えず全て人力での活動と聞きましたが、苦労が多くあった事が良く判りました。
 
 消防署から、地震のDVD「津波からの生き延びるために」を見ましたが、もう一度見てみたいと思う程良い作品でした。
(防災安全課でも準備したいと話していましたよ)

 訓練は、

   防災7   防災8
     消火器訓練                          天ぷら油消化
・簡易担架の作り方
・けが人救出の応急処置
・煙体験訓練
・天ぷら油の消化法
・消火器の取り扱い法
・炊き出し訓練
が行われました。

   防災9   防災10
   炊き出し訓練でおにぎりを頂きました            閉会挨拶は伊藤下東田自治会長

 今日は、天候も良く、多くの方が参加してくれました。内容も良く大変有効な防災訓練でした。
 来週は、4日(日)松木坂井自治会でも防災訓練を実施します。参加願います。

 皆さん、お疲れさんでした。
泉川連合自治会ブロック長会議
 11月26日(土)19:00~ 泉川公民館で、11月度連合自治会ブロック長会議が開催されました。

   ブロック1  ブロック2
    村上会長                            参加者は15名

今夜の議題は、
1 報告事項
2 総合文化施設について
3 高校生対象訪問支援について
4 人権講演会
5 防災士受講者の推薦について
6 平成24年度コミュニテイ助成事業の推薦について
7 津波避難場所について
8 各公民館への備蓄飲料水の配布について
9 標高表示板の各公民館への設置について
10連合自治会からの防災無線に係る要望書について
11ういめんずまつりの案内
12日野連合自治会長総務大臣表彰について
13ウオーキング大会について
14子どもまつりについて
15三世代交流について
16泉川ふるさと塾について
17その他
です。

13 ウオーキング大会
   日時:12月10日(土)8:30集合
   場所:泉川公民館
   内容:校区内の指定された場所を回ります。
      終了後は、自治会女性部の皆さんから、・・・温かいお汁があります。是非参加して下さい。

14 子どもまつり
   日時:12月11日(日)9時~14時
   場所:泉川公民館
   内容:子ども達が、「みんなでつどう ハッピーサンデー」と称して、実行委員会を立ち上げ、子ども達が企画から、準備、そして実行します。大人も、子供たちの頑張りを見てください。
     ステージコーナー 合唱、じゃんけん大会、カラオケ他
     体育館コーナー ドッチボール、紙ひこうき、ダブルタッチ他
     屋台店コーナー ポップコーン、綿菓子、焼きそば、おにぎり他
     昔の遊びコーナー 竹馬、竹とんぼ、お手玉他
     茶・華道コーナー
     落書きコーナー メッセージは東北大震災の応援
     お化け屋敷コーナー
     多くの企画を考えています。是非参加願います。

   ブロック3   ブロック4
    子どもまつりは裏方支援を                   女性部の部長、副部長

15 三世代交流 もちつき・しめ縄づくり
   日時:12月15日(木)9:00~
   場所:公民館
   老人会が主体で行ってくれますが、多くの方の参加願います。

16 ふるさと塾
   日時:12月15日(木)19:00~
   場所:公民館
   講師:新居浜警察署 交通課長
   内容:高齢者の交通事故防止

17 その他
   泉川公民館大掃除
   日時:9月16日(金)9時~11時
   ご協力宜しくお願いします。

 学校支援事業本部事業で、文部科学大臣表彰を受賞しましたが、祝賀会を兼ねた忘年会を企画しています。日時、場所は決まりましたら連絡いたします。是非ご参加下さい。

 来月も、土・日は全て行事で埋まりました。忙しい年末になりますが、皆さんと一緒に頑張ります。

 お疲れさんでした。


年りんの集い
 11月26日(土)11:00~ 泉川公民館で「年りんの集い」が開催されました。
 「年りんの集い」の目的は、人生の節目である喜寿を迎えられた方々を公民館に招待して、校区の皆さんで長寿のお祝いをする式典です。

   年2   年1
   体育館で開催です                       参加者は子どもを入れて約100名

 主催は、まちづくり協議会 地域福祉部と社会福祉協議会 泉川支部の共催で開催しています。今日は、昭和10年生まれの方が23名参加して下さいました。
 主催者を代表して、森田地域福祉部長・泉川社会福祉協議会支部長から長寿を祝う挨拶がありました。参加者には、記念品が村上連合自治会長から、記念メダルは子ども達から手渡されました。

   年3   年4
      森田支部長から挨拶                  藤田会長

 お祝いの言葉が、藤田まちづくり協議会会長から、来賓祝辞は佐々木市長から述べられました。
 喜寿の方を代表して、田坂克弘さんから、多くの方からお祝いを受けありがとうございました。これからも健康に注意して頑張ります。とお礼の言葉がありました。

   年5   年6
     佐々木市長                          田坂さんからお礼の言葉

 アトラクションは、松山市から、トーンチャイムグループ すぃーてん・はーとの 皆さんが来て下さり、星に願いを他を演奏して下さいました。また、体験コーナーでは、トーンチャイムが貸し出され全員でキラキラ星を演奏しましたが、最初は不安に思っていた方も演奏が終わると大満足でした。

   年7   年8
    鈴木連合自治会副会長の音頭で乾杯         アトラクションはトーンチャイム演奏から

   年9   年10
    ふるさとを全員で合唱                    大正琴演奏

   年1   年2  

 閉会の挨拶は、村上連合自治会長から、今後も住み良い泉川を目指し、公民館を中心に頑張ります。ご支援宜しくお願いします。

   
年3   年4
     村上会長                           全員で集合写真

 自治会役員、女性部の皆さん、民生委員の皆さん早朝よりお疲れさんでした。

三谷コミュニテイセンター訪問
 11月20日(日)9:00~ 福島会津板下町金上公民館 佐藤さん、藤沢市善行公民館 磯崎さんと高松市の三谷コミュニテイセンターに向かいました。

 ホテルにお二人を迎えに行きますと、関さんも見えられ、新居浜駅前で行われている、新居浜物産展を見学してからと案内がありました。
 会場には、多くの方が参加していました。白石徹さんも居られ、佐藤さん、磯崎さんとも挨拶して頂きました。
 物産展では、新居浜名物のえび天を購入、お二人は、車の中で食べながら「おいしい」の連発でした。

 11時に、三谷コミュニテイセンターに到着しましたが、溝渕センター長が迎えてくれました。
新設になった、三谷コミュニテイセンターを見学後、溝渕センター長と多くのお話をさせて頂きました。

   視察1   視察2
   三谷コミュニテイセンターで                    カタログ 

 溝渕さんから、公民館とコミュニテイセンターの違いを教えて頂きました。
コミュニテイセンターは、営業をしても良いのですよ。と教えて頂き、ミタニンせんべいを売っていました。また、地元の方も、野菜を持って来て販売もしていました。

   視察3   視察7
    三谷ブランドで販売しています             会議は熱を帯びています

 それ以外にも、公民館は、貸し館、生涯学習講座ですが、コミュニテイセンターは、まちづくりが主要、地域課題解決に取り組んでいます。
 公民館が、出来た時は、国家再生でしたから、今は、少し違ってきています。
 泉川では、地域が良くなることは、すべて公民館活動だと携えて頑張っています。
 その他、溝渕さんから、年代別での参加者を集める、参加者が楽しめる企画、子ども中心、自治会には全て加入して頂く、自治会に入らない人はコミュニテイ協議会に入ってもらう。で地域の人が全員参加を目指しています。

 溝渕さんから多くの助成金を頂いていると教えて頂きましたが、多くの事で頑張っていますね。
 佐藤さん、磯崎さん、私も多くの事が参考になりました。

   視察4   視察6
     三谷のイラスト地図も作成               伊藤忠から図書館補助金を頂きました

 今回は、文部科学省が行っている、公民館海援隊に登録している、金上公民館、善行公民館、久米公民館、三谷コミュニテイセンター、そして、泉川公民館との交流が、関さんのご尽力で実現しましたが、他の公民館の頑張りが良く判りました。
 私達、泉川公民館も、他の公民館に負けないよう頑張ります。宜しくお願い致します。

 ありがとうございました。
福島県会津板下町金上公民館・藤沢市善行公民館交流集会
 11月19日(土)13:00~ 泉川公民館に、福島県会津板下町金上公民館 佐藤さん、藤沢市善行公民館 磯崎さんが見えられ交流会を開催致しました。

       視察1
          佐藤さんと磯崎さん

 泉川校区からは、泉川まちづくり協議会藤田会長、高津主事、そして、泉川子どもまつりを12月11日(日)に計画している、泉川小・中学校の実行委員の皆さん5名と、小学校、高橋先生が出席してくれました。
 校区外から、おもちゃ図書館 松山さん、民話の里 横川さん、傾聴ボランティア 斉藤さん、NPO射手さん、船木公民館 竹内さん、関さん、篠原が参加しました。

   視察2   視察3
     参加者は、14名

 金上公民館から「だかしや楽校」の取り組みを、DVDで見せていただきました。

   視察4   視察6
     佐藤さんから金上公民館の紹介

「だかしや楽校」とは? 自分の特技や趣味、職業を生かしたお店です
・お祭り屋台の形式で、だれもが手軽に「趣味・特技・遊び・学び・作品」などを「みせ」る集いです。
・ものを売るのではなく、ものを作ったり、体験したり、ふれあったりするお店です。
・3~6人ぐらいのグループでお店を運営します。
・スペースは、会議室用の机2個ぐらいかベニヤ板1枚ぐらい。
 DVDを見ると、多くの方がお店を出し、大変盛況でした。昼食は、大なべで「いも煮」を作り参加者全員での食事ですが準備は大変ですが、凄く良い雰囲気でした。

 泉川でも、子ども祭りを計画して準備していますが、子ども達に想いを効いてみました。
・多くの方が集まり、自分達も楽しみ参加してくれた方も楽しんでもらう。
・子ども、大人が楽しめる一日にしたい。
・子どもが企画して、出来る素晴らしさ、子供たちを中心に行い、子どもたちの自信に繋がれば良いと高橋先生からのコメントも頂きました。

子ども達から、考えている計画を聞いてみると、名称は「みんなでつどう ハッピーサンディー」です。
・特設ステージを作り、合唱、カラオケ、じゃんけん、ヘリウムガス等
・体育館では、ドッチボール、なわとび、ダブルタッチ他
・昔の遊びは大人から、竹とんぼ、竹馬、ベーゴマ等
・茶・華道の指導は商業高校生
・屋台で行う、ポップコーン、綿菓子は子ども達で
・落書きコーナーと東北がんばれメッセージも作ります。
・お化け屋敷は?
・ゲーム大会等を企画しているそうです。バザー収益金は、東日本震災義援金に寄付します。
 今回は、小学生と中学生が実行委員会を立ち上げ準備をしていますが、大変楽しみです。

 今日の参加者から、
松山さん、泉川公民館に来た時、中学生から、挨拶をされたが、凄く感動しました。
横川さん、アイロードの花を見るのが好きで、遠回りしても通りますが、子どもたちと地域の頑張りが良く判ります。
斉藤さん、やりたくてもなかなか出来ませんが、やろうと計画して実行できる事が素晴らしい。
射手さん、新しい事への挑戦いいですね。頑張って成功させて下さい。
竹内さん、船木公民館には、高齢者が多く集まり活気があるが、子供たちは集まらない。何か考えます。
関さん、子ども達が事業を行うことで、地域との絆が出来ます。その事が大人になった時大きな財産になるでしょう。

   視察7   視察8
   子ども達もりっぱな意見を発表します           校区外からも多くの方が参加してくれました

 今回の、子どもまつりも、子どもたちとのコーデネートを公民館の高津主事が行ってくれました。
 子どもたちをお客にするのではなく、自分たちと一緒に知恵を出し、汗も流して行っていますが、私達大人も、さりげなくサポートしていけたらと思っています。

   視察5   視察7
   高津主事から補足説明                   会議終了後も情報交換

 交流会終了後、佐藤さんと、磯崎さんは、別子山まで関さんが案内していきました。
 
 皆さん、お疲れさんでした。
泉川ふるさと塾
 11月19日(土)19:00~ 泉川公民館で、泉川まちづくり協議会 生涯学習部会が主催する、ふるさと塾が開催されました。

   塾1   塾6
    今夜の参加者は35名です

 今夜の講師は、高知県で活躍されている、武井道夫先生です。演題は「楽しめる庭づくり花づくり」です。
 今の庭は、家庭菜園を取り入れ実用的な庭となっています。また、植木も、常緑樹より落葉樹の方が、夏は日陰をつくり、冬は太陽の日差しが家の中に差し込むため好まれています。

   塾3   塾2
     武井先生                           司会は鈴木さん

 花作りで、一番重要な事は、
1、「土作りです」植物が健全に成長するために土壌の中に栄養分を作る事が重要。そのため、落ち葉等で腐葉土を作ると良い。土壌には、酸性土壌、中性土壌、アルカリ性土壌があります。土壌の簡単な判別は、アジサイの花の色が、青であれば酸性、赤であればアルカリ性と簡単な見分け方が出来ます。

2、「肥料の土壌に及ぼす環境影響」では、化学肥料は少なく有機肥料を多く使用して下さい。化学肥料は土壌に残留しやすく注意が必要。有機肥料のみで栽培して化学肥料は補助肥料としてください。

3、「消毒の怖さ」を知る。スーパーでのねぎと、家庭で育てたねぎの違いは、見た目はきれいですが、こしがありません。それは、消毒と化学肥料を多く使用しているからです。食べる前は、水道水に長くつけておくことが大切です。簡単な水洗いはダメです。

4、植物は、「育てる楽しみ」があります。花が咲いて喜び、新芽はてんぷらにして食して、太陽の下での作業で健康も維持でき、人と人の交流も出来ます。是非、家庭園芸を楽しんで下さい。

 先生から、家庭でも役立つ薬膳メモを頂きました。にんにく、ねぎ、ごま等の効能を教えて頂きました。
 ありがとうございました。

   塾4   塾5
    お礼の言葉は藤田会長から               武井先生から参加者に、ハナフヨウの種を頂きました

 皆さんお疲れさんでした。
神郷公民館交流会
 11月17日(木)19:00~ 泉川公民館で、泉川公民館まちづくり協議会と神郷公民館まちづくり協議会の皆さんとの交流会を開催致しました。

   公民館1   公民館2
     神郷公民館から13名の皆さんが参加してくれました

 最初に、泉川公民館 今西館長から、まちづくり協議会に取り組んだいきさつ、公民館とまちづくり協議会の関係、現在の活動報告、今後の課題を発表致しました。

   公民館3   公民館4
    今西公民館館長が発表                  泉川から5名参加

 その後、意見交換に移りましたが、神郷校区の皆さんから、
Q:活動を行う時の人集め、広報はどのようにしていますか。
A:まちづくり協議会は毎月12日に開催、各部会で活動計画を立て、14日の総務部会で各部会から、計画を発表、自治会長に動員依頼をお願いしています。広報は、公民館報、インターネットを利用しています。

Q:学校と連携して活動をしていると発表がありましたが具体的にどのような活動がありますか。
A:小学校では、登下校時の見守り、同行遠足、校内環境美化作業他
  中学校とは、防災訓練、バイパス環境美化作業、校内環境美化作業他で活動しています。
  商業高校は、毎年2回バイパスの環境美化作業に参加してくれています。

Q:子ども達と、室戸青少年自然の家、通学合宿をしていると発表がありましたが
A:7年前から、子ども居場所作りに取り組み、毎週土曜日10時~12時の間公民館で子ども教室を開催しています。
  その一環として、室戸青少年自然の家、通学合宿を行っています。

Q:寄付金制度を採っていると言っていましたが?
A:新居浜市の補助金交付申請をしましたが、不採用になりました。「金の切れ目が活動の切れ目」では情けなく、自分達で財源確保で始めました。毎年100万円の寄付金が5年続いています。私達の、活動でまちが変わっていることを校区の住民が認めてくれていると思っています。

その他、花作り、財源の一元化等多くの意見交換が出来ました。

   公民館5   公民館6
     永易館長                            村上会長から寄付金集めの苦労話も

 最後は、実践が一番重要、最初は少ない人数でも継続して頑張っていれば、必ず皆さんから認めてもらえます。  
 諦めず頑張って下さい。

 最後に、永易神郷公民館館長からお礼の言葉があり閉会となりました。

 皆さん、住み良い地域づくりの為、頑張りましょう。お疲れさんでした。
泉川校区環境整備会議
 11月15日(火)13:30~ 泉川校区環境整備会議が、市役所会議室で開催され、村上連合自治会長他ブロック長が参加して開催されました。

   会議5   会議1    
     泉川自治会長                            市役所職員
   
 村上会長から、市役所職員の皆さんに日頃の環境整備に対するお礼の言葉がありました。

   会議4   会議3
    村上会長                            司会は岡部課長 
   
 その後、各自治会からの要望事項に対して、道路課、下水道課、農地整備課、都市計画課より現状報告がありました。
要望が、通る案件、中々難しい案件もありましたが、客観的に考えると妥当な回答と思いました。
愛媛県に対する要望も、3件ありましたが、県会議員にもお願いしてみようと思っています。

 参加者の皆さんお疲れさんでした。
泉川まちづくり協議会総務部会
 11月14日(月)19:00~ 今日は定例の泉川まちづくり協議会 総務部会です。何時ものように司会は村上総務部会長により進められました。冒頭、連合自治会長でもある村上部会長からは、活動の基金にもなっている大口募金についての要請があった。続いて、藤田まちづくり会長から、日ごろの活動の成果として一歩一歩、前に向いて伸びてきていることに対しての感謝の気持ちと野本部会長が愛媛県の人権・同和教育の研究大会で立派な発表をなされたことなどに対してお礼のあいさつがあり、泉川公民館長からは12月の行事予定など盛りだくさんではあるが協力をお願いしたい旨の依頼がありました。 

  CIMG1265.jpg    CIMG1266.jpg

 以下12日に開催された定例会の報告が各部会長からありました。

 まず、生涯学習部会からは、各ブロック長に各部員の参加要請があった。当初ブロックからそれぞれの部会に1名づつ割り当てがあったはずだが現況はそうなってない状況を踏まえ検討をお願いしたい。また18日には、花づくりと題して高知の武井先生が話をされる「ふるさと塾」には多数の参加をお願いしたい。12月の「ふるさと塾」は、交通安全について、特に高齢者に目を向けた話を警察署の交通課長にお願いをしている。安全・安心部会や環境美化部会などとの共催で行うことになる。来年のテーマについて、今のところ地震の問題とお笑いを考えているが、こんなのが聞きたい等ご希望があればお願いをしたい。

 環境美化部会からは、お盆と年末に廃品回収を行っているが、12月18日(日)に予定している。品目、時間については、昨年どおり。他にバイパスの整備活動も純繰りで行いたい。12月8日(木)商業高校生100名ほど作業を予定している。

 安全・安心部会からは、先日の討議は、安全標語ステッカーについて打ち合わせをした。公民館へ提出を求めている。また、来年度の活動目標を年内に考える。人と未来の防災センターの研修旅行、会費は3,000円、定員は40名、参加をお願いしたい。また川東の防災訓練も内容等もよく検討されていて、よろしくお願いをしたい。

 地域福祉部会は、年りんのつどいを11月26日(土)11時から公民館で実施する。今後、公民館と打ち合わせをして詰めていくので参加方のご配慮をお願いする。12月24日(土)には歳末たすけあい運動を行う。名簿も今後作成していきたい。ただ今準備中である。配布については、例年どおり小中学生、見守り推進員、民生委員、ブロック長でお願いしたい。また、今月26日のブロック長会でお願いもする。12月3日(土)は新居浜市の社会福祉大会があるので研修には参加できないのでよろしくお願いをしたい。年りんのつどいの該当者は現在のところ60名となっており、参加者は現在確認中である。また、当日のお手伝いは、各ブロック3名以上はお願いしたい。始まりは11時だが、9時の集合でお願いをしたい。

 子ども支援部からは、12月11日(日)に開催する子どもまつりの準備を進めている。小中学校の実行委員会を13日(日)に開催、次回は、18日(金)16時20分から公民館で行う予定である。26日のブロック長会にはもう少し具体的な報告ができるものと思う。また、現在、小学校6年生の問題が持ち上がっている。今後推移を見守り、やれることをやっていきたいと思っている。6年生の保護者会を開催予定と聞いている。

 健康づくり部会からは、まず、公民館まつりでの体育振興会による餅つき等のお礼があった。また、防災センター参加の依頼と中学校の放課後図書館の開放について話し合っている。12月10日(土)にはウォーキングin泉川と称したウォーキング大会を開催予定である。小学校PTA、子ども支援部との共催で地域の大人と子どもたちの参加で行う。参加をお願いしたい。

 以上が各部会からの報告でありましたが、後、石川川東連合自治会長から11月27日(日)開催予定の川東防災訓練の参加依頼がありました。また、篠原市議から上泉雨水幹線新設にあたり、市役所下水道課から自治会に説明に来てくれます。各自治会で日程がわかれば公民館に知らせてほしい旨の説明があり、閉幕となりました。
  
  CIMG1267.jpg    CIMG1269.jpg

 参加された総務部会員の皆さんお疲れでした。

第4回地域教育実践交流集会
 11月12・13日 大洲市 国立大洲青少年交流の家で、第4回地域教育実践交流集会が開催され、泉川から、関さん、篠原が参加しました。
 12:00~ アトラクションがありましたが、笑顔創造リンクス、大洲臥龍太鼓、畑寺獅子舞保存会の皆さんが歓迎の演技がありましたが、獅子舞は兜を外すと小学生の子どもでしたからびっくりしました。凄く上手でした。感動致しました。
   
   大洲1   大洲2
    受付にはみかんジュース製造機も               獅子舞です
  
 オリエンテーションは、田鍋副委員長の挨拶、若松進一さんのワークショップで、参加者の気持ちが和んだ後、分散会が始まりました。

   大洲3   大洲4
     会場                               若松さんのワークショップ

 私の参加した会場は、大洲白滝公民館 地域一体型「通学合宿るりひめ村」 久万高原町 父二峰学校連絡協議会「学校を拠点とした地域づくり」で発表がありました。

   大洲6   大洲5
     分散会の司会は宇都宮先生               父二峰の遠藤校長 鷲野さん

 白滝公民館からは、10年目を迎える通学合宿の発表ですが、5泊6日で行っています。内容も充実していました。通学合宿を開催する事で、地域の絆、各種団体との連携が取れると今後も続けて行きたい。

 父二峰学校連絡協議会からは、子ども、学校、家庭が連携して、運動会を開催したり、地域行事に参加、地域の方の読み聞かせと学校を拠点とした活動が良く判りました。
  父二峰学校連絡協議会も、平成23年度優れた「地域による学校支援活動」推進にかかる文部科学大臣表彰を受賞しましたが、校長の遠藤さん、コーデイネーターの鷲野さん凄い人でした。

 他の分散会で、関さんは、泉川まちづくり協議会の子ども支援部会の「室戸自然の家での体験学習」を発表を行いました。

 13日 9:00~ 分科会があり、篠原が、泉川学校支援本部の発表、飯塚市立高田小学校 校長先生、三崎中学校からも発表がありました。

   大洲8   大洲7
     司会は井上さんコメンテーターは森本先生           会場です

   大洲9   大洲10
    飯塚市 高田小学校 城谷校長             三崎中学校コーデネーター中井さん(元先生)

 何処の地域でも、学校を中心にして頑張っています。私も大変良い刺激となりました。
 
 全体会があり、讃岐幸治委員長から、東日本震災以後、安全神話が崩れ、今からは、先が不透明な時代ですが、危機をどのように乗り切るか、大変難しいですが、予知能力を高め、地域を変えて行く力を蓄え頑張りましょう。

 今年は、新居浜からの参加者も少なく、今日は、100名足らずでしたが、大変充実した会議でした。
 私も、発表後には、多くの方から声をかけて頂きましたが、今回は、少し忙しくて予習が出来ていなかった事が反省材料です。

 お疲れさんでした。
公開プレゼン
 11月11日(金)10:30~ 松山市男女共同参画推進センターで、平成23年度愛媛県地域課題解決活動創出支援事業の公開プレゼンテーションに、泉川まちづくり協議会を代表して参加して来ました。
 この事業には、前回7月にも応募致しましたが、落選でした。今回、再度挑戦してみました。

   プレゼン1   プレゼン2
    会場                               発表の時

 今回は、
1 安全・安心のまちづくり
 愛媛県の交通死亡事故は、全国でも最悪の状態にあります。新居浜市は県下でも死亡事故が多い地域となっています。そして、今年新居浜市での交通死亡事故者6名の内4名が泉川校区の方でした。この現状を何とかしなくてはならないとの思いで交通死亡事故「0」を目指します。その対象者はお年寄りと子どもですが、お年寄りに公民館に集まって頂き交通安全教室を開催いたしましても中々集まってくれません。
そこで、泉川校区には20箇所の自治会館があります。私たちと交通安全協会、警察が自治会館に出向いて交通安全教室を開催します。遠くの公民館よりお近くの自治会館の考え方です。参加者には、夜間外出時に使う反射タスキを配ります。
子どもに対しては、泉川小学校の協力を得て、子ども達と通学路を一緒に歩き、危険箇所、素晴らしい場所を探し、地域の安全安心マップに子ども達も加わり一緒に反映して安全意識の高揚を図ります。

2 環境に対する取り組み
私たちは、これまで20年近く、花いっぱい運動に取り組んできました。それは、美しいまちにしたいとの想いからです。
しかし、これからは、家庭の生ゴミを減量させるために、地域の各家庭でコーンポストを使い生ゴミからの堆肥つくりを推進します。
生ゴミで出来た堆肥で美しい花を咲かせることで住民、環境NPOのみなさんとゴミの減量問題を考えていきます。

3 やさしいまちづくり、子どもと高齢者の絆を作ります
 校区内には、500人を超える独居高齢者、高齢夫婦家庭があります。
 泉川小学生も500人居ます。
 独居高齢者、高齢夫婦家庭と小学生を繋ぐ活動を行います。
 具体的な活動として、年末には、自治会女性部の皆さんにお願いして、赤飯を作ってもらい、社会福祉協議会、自治会、民生委員の協力を得て子ども達と一緒に独居高齢者宅に手渡しに行きます。
 その時、新居浜市が推奨している「命のバトン」を子ども達からお年寄りに渡してもらいます。バトンの中には、子ども達からの手紙を書いて送ります。

この3点の事業計画を発表致しました。

 審査員の先生から、前回の違いはどの部分ですか?高齢者と子ども達の活動?と話したことを再度聞かれました。私の表現力が伝わって無いと少し自信をなくしました。もう少し予習をして望めばよかったと思いましたが、皆さんに申し訳ない気持ちです。

   プレゼン3
    別子山 和田さんの発表 好評でした

 一緒に参加してくれた、市役所職員の皆さんありがとうございました。
 
 お疲れさんでした。

泉川公民館まつり
 11月6日(日)9:00~ 泉川公民館及び駐車場で、第1回泉川公民館まつりが開催されました。昨日の準備から小雨が降っていましたが、今日も、雨の中で開幕です。

   まつり1   まつり2
    公民館会場                           公民館長と一緒に
  
 今年は、今までの文化祭から、公民館祭りに名前も代えて、文化活動の発表は勿論、特設ステージを設け、公民館のサークル活動発表の場所としました。
  
   まつり3   まつり4
    豊田公民館運営審議委員長の挨拶            今西公民館長挨拶

 オープニングは、黒森会の皆さんの力強い太鼓の演奏で始まりました。

   まつり5   まつり6
    体育館も作品が一杯です                 瀬戸児童館からも作品提出

 特設ステージでは、お手玉、子育て支援団体「ほっこり」、民舞、ハーモニカ、けんだま、大正琴と多くの皆さんが出演して下さいました。

   まつり1   まつり2
    黒森会                             お手玉

   まつり4   まつり3
    司会は中野さん                         民舞

   まつり5   まつり6
    子育て支援ほっこり                    ハーモニカ演奏

   まつり7   まつり8
    スケボーの上でけん玉です                 大正琴の演奏
           
 皆さんからは、大好評でして来年は私も出場したいといった声が多く有りました。
 
   まつり7   まつり8

 小学生も、校内音楽会終了後公民館に来てくれ会場は大混雑する嬉しい悲鳴でした。

 バザーも、小・中PTAバザー、体育振興会の皆さんの餅つき、自治会遊休品バザー、じゃこ天、愛媛AI-2販売、老人会の綿菓子と多くの方の協力を得て、例年に増して多くの方が参加して下さいました。

 ありがとうございました。
岸の上 ひまわり会 なんでも楽集会
 11月4日(金)10:30~ 岸の上自治会館で、ひまわり会主催のなんでも楽集会が開催され、会員約40人が参加しました。

   学習1   学習5
    老人会の名前が「ひまわり会」です            約40名の参加です

 会長の細川さんから、今月の講師、愛媛県立新居浜病院 副院長 末田章三先生を紹介して頂きました。
先生は循環器が専門です。今日のテーマは「心臓の病気にならない為の工夫について」です。   

   学習3   学習4
    細川会長                              末田先生

 最初に末田先生から、5大生活習慣病知っていますか?の問いかけがありました。
1、脳血管疾患
2、心疾患
3、高血圧性疾患
4、糖尿病
5、ガン
 生活習慣病は、遺伝的な要因もありますが、食生活や運動、喫煙、飲酒、ストレスなどが深く関わっています。言いかえれば、普段の生活習慣を見直し、生活習慣を改善することにより、病気を予防し、症状が軽いうちに治すことも可能なのです。

 特に毎日の、食事、運動は重要です。
 運動は、息切れせず、軽く汗をかく程度でかまいません。ウーキングが良いと思います。
 「自分の体は、自分で守る」を、忘れず毎日の生活を送って下さい。

 先生から、新居浜市では、血管センターを開設して欲しい。私が市長ですと作りますと言っていました。

 末田先生、今日は、大変貴重なお話ありがとうございました。
パンジー植栽
 11月3日(木)7:00~ 下東田県道グリーンベルト(通称 大西庭園)にパンジーを植栽しました。

   下1   下2
    百日草を除去                          耕運機で耕しました

 今年は、百日草(ジニア)がどこも元気ですが、花の色で現在でも咲いている色、枯れてしまった色があります。この場所は、オレンジでしたから早く枯れてしまいました。
 今朝は、今にも雨が降りそうな天候でしたが、約500本のパンジーを植栽しました。

  下4   下5
   パンジーの色も、白と黄色でした               約500本植栽完了   

 来年4月頃迄花が咲いて、多くの方の癒しになればと思います。

 お疲れさんでした。


プロフィール

大好き 泉川

Author:大好き 泉川
FC2ブログへようこそ!



FC2カウンター



最新記事



最新コメント



QRコード

QR



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター