大好き 泉川 ブログ
「大好き 泉川」の活動などを紹介していきます。
福島の子ども達
 12月27日(火)8:00 福島の子ども達が、昨夜も泉川公民館に泊まりました。8時に公民館に行くと、多くの子ども達が朝食が終わり、泉川の子ども達とお互いの連絡先を教えていました。

   別1   別2
    朝早くから女性部の皆さんが朝食準備          皆で女性部の皆さんにお礼
  
 全員で、公民館を清掃、自治会女性部の皆さんにお礼を行って、今日の目的地別子山に出発です。

   別4   別3
    泉川公民館前で記念写真                     幟も持って来てます                 
 最初の予定はマイントピア別子に寄ってからの計画でしたが、別子山で雪が降っているとの連絡があり、四国中央市から別子山に行きました。

   別5   別6
     和田連合自治会長挨拶                    別子山小・中学生の挨拶

 別子山公民館には、12時頃到着しましたが、別子山の多くの方の出迎えを受けました。早速、体育館で歓迎式典があり、別子山の子ども達が勇壮な太鼓の披露がありました。

   別7   別8
     福島の子ども達も自己紹介                   別子山太鼓の演奏

 その後、餅つき、いのしし鍋での会食、体育館でドッチボールを行い、今夜の宿泊先「ゆらぎの森」に出発です。

   別9   別10
    石焼芋も準備                          いのしし鍋おいしかった

 福島から来たボランテイアの方から、福島では、子ども達が外にいるのは、通学の時だけ、学校では、外出せず、体育の時間も体育館です。夏も、今の格好と同じ、長袖、長ズボン、マスク装着でした。
今回、新居浜では、何も気にせず外で遊べる事が出来て感謝です。と話していました。

 私達も、報道で放射能汚染の話を聞いていましたが、今回、当事者から直接お話を聞くと、東日本の震災の大変さが改めて実感しました。

 明日からは、今治に移動して、1月6日迄愛媛滞在ですが、元気で過ごされる事願っています。

 泉川のボランティアの皆さんお疲れさんでした。ありがとうございました。
泉川連合自治会ブロック長会議
  12月26日18:00~ 12月度ブロック長会議がリアントゥールで開催されました。
 今夜は、連合自治会忘年会、先日、泉川学校支援地域本部が文部科学大臣表彰の祝賀会、そして、昨夜から、福島の子ども達が、泉川公民館で宿泊していますが、夕食はリアントゥールです。

   会議6   会議5
     福島の子ども達の食事の風景です

 ブロック長会議は、

   会議1   会議2
     ブロック長の皆さん

1、報告事項
2、ごみカレンダーの配布について
3、第20回「みんなの消費生活展」について
4、平成24年度「魅力あふれる地域コミュニテイ創生事業」について
5、平成23年度連合自治会総会について
6、「とうどまつり」について 
7、ふるさと塾 読み聞かせ講習
8、ふるさと塾 地震について
9、その他

   会議3   会議4
    村上会長から説明がありました。

4、コミュニテイ創生事業は、
 ・地域の独自性を活かしたソフト事業
 ・自治会加入促進に関する事業 です。
村上会長から、交付金は、まちづくり協議会と相談して、事業概要を決定したい。

5、連合自治会総会
 日時:平成24年2月17日(金)19:00~20:30
 場所:新居浜市文化センター 中ホール

6、とうどまつり
 日時:1月8日(日)19:30~
 場所:泉川小学校 グランド

7、ふるさと塾
 読み聞かせ勉強会
 日時:1月13日(金)19:00~
 場所:泉川公民館
 講師:新居浜市図書館司書

 地震講座
 日時:1月26日(木)19:00~
 場所:泉川公民館
 講師:森 愛媛大学教授

 今夜は、19:00~ 福島の子ども達が食事の後、福島からの親書として、子ども達の気持ちの作文を読んで下さいました。
   会議1   会議2
    親書の発表
  
 外で遊びたい。福島の放射能汚染が無くなれば、皆さんを福島に招待したいと、感動させられる言葉が多くありました。
  
 祝賀会では、多くの皆さんの意見を聞きましたが、活動をもっと充実さそう、活動をもっと精査する必要がある等、多くの意見がありましたが、校長先生からは、子ども達に対する教育の重要性も聞かされ、お酒の席でしたが大変心に残る言葉が多くありました。ありがとうございました。

   会議1   会議2
    皆さんゆっくりくつろいでいます。

 お疲れさんでした。

新居浜市愛顔の交流推進事業
 12月25日(日)18:30~ 泉川公民館に福島から小学生の子ども達21名がやってきました。

   子ども1   子ども2
    公民館で歓迎ポスター                   子ども達がやってきました

 今回の事業は、新居浜市愛顔の交流事業で開催しましたが、愛媛県公民館主事会の皆さんが中心に、「子どもの絆プロジェクト」として大学生ボランティアの協力を得て、新居浜市、今治市、松山市、大洲市で宿泊して、1月6日迄愛媛県に滞在します。

   子ども3   子ども4
    到着すると「パンチホロン」の演奏              子ども達も少しびっくり

 泉川公民館に到着すると、アフリカ太鼓で活動をしている西条市の「パンチホロン」の皆さんが、太鼓の演奏をして下さいました。少し、疲れ気味の子どももいましたが、自治会女性部の皆さんが、カレーライスを作っていてくれ皆で食事をすると元気が出てきて一安心です。

   子ども5   子ども6
    子ども達も真剣に聞いています               食事の挨拶は泉川の子どもの合図で

   子ども7   子ども8
    皆さんカレーをおいしく食べています

 皆で、マイントピアの風呂に行きましたが、時間が無く早く早くで子ども達にはゆっくりする時間が無く気の毒でしたが、明日もマイントピアの風呂を計画していますからゆっくり入ってもらいましょう。

 公民館に帰ると、原さんの好意でショートケーキの差し入れがあり、皆でおいしく頂きました。

   こども9   子ども10
    ショートケーキ頂きます

 子ども達は、明日は、新居浜市内見学、コカコーラボトリング見学して、明日も泉川公民館で宿泊です。

 お疲れさんでした。 
歳末助け合い運動
 12月24日(土)10:00~ 泉川公民館で、泉川社会福祉協議会、泉川まちづくり協議会地域福祉部会、連合自治会女性部、民生委員、見守り推進委員、泉川小学校・中学校の生徒の皆さんが協力して、独居高齢者の方他の皆さん宅、60戸に赤飯を作って訪問して来ました。

   歳末1   歳末2
     調理室で赤飯準備                        赤飯をパック詰め

 赤飯は、自治会女性部の皆さんが、昨日から下準備をして下さり、今朝も、7時から作って下さいました。
 民生委員、見守り推進委員の皆さんは、小学生、中学生と同伴で各家庭を訪問して下さいました。

   歳末3   歳末4
     泉川中学校の生徒も来てくれました          小学生も集合

  歳末5   歳末6
     出発です                          訪問後記念写真

   歳末7   歳末8
   田坂さん宅ではお土産を頂きました              お元気でお過ごし下さい

 訪問後、子ども達に感想を聞くと、お年寄りの方から喜んでくれました。このような機会があればまた参加したいと話していました。

   歳末9   歳末10
     みんなで食事もしました。                中学生は生徒会役員

 皆さん、ありがとうございました。 
泉川公民館正月飾り
 12月22日(木) 泉川公民館では、下川さん手づくりの正月飾りが設置されました。

 下川さんからは、毎年、公民館玄関と表玄関に手づくり門松を作成して頂いていますが、今年も大変きれいな門松が仕上がっています。

        門松1
        表玄関に設置された門松

 下川さん、ありがとうございました。
上泉雨水幹線説明会
 12月18日(日)10:00~ 岸の上自治会館で、上泉雨水幹線説明会がありました。
 新居浜市役所から、下水道建設課の丹下副課長他2名の職員が来てくれ、岸の上自治会員(約20名)の皆さんに説明をして下さいました。

   kisi 1   岸2
     下水道課職員                       岸の上自治会員
   
 上泉雨水幹線が完成すると、泉川小学校南側、外山町、星原町、寿町、岸の上町、下泉町の浸水対策に有効です。
 今日は、上泉雨水幹線が通る、泉川小学校前から、日の丸商店前を通り国領川迄、総延長686.5mを4年計画で施工してくれますが、施工方法、スケジュールの説明がありました。
 23年度工事 国領川から98.6m 開削工事
 24年度工事 推進工事・立坑迂回 257.3m トンネル工事です
 25年度工事 開削工事・片側規制 169.1m
 26年度工事 開削工事・片側規制 161.5m

 会員から、
Q:台風時国領川増水して排水路に逆流しないか?
A:設計では、逆流はしません

Q:雨の雨量を何ミリと考えて設計していますか
A:新居浜市は、 53mm/1時間 で設計しています。

Q:排水口付近の河川堤防が壊れているが修復は?
A:河川堤防は、県の事業ですから、今回の事業と関係ありません。
  なお、排水口は、旧昭和橋橋脚を使用します。

その他、丹下副課長から、想定以上の雨が降る可能性もありますが、減災と考えて取り組んでいます。

 今後、問題点が発生しましたら、篠原、もしくは下水道建設課に連絡下さい。

 24年度工事は、推進工事・立坑迂回 257.3m トンネル工事ですから、工事費も掛かりますが、地元の皆さんに迷惑のかからない工法を採用しています。是非協力願います。

 下水道課職員の皆さん、日曜日でしたがありがとうございました。

 お疲れさんでした。

不用品引取り
 12月18日(日)8:30~11:00 泉川公民館で、泉川まちづくり協議会 環境美化部会が、「家庭の不用品引取り」を行いました。

 この、事業の目的は、資源を大切にしたい。家庭ゴミを減らす事です。
 そして、不用品の処置を出来ない方の手助け事業です。

 昨年から取り組み、毎年2回、夏・冬に開催していますが、今年は、私達もびっくっりするくらい不用品が集まりました。
 家庭にはたくさん眠っているのですね。

   不用品1   不用品3
    8時30分ですが凄い量です                 不要品を持参した車の列が出来ました
  
 多いのは、自転車、ストーブ、扇風機、ガスコンロが多かったです。また、一人暮らしの方、車の手配が出来ない方は自宅まで取りに行きましたが、皆さんには大変喜んで頂きました。

   不用品4   不用品5
    4T車満載です                       今西館長 自転車のタイヤ全て取り外してくれました

 4T車 2台 2T車 6台 集まりました。
 公民館に不用品を持ってきた方に話を聞くと、市役所が回収しない、農機具、バッテリー等もリサイクルできますから引き取りしましたが好評でした。

   huyouhinn1   不用品6
     自転車50台以上ありました                 13時 積み込み完了                     
 
 収集した品物は、全てリサイクル致します。

 お疲れさんでした。
なでしこ植栽
 12月16日(金)13:00~ 国道11号バイパス 東台神社~美しが丘団地間に歩道が新設されました。今までは、樹木を植えていましたが、歩道の通行に邪魔となりましたから撤去しました。その場所に、なでしこを300本植栽しました。

   バイパス4   バイパス5
     なでしこ植栽中                                          

 村上泉川連合自治会長から、18日迄国道11号バイパスの環境美化作業を行って下さい。の指示が出ていましたから、草刈も行いました。

   バイパス1   バイパス2
    草刈中                             ゴミひろいも

 他の、ブロックでも、草刈が行われ、国道11号バイパスは正月準備完了です。

   バイパス3   バイパス6
    草刈完了                              なでしこ植栽完了

 お疲れさんでした。
大好き泉川っ子体験教室と郷土芸能発表会
 12月17日(土)10:00~ いけばな体験教室、今朝は相当冷え込んでいましたので参加が心配されましたが、泉川っ子たちは15名でした。・・一安心。

  CIMG1666.jpg    CIMG1659.jpg

 花材の一つは、「チュリップ」です。皆さんも一度はお家で育てた経験があると思いますが、赤や黄色、明るいイメージの春の花ですね。それと「黄金ヒバ」、緑葉で深い色合いをしています。クリスマスリースとして使われています。もう一つは、「デソファレ」、デンドロビウム・ファレノプシスというのが本名だそうです。胡蝶蘭とは別の種ですが、花の形がよく似ていると思います。

            CIMG1670.jpg  CIMG1671.jpg

  CIMG1668.jpg    CIMG1662_20111217152400.jpg

 子どもたちは、お花を生けた花を講師が用意してくれた専用ノートに書き写しています。絵も上手に描いていますよ。

 本日はもう一つ「郷土芸能発表会」、泉川っ子たちは大活躍です。泉川小学校合唱部は午前11時45分に公民館に集合、文化センター中ホールでの開催になります。


  CIMG1679.jpg    CIMG1677.jpg

  CIMG1678.jpg    CIMG1675.jpg

 松原に灌漑用水池を築造した際、工夫の問で歌われたとする「松原池造り唄」を10人の出場でしたが、声もしっかり出ていて良く頑張りましたね。

  CIMG1687.jpg    CIMG1693.jpg

 鳥嶋民謡会は、「新居の麦打歌」を歌と踊りとで素晴らしかったです。古くは「麦たたき唄」として残っていましたが、泉川の地名や特色を出して昭和62年に地元の有志により補作、編曲をし、「新居の麦打ち唄」と改名し、踊りも振付されたそうです。地元の民謡会で唄いつがれ、平成20年、21年と四国代表として全国大会に出場し、好評を博しました。鳥島民謡会を中心にして永く唄い継ぎ伝承されていくことでしょう。

 泉川公民から出場された二組の皆さん、大変お疲れ様でした



泉川まちづくり協議会総務部会
 12月14日(水)19:00~ 定例の泉川まちづくり協議会 総務部会です。司会は村上総務部会長により進められました。最初に藤田まちづくり協議会会長から、それぞれの部会については色々な面で協力をいただいていることに対してお礼が述べられました。安全・安心部会の研修の取り組みや健康づくり部会・子ども支援部会などのウォーキング大会、公民館・子ども支援部会の子どもまつりなども心配をしていたが成功裏に終わったようだ。18日は、不用品の回収、24日の地域福祉部会の年末助け合い運動など意義のある行事があったりする。よろしくお願いをしたい。また今西館長、村上部会長からは、これから年末に向けての行事予定などの報告がありました。

  CIMG1604_20111215203624.jpg    CIMG1605.jpg

 以下12日に開催された定例会の報告が各部会長からありました。
 
 生涯学習部会からは、明日15日(水)はふるさと塾の開催日となっている。講師は新居浜警察署交通安全課長、内容は交通事故について、特に高齢者が事故に巻き込まれる割合が増え続けていることから新居浜市の現状を踏まえたお話を伺うことになっている。安全・安心部会との共催で行うので多数の参加をお願いしたい。1月26日は地震について愛媛大学の森准教授のお話を予定している。また、小学校から児童に対する読み聞かせの依頼があるので1月13日に新居浜市の図書館から講師をお願いし、読み聞かせについてのふるさと塾を開催予定である。2月か3月は、お笑いを予定している。
 
 安全・安心部会からは、まず川東の防災訓練には多数の参加があって内容も工夫をされていて素晴らしかった。人と未来の防災センター研修は、一度は見ておく必要があると感じた。地震の時の再現には特に驚いた。また、まちあるきの中で、改善されてきた所の写真の整理を行っている。他に安全・安心標語の募集については、13件が上がっているが、次の3点で作成をしたいと提案する。
 「きれいなまちは 安全なまち」 「安全安心のまちづくり」 「防犯防災のまちづくり」

 地域福祉部会からは、年りんつどいでは63名の対象者の内、23名の参加であった。アトラクションもあって成功裏に終わったが、終わった後のお手伝いは最後までお願いをしたい。今月24日(土)は歳末助け合い運動を予定している。配分基準は民生委員さんにお願いをして59名の対象者となっている。子どもまつりで用意をしてもらったメッセージ付きのメダルと寸志、赤飯を子どもたちと一緒に配る予定である。赤飯づくりについては、過去2年どおり、連合自治会女性部にお願いををしている。またメダルには個人の名前を書くことを考えている。当日の配布については、民生、見守り子、子どもたちと一緒に訪問することになる。中学校へは館長から依頼をお願いしたい。

 健康づくり部会からは、5名の部員で10日に開催したウォーキング大会の反省を行った。高齢者の参加も
あるので班別に考えたらどうか、また、年度の初めに予定を入れることが参加の増にもにもつながるので大事だと思うなど1時間にわたって話し合っている。後、次年度に健康体操を行って良かったと思うような事業を実施したいと考えている。

 子ども支援部会からは、7名参加で一時間ほど話し合っている。11日に開催した子どもまつりについて反省を行った。地域の参加が少なかったように思えるが、それはそれで子どもが楽しんだようなのでよかったのではないか。また次回開催のこともあるので子どもたちにアンケートを取っていこうと考えている。参加の有無や感想などを問うて次年度につなげていきたい。また、当日の子どもの進行には関心をしたなど感想が総務部会員より出た。

 環境美化部会からは、報告がなかったものの今月18日(日)に実施する不用品回収について参加者から報告があった。

 以上が各部会からの報告でありましたが、村上部会長から18日までにアイロードの取り組みお願いしたい。原田安全・安心部会長から、1月12日の部会で年間スケジュールを相談してもらったほうが良いのではないかなど建設的な意見が出ています。

  参加された総務部会員の皆さん、お疲れ様でした。

ふるさと塾
  12月15日(木)19:00~ 泉川公民館で、泉川まちづくり協議会 安全安心部会・生涯学習部会共催の、交通事故防止学習会が開催されました。

   塾1   塾3
    司会は野本生涯学習部会長                   参加者は35名

 今夜の講師は、新居浜警察署交通課長 島村裕之警部です。

   塾3   塾4
     島村課長                            夜間は速度を落として下さい

 島村課長から、今年は、「アンダー60」交通事故死亡者60名を目指しましたが、現在85名の犠牲者が出ています。その内、65歳以上の方は43名です。新居浜警察署管内では、7名の犠牲者、65歳以上の方は6名でした。残り1名も63歳の方でしたから、高齢者が犠牲者です。
 事故を、分析しますと、正面衝突が10名、自損事故が16名と認知症の症状が見られます。歩行中の方は35名でしたが、その内、道路横断中の方が25です。
 夜間の事故が多いが、反射材をつけていると事故を防ぐ事が出来ます。タスキ掛けの反射材は、正面、後ろからは良く見えるが、横からは(横断中)見えにくい弱点があります。その点、反射リストバンドを足首に巻くと歩いていると良く見えます。
 今夜は、参加者全員にリストバンドが配られましたが外出時は是非着用下さい。
 島村課長から、シートベルトの着用率が下がっていると報告がありました。特に後部座席の着用率は20%、チャイルドシート着用率は30%ですが、全国一番悪い結果です。事故が発生すると、後部座席の方が被害者になる可能性が高いため是非シートベルト着用しましょう。
 参加者から、質疑応答がありましたが、島村課長丁寧な返答でした。
 
 お礼の挨拶は、原田部会長からありましたが、早速今日から、

        塾5
         原田部会長

・散歩の時は反射材を着用します。
・車は、ゆっくり走ります。
・後部座席はシートベルトします。
・教習所で習った運転をします。
・今日から、模範運転リーダーになるよう頑張ります。
と、宣誓の言葉とお礼の言葉が述べられました。
(原田部長、ユーモアを交えて上手なお礼の言葉です)

 今年は、泉川から多くの犠牲者が出ました。今夜を境に犠牲者「0」を目指します。

 お疲れさんでした。
愛媛新聞報道
 12月13日(火) 先日、「泉川中学校支援地域本部」事業が愛媛新聞でも報道されました。
izumigawashiennkatudou2.jpg

まちづくり協議会
12月12日(月)19:00~ 泉川公民館で、12月度まちづくり協議会が開催されました。
 私は、生涯学習部会に参加致しました。

   まちづくり1   まちづくり2
    健康体操を行ってから会議です                生涯学習部会は4名です

・12月のふるさと塾は、
 日時:12月15日(木)19:00~
 場所:泉川公民館
 講師:新居浜警察署交通課長 島村裕之警部
 演題:交通安全について 特に高齢者に目を向けて
 高齢者の交通事故死が多くおきています、是非参加して交通事故に会わない知識を見につけましょう。

・読み聞かせ教室
 泉川小学校では、毎朝10分間読書の時間を取り、各人が読書をしていますが、まちづくり協議会では、小学生低学年に、ボランティアでの読み聞かせを出来る方を募集しています。
 今回、誰でも読み聞かせが出来る講習会の開催を企画しました。是非参加され、小学校で子ども達の前で読み聞かせをして見ませんか。
 日時:1月13日(金)19:00~
 場所:泉川公民館
 講師:新居浜市読み聞かせボランティア
 是非参加下さい。お待ちしています。

・1月ふるさと塾
 講師の先生と打ち合わせ中です。決定次第報告します。

 生涯学習部会も、新しい動きがありました。
 泉川小学生高学年の方を対象に、地域の方の、職場体験の話も計画しています。
 現在、講師候補者の皆さんと交渉中ですが、貴方にも頼みに行きますよ。
 ご期待下さい。

 他の部会もそれぞれ開催されました。会議の内容は、14日の総務部会で報告があります。

 お疲れさんでした。 
こどもまつり
 12月11日(日)9:00~ 泉川公民館で、第1回 みんなでつなごうハッピーサンデイ「こどもまつり」が、泉川小・中学生が実行委員会を立ち上げ、子ども達で企画して、子ども達が運営して、まちづくり協議会子ども部会と公民館が子ども達の出来ない事を共催で行われました。
 今朝は、肌寒い日でしたが、朝早くから子ども達が公民館に集まってきてくれました。

   子ども1   こども2
    泉川公民館                           黒森太鼓の皆さん

 オープニングセレモニーは、黒森会の皆さんの勇ましい太鼓の音色で開会ですが、新居浜人は太鼓の音色は気持ちよい響きです。
 開会式では、古川実行委員長から、実行委員会を何度も開催して、みんなで話し合いをして今回の開催となりました。
実行委員一生懸明頑張ります。皆さんも御協力よろしくお願いします。と挨拶がありました。

   子ども3   子ども4
    古川実行委員長挨拶                     中学生スタッフ さあやるぞ

 ステージでは、小学生の合唱、試食コーナー、ヘリウムガス入り風船つくり、じゃんけん大会、カラオケ等

   子ども5   子ども6
   小学生合唱                            試食コナー

   子ども7   子ども8
     風船つくり                            カラオケ

 体育館では、ながなわ、ダブルスタッチ、ドッチボール他

   子ども9
    ながなわ

 屋台では、やきそば、フランクフルト、チョコバナナ、綿菓子等
 座敷では、お茶、お花、お手玉

   こども1   こども2
    お茶教室                             お花教室

 OA室では、老人会の皆さんが、竹馬つくり、竹とんぼつくりの指導、けん玉教室

   子ども11   子ども12
    竹トンボつくり                         けん玉教室

 会議室では、お化け屋敷が行われました。

   子ども3   子ども4
   ロビーでは東日本震災応援メッセージも受け付けました  お化け屋敷入り口は多くの人が待っています

 途中から、子ども太鼓台も入場して大変盛り上がりました。

   子ども5   子ども6
    子ども太鼓台入場                       みんなで差し上げです

 今日は、肌寒い1日でしたが、子ども達も多く参加してくれ大変楽しい1日でした。

 小・中学生・先生、PTAの皆さん、子ども支援部の皆さん、自治会、敬老会の皆さんの協力を得て素晴らしい「子どもまつり」となりました。ありがとうございました。

   子ども7   子ども8
    高津主事さんのお礼の挨拶               古川実行委員長のお礼の挨拶

 皆さん、お疲れさんでした。
大好き泉川
 12月11日(日)8:00~ 12月度「大好き泉川」に、公民館に地域住民の皆さんが集合して開催されました。

   大好き1   大好き2
   藤田会長挨拶                     今日は少し少なく15名の参加

 参加者は、自分の持ち場にごみ袋を持って出かけて行きました。

 給食センター花壇には、百日草が咲いていましたが、給食センター職員さんの協力を得て、百日草を撤去して、パンジー、なでしこを植栽しました。

   大好き3   大好き4
   百日草を除去 植栽準備                      パンジー、なでしこを植えました

 お疲れさんでした。
ウオーキングin泉川
 12月10日(土)8:30~ 泉川公民館を集合場所として、泉川まちづくり協議会(健康づくり部会・子ども支援部会)泉川小学校PTA、泉川公民館が主催して、健康フェスタ ウオーキングin泉川が開催されました。

   歩き1   歩き2
    まち歩き                             開会式には福本校長も出席

 少し運動不足かなと思われる方、健康づくりやストレス解消に最適です。泉川のまちをゆっくり、のんびり、歩いてみませんか。の問いかけで約100名の皆さんが参加してくれました。

   歩き3   歩き4
    参加者全員で健康体操                      出発です

 今日は、4班に別れ、公民館を出発していきましたが、途中、新居浜商業高校、正光寺山古墳、林香庵、どんでんどん、高柳公園、浦渡神社、隆徳寺、星の宮神社、稽崇館では、歴史の説明を行いましたが、子ども達判ってくれたでしょうかね?

   歩き6   歩き8
    ごみステーションには、プランターにパンジーが植えられています

 今日は、一人の落伍者も無く、11時過ぎには公民館に帰ってきました。

   歩き5   歩き7
   正光寺山古墳では子ども達が走り回っていました      みなさん公民館を目指して

 公民館では、自治会女性部の皆さんから、温かいぜんざいが振舞われ大好評でした。ご馳走さんでした。

 皆さんお疲れさんでした。
公民館運営審議会
 12月9日(金)18:30~ 泉川公民館で、12月度泉川公民館運営審議会が開催されました。
今西公民館長から、文部科学大臣表彰を受けた報告を、新居浜市役所佐々木市長に報告に行って来ました。と報告がありました。

   公民館1  公民館2
    今西館長                            進行は豊田運審会長

今夜の、議題は、
1 とうどうさんについて
2 公民館行事
3 その他 です。

   公民館3   公民館4
    運審委員の皆さん                      とうどさんは毎年行事です                    

1 とうどうさんについて
・日時:平成24年1月8日(日)10時30分~
・場所:泉川小学校グランド
・内容:正月に使用したしめ縄をはやしてくれます。是非ご参加下さい。
    ぜんざいは婦人会が、ぶた汁は自治会女性部が作ってくれます。食べに来て下さい。

2 公民館大掃除
・日時:12月16日(金)9時~
・場所:泉川公民館
・内容:公民館を使用しているサークルの皆さんは参加願います。

3 その他
 三世代交流 餅つき・しめ縄つくり
・日時:12月15日(木)9:00~
・場所:泉川公民館

 ふるさと塾
・日時:12月15日(木)19:00~
・場所:泉川公民館
・講師:新居浜警察署 交通課長
・内容:高齢者の事故防止

 歳末助け合い運動
・日時:12月24日(土)10:00~
・内容:独居高齢者を中心に、赤飯を子どもたちと一緒に配る

 今夜は、会議終了後、運審委員の皆さんと一緒に忘年会も開催致しました。

   公民館5   公民館6
    忘年会開会挨拶は藤田校長                閉会挨拶は福本校長

 お疲れさんでした。
「学校支援活動」推進にかかる文部科学大臣表彰報告
 12月9日(金)14:00~ 平成23年度優れた「地域による学校支援活動」推進にかかる文部科学大臣表彰を、「泉川中学校支援地域本部」が受賞、本日、新居浜市役所を訪問して、佐々木市長、阿部教育長に報告してきました。

   大臣1   大臣3
   泉川校区の皆さん                   佐々木市長他

 泉川の活動は、コーディネーター、ボランティア、活動分野や実施回数等、総合的に県内の他の取り組みと比較しても多い。地域の「まちづくり協議会」と連携し、住民全体を巻き込んだ取り組み、「まちづくり新聞」の発行などの工夫をしている。また、小学校余裕教室を地域住民が活動する拠点として解放し、子どもが地域の大人と交流する場となっている。ことが評価されました。

 今日は、コデネーターの藤田会長、森田さん、久保さん、篠原、今西泉川公民館長、藤田泉川中学校校長、福本泉川小学校校長も一緒に参加してくれました。

   大臣2   大臣4
     学校支援コーデイネーター                  記念撮影

 佐々木市長から、これからも地域の子供たちを見守って下さい。
 阿部教育長から、教育委員会で出来ない事、学校の先生だけでは出来ない事が多くあります。子ども達は家庭や学校だけでなく、地域で直接体験を通じて多くのことを学びます。特に地域の大人との関わりから多くの事を学びます。今後もよろしくお願いします。

 小・中学校の校長先生からも、今後も、地域の方と連携を取り学校経営を進めます。とコメントがありました。

 文部科学省の、学校支援活動は終了しましたが、泉川校区では、今後も学校と協力して子ども達の成長を支えていきます。

 ありがとうございました。
人と防災未来センター研修
 12月3日(土)11:00~ 泉川まちづくり協議会 安全・安心部会の先進地研修で、神戸市の阪神・淡路大震災記念「人と防災未来センター」に行って来ました。

 原田部会長から、安全・安心部会が、今年計画していた、小学生とのまち歩き、交通安全教室、防災訓練(ブロック3ヶ所)と予定していた行事が全て順調に進みました。
 今日の研修も、有意義な研修になるようお願いします。と挨拶がありました。

   研修1   研修2
   原田部会長挨拶                        バスの中で神戸・淡路震災を思い出しての話

 途中、吉野川パーキングで早めの昼食を取り、神戸市の、人と防災未来センター到着です。会場では、仙台市からの修学旅行の高校生と一緒になり会場見学を致しました。

   研修3   研修4
    防災センター到着                      南海地震の津波の予想高さを表示していました

 4Fの、震災体験フロアでは、1・17シアターを見ましたが、地震破壊のすさまじさを迫力ある大型映像と音響で体感を感じました。
 3Fの、震災の記憶フロアでは、震災からの復興をたどるコーナー、震災の記憶を残すコーナーがありました。
 2Fでは、防災・減災体験フロアでは、防災減災ワークショップで学習しました。
 1Fでの、「語り部」小倉侃さんから体験談を聞きましたが、災害が発生した時、全国から消防団の皆さんが応援に来てくれましたが、消防ホースの金具が合わず使えなかったと言った問題があったそうです。当時は、規格が無く各団体が勝手にサイズを使っていた事が原因でした。神戸震災後は統一規格にして、対応しているため、現在は、全国何処でも安心して使えるようになったそうです。

   研修5   研修6
    語り部の小倉さん                      事実の話に皆さん真剣に聞いています
   
話から、まとめると

    いのち                 くらし                まち
自助 日頃から災害文化を育てる  地域と連携した社会を作る    住宅の安全確保は自分、家族、近隣を守                                      る

共助 住民、ボランテイア、行政の 住宅の被災による経済被害を軽減 日頃から住民主体のまちづくり
   協働が大切         する仕組み

公助 人材育成が重要       人に優しく、環境に配慮したまち    災害に強い都市基盤の整備

 私は、3度目の訪問でしたが、来るたびに新鮮な気持ちになります。決して日頃からの防災対応忘れてはいけませんね。

   研修7   研修8
   防災センター前で集合写真                 ルミナリエ駐車場にバス200台が来てました

 この後、神戸市のルミナリエを見学に行きましたが、バス駐車場には、約200台のバスが駐車していましたが、びっくりです。食事も、屋台の前で約30分待って購入しましたが、びっくりする事ばかりです。

 神戸市のルミナリエが終わると装置をそのまま新居浜で借りて、新居浜ルミナリエできないでしょうかね?

   研修9  研修10
    ルミナリエ会場

 お疲れさんでした。
国土交通省と懇談会
 12月2日(金)15:30~ 泉川公民館で、松山河川国道事務所 志々田所長、西条国道維持出張所 倉本所長が見えられ、国道11号バイパスの環境美化作業について意見交換を行いました。

   kokudou 1   国道2
    志々田所長 倉本所長                      今西館長他
   
 志々田所長から、泉川の国道バイパス取り組みに対してお礼の言葉がありました。倉本所長からも、安全に気をつけ今後も宜しくお願いしますとお礼の言葉がありました。
 今西館長から、交通事故対策の提案もあり皆で検討しましたが、新居浜市の道路課に要望してみようとの結論でした。

   国道3   国道4
     和やかな雰囲気で会合が進みました

 その後、新設された、東台神社~美しが丘団地間の歩道を皆で歩いてみましたが、問題点も無く快適です。

   国道5   国道6
    完成した歩道を歩いてみました              安全対策も実施してくれました

 歩道完成で、美しが丘団地の子どもの通学、散歩をしている皆さんも快適に通行できます。

   国道7   国道8
    志々田所長と一緒に記念写真を撮りました

 国土交通省の皆さん、本当にありがとうございました。
泉川小学校訪問
 12月2日 8:00~ 今週は、泉川小学校の朝の読書の時間の様子を見せて頂きました。
 福本校長、今西公民館長、藤田まちづくり会長、高津公民館主事、PTAのお母さん、篠原も一緒に行きましたが、学年で少し様子が違いますが、皆さん大きな声で挨拶してくれます。
 子ども達も多感な時期ですから、多くの問題を抱えて大変難しいですが、先生の頑張りで素直な子どもに成長してくれる事を願います。

   gakkou 1   gakkou 2
   藤田会長も交通指導してくれています           高津主事さんは毎日子ども達と挨拶が日課

 私達、地域も精一杯バックアップします。宜しくお願い致します。
 
 お疲れさんです。



プロフィール

大好き 泉川

Author:大好き 泉川
FC2ブログへようこそ!



FC2カウンター



最新記事



最新コメント



QRコード

QR



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター