大好き 泉川 ブログ
「大好き 泉川」の活動などを紹介していきます。
大好き泉川っ子教室
 1月28日(土)10:00~ 25名の泉川っ子たちがお金の役割をカードゲームで学んでいます。今日の講師は、日本消費者金融協会が社会貢献事業の一環として金銭教育の普及を目的に制作した教育教材を利用して、協会のプロミスの本橋先生、以下女性を含む2名の方々で実施していただきました。

  CIMG1919_20120128175205.jpg    CIMG1923_20120128175227.jpg

 5人ずつ5班のチームを編成し、まず最初にお金に関係するクイズに答えて、カードを獲得、ほかのチームとカードを交換し、完成品を作るというものです。
 
  CIMG1927_20120128175243.jpg    CIMG1931.jpg

 カード獲得のためのゲームに続き、物々交換の時代を体験、お金の役割を理解するゲームです。
 本来は4年生から6年生の子どもたち対象のゲームでしたが、講師の本橋先生が低学年用に工夫をしてくれたのでしょう。
 泉川っ子たちもお金の役割、大切さを物々交換をとおして多少なりとも理解できたのではないでしょうか。
 ありがとうございました。



小・中学校連絡会
 1月27日(金)19:00~ 泉川公民館で、小・中学校連絡会議がありました。

   学校1   学校2
    校長先生                      PTA、地域の皆さん

今夜も、中学校1年生から現況報告が発表されました。
1年生 不登校の生徒がいますが、保健室登校、あすなろ登校しています。早く学校に来れるよう努力します。
     インフルエンザは今の所大丈夫です。

2年生 2月2日の少年式は、耐寒歩行を記念行事として取り組みます。
     学校を出て、マイントピア、山根公園、池田池、学校と約20Kmを5時間位で歩く計画です。
     また、志をたてる教育に取り組んでいます。

3年生 2月から高校入試が始まります。落ち着いて学習に取り組めるよう指導しています。
     不登校の生徒もいますが、高校入学を希望しています。学校も応援しています。

 生徒指導の先生から、インフルエンザ対策で、「手洗い」「うがい」「マスク」の励行、着用願います。
               服装は、だらしないと印象が悪い、家庭、地域の皆さんも注意の声かけお願いします。

 小学校から、6年生も落ち着いて学習に取り組んでいます。PTA・地域の皆さんの協力に感謝です。
         不登校の生徒が3名いますが、学校に来られるよう応援します。
         インフルエンザで2年竹組が学級閉鎖になりましたが、他のクラスは大丈夫です。

 地域から、小学校低学年を対象に、読み聞かせを計画しています。
        4月の新学期から導入できるよう、勉強会を開催して練習中です。
        自転車事故対策として、全員保険に入るようお願いします。

 中学校校長から、自転車事故注意を呼びかけます。
           精神的に弱い子供がいますが、気持ちをしっかり、たくましい子どもを育てます。
           服装の乱れも心配ですが指導します。
 
小学校校長から、子供が落ち着いてきています。
           朝の読書から、基礎学習をつけるプリント学習も取り入れています。
           サッカーの試合を子ども達としましたが、完全に負けました。子ども達のエネルギーを上手に発散させたい。
         
 今夜も、多くの意見交換をすることが出来ましたが、学校が良くなれば地域も良くなりますね。

 皆さん、お疲れさんでした。
ふるさと塾
 1月26日(木)19:00~ 泉川公民館で泉川まちづくり協議会生涯学習部会が主催するふるさと塾が開催されました。
 今夜の講師は、愛媛大学 森伸一郎准教授です。テーマは「地震とさまざまな自然災害にそなえて」 ~歴史・原理・心理~ で講演をしてくれました。

   会1   会2
    森先生                              参加者は60名以上

 自然災害
・災害とは・・・災害の種類
・災害の歴史
・災害の発生の形態・原因
・災害の社会への影響
・災害への対策(法制度、体制、行政、事業)で発表されました。

 自己の災害イメージの具体化
・単純イメージにストーリーを肉付けすると 
 一例
 地震→揺れ→自分の家(古い)→揺れによる自宅の崩壊→居宅内にいる人が押しつぶされる→誰かが発見?救急?→電話繋がらず→家人死亡→精神的ショック→再建までの非難→避難先での生活苦痛→再建費用の工面努力→不十分な支援体制→貧困困窮→子供の非行 となると、種類、対象、形態、時期、原因、連関の多種多様と原理認識が必要です。

 災害現場でよく聞かれる言葉
・「50年、ここに住んでるけど、こんなの初めて」土砂災害、洪水災害などでよく聞かれる。
 ・低頻度災害は経験しない方が多い
・「代々、ここに住んでるけど、こんなのは初めて」
 「700年前からの家系だが初めて」(陸前高田市で)
 ・極低頻度災害は評価が困難
 ・災害伝承が上手くいかない

 先生から「災害時に当てはまらない方策」も聞きました。
・おかしいと声に出して言う。「あぶない、逃げろ」と大声で叫ぶ
・大きな災害の記録や写真で学ぶ
・起こった時の心配事が起きた事を想像してみる、後悔してみる
・少冷静になすべきことを話し合う
・多くの想定で避難訓練を行う

 まとめとして
1、被害想定を知り自分に最も困る事を想像する。
2、地震被害の基本メカニズムを学び、災害は様々な被害の連関(つながりと組み合わせ)で起こる。自分のイメージ練習が最重要
3、リスクマネージメントの基本原則に忠実に行ってみる。発見、算定、評価、対策の流れ。
4、リスクセンスには個人差がある。学習と訓練でセンスを磨く、ゆがんでしまう災害真理を知る。
5、災害対策は、明確に意識しないとできない。

 今夜は、森先生の話を聞いていると、メモを忘れ聞き漏れた部分も多く正確にお伝え出来ていませんが、9時10分まで全力での講演でした。

 自然災害にそなえて、私達の自助、共助が大切ですね。

 お疲れさんでした。
 
連合自治会ブロック長会議
 1月25日(水)19:00~ 泉川公民館で、1月度連合自治会ブロック長会議が開催されました。
 村上会長から、今夜は大変寒い中お集まり頂きありがとうございます。定例会は26日ですが、明日は、ふるさと塾があるため1日前倒しで開催です。

   会1   会2
    ブロック長 女性部長他役員

今夜の議題は、
1、報告事項
2、ハートFULL新居浜の参加
・日時:2月11日(土)13:30~
・場所:新居浜市市民文化センター
・内容:第一部 笑顔甲子園
    第二部 人権啓発劇「おばあちゃん、いなんといて」

3、防災行政無線について

4、平成23年度防災士要請講座について
・日時:2月4日・5日・11日
・場所:愛媛県東予地方局
 泉川校区から3名の方が受講します。

5、平成23年度新居浜市連合自治会総会
・日時:2月17日(金)18:00~
・場所:新居浜市市民文化センター
・内容:開会式
    議事
    総会終了後交付金の配布があります。

6、平成24年度自治会役員及び市政だより配布役員名簿の提出
・自治会役員名簿は4月16日迄提出
・市政だより配布変更は、3月9日または4月6日迄

7、協働オフィス交流会

8、平成23年度自治会加入促進キャンペーン
・開催日:3月3日(土)午後15時から
・配布場所:マルナカ新居浜本店(上部地区)

9、歌劇「天空の町」開催

10、まちづくり協議会 ふるさと塾開催について
・日時:1月26日(木)19:00~
・場所:泉川公民館
・講師:愛媛大学 森 伸一郎教授
・内容:地震とさままざまな自然災害にそなえて

・日時:2月23日(木)19:00~
・場所:泉川公民館
・講師:芸乃一門
・内容:泉川リフレッシュ寄席

11、その他

 夜は、まちづくり協議会と連合自治会の立場での話し合いが行われましたが、まちづくり協議会への理解はもう少し説明不足のようでした。

 お疲れさんでした。



大好き泉川っ子教室
 1月21日(土)10:00~は久しぶりの川柳体験教室です。篠場在住の鈴木頌流先生の指導でこれまで行ってきています。今日も小雨の中、篠場から電動自転車でやって来てくれました。ありがとうございます。

  CIMG1897_20120122085551.jpg    CIMG1901.jpg

 4年生が中心に10人の泉川っ子たちで題材は「ユーモア」・・先生からは、「上品な笑いをわざとおどけて面白く考えてみましょう」まず、見て、聞いて、考えてね。
 川柳は難しく考えることはありません。使用する言葉は、生活の中で普通に使っている話し言葉を利用すればいいのですね。5・7・5の言葉遊びは集中力がついて良いですよ。興味のある子もない子も難しく考えないで参加してくださいね。
 帰りも小雨です。鈴木先生、気を付けてお帰りください。ありがとうございました。


大好き泉川っ子
 1月15日(日)は、13:00~ 第27回新居浜凧あげ大会に大好き泉川っ子教室の子どもたちが参加しています。会場はマリンパークで行いましたが、当日は凧あげ日よりとはいかず、まったくと言っていいほど風のないい一日になりました。しかし会場には沢山の子どもたちや親子さんたち、そして大人愛好家の皆さんたちが大勢集まっています。

  CIMG1857.jpg    CIMG1862.jpg

泉川っ子は5名の参加でしたが、何名かは釣りの大好きな子どもたちで凧を揚げてたのか竿をいじっていたのでしょうか、でも釣り好きな子どもたちは満足をしたようです。

  CIMG1868.jpg    CIMG1869.jpg

 泉川っ子教室から参加した山内幸太君とお父さんが見事にファミリィー賞を受賞しました。風もない中、何度も挑戦した甲斐がありましたね。おめでとうございました。
 それからお手伝いいただきました何時ものスタッフの皆さん、お疲れでした。

泉川まちづくり協議会総務部会
 1月14日(土)19:00~ 今日は、新しい年が明けて初めての定例の泉川まちづくり協議会 総務部会です。何時ものように司会は村上総務部会長により進められ、冒頭新年のあいさつを頂きました。
 最初に藤田まちづくり協議会会長から、新年のご挨拶と4月からの事業予定をそれぞれの部会で協議をし、年間のスケジュール作成の依頼がありました。他報告として、環境美化部会の取り組みである不用品回収の収益が7万円ほどあったことについて、協力のお礼がありました。今西公民館長からは、3月に行われる新居浜市の公民館研究大会への参加依頼とまちづくり協議会会則の再度の検討依頼がありました。


  CIMG1854.jpg    CIMG1852.jpg

 以下12日に開催された定例会の報告が各部会長からありました。

 まず、子ども支援部会からは、12月11日開催された子どもまつりについて、小中学生によるアンケートの結果と会計決算、また屋台村の収益が80,000円ほどあったことなどの報告があった。後、次年度の事業計画について、他の部会の関連のところは協議を行い、2月の定例会で順次決めて行きたいとのことでした。今後の予定として、2月12日(日)には「みたに駅伝」にはサッカーチームと泉川っ子教室の二チームが参加予定である。また、12月25日から福島の子どもたちが来館した時の様子などの報告があった。

 次に生涯学習部会からは、昨日(13日)のことであるが読み聞かせについての「ふるさと塾」の開催の内容等について報告があった。今後1回だけでは学校日入っていくのは難しいと思われるので早めに2回、3回と実施をしていきたいので協力のお願いする。また今月の26日に開催予定である「地震について」のふるさと塾には愛媛大学の森准教授に無理を言ってお願いをしている。多数の参加をお願いする。このことについて、せっかくの機会であるので上部の公民館に地域からの参加依頼をしている。来月の予定として2月23日にはふるさと塾「泉川リフレッシュ寄席」を予定をしている。3月は今のところ予定はないが、3月末までに各部会に次年度のふるさと塾のテーマなど地域課題の提案をお願いをしたい。
 
 次に安全・安心部会からは、次年度の活動目標についてフリートーキングを行う。その内、防犯グッズの検討を行いたい。どんなものがあるのか踏査し、地域の人に提供をしていきたい。また、各ブロック長に協力を要請した街灯電柱にステッカーを貼付する件については、四国電力に正式にお願いに行ったところ許可が下りなかったので、今回は、枚数を減らして家庭の塀とか自治会館等に貼付をしていきたいと考えている。物はストックしておきますので、順次取り付けて欲しい。
 
 次に地域福祉部会からは、次年度の行事予定について協議を行う。9月に感謝祭、11月に年りんのつどい、12月、歳末助け合い運動などを考えている。その他、意見として縦から横のつながりの原点に立ち返ってほしい。今回、とうださんの行事を全体を見させていただいたが、竹の切り出し、運搬、組み立て等など、運営審議会で各種団体2名の要請があったが、それぞれ役割分担が決まっていないので何をしていいのか分からない、じゃあもう良いか、となってしまうので役割を決めて欲しい。でないと後継者づくりにもつながるのでお願いをしたい。

 次に健康づくり部会からは、年内の事業の反省と次年度の取り組みについて協議を行っている。料理教室のウォーキング、一般住民、高齢者など早くから手掛けて取り組みたい。ウォーキングは11月の10日位に行いたい。

 次に環境美化部会からは、12月18日(日)に行った不用品の回収について収益が80,000円ほどあったことが報告される。思わぬ地域の人の利用者があったということで広がり、浸透をしつつある。ゴミの減量についての協議も行った。

 以上が各部会からの報告でありましたが、村上部会長から、今月のブロック長会は25日に変更となっている、また、連合自治会の総会は4月中旬までに行いたいと考えているので、共々ご配慮を頂きたいなどがありました。まちづくり協議会の会則については、再度運営審議会にも提案をしていきたい。意見等を頂きたいのでよろしくお願いをしたい。
 
 1月さすがに冷えます。お互い風邪など貰わないように気をつけましょう。お疲れでございました。

ふるさと塾
 1月13日(金)19:00~ 泉川公民館で泉川まちづくり協議会 生涯学習部会が、第9回ふるさと塾を開催致しました。

   本1   本2
     野本生涯学習部長から目的の説明             参加者は25名

 今夜は、泉川小学校の低学年の皆さんに読み聞かせが出来る人を養成する勉強会として開催です。
 講師は、新居浜市立別子銅山記念図書館 坂本館長、学校図書館支援員 石原さんです。

   本3   本4
       坂本館長                          石原さん

 坂本館長から、私もボランティアサークル 回転木馬に所属して読み聞かせの活動をしています。
 1冊の絵本を通じて心を通い合わせることができ、経験をしなくても本を読むことによって色々な経験をすることができます。
 子どもの心が本の世界に入り、感性を豊かにして、考える力、聞く力、表現力を育てることができます。
 泉川では、朝の読書の時間を利用しての読み聞かせを計画していますが、授業が始まる前に行うと子どもたちの気持ちが落ち着き授業に集中することができます。また、みんなで聞くことにより共感の輪が広がります。

   本6   本5
    石原さんの話に納得                     子ども達も参加して勉強

 石原さんから、読み聞かせの方法を教えていただきました。
1、読み聞かせに良い絵本の選び方
2、おすすめの絵本
3、下読み
4、読み方
です。
 石原さんから、季節の本、自然科学、むかしばなし、参加型の本、おすすめの本を各1冊読んでくれましたが、自分が行うと子どもたちを集中させる事ができるか不安になり、質問すると、繰り返し「した読み」「本の選択」が重要と言っていました。
 
 今夜の参加者は、新しい方が多く皆さんの関心の高さがわかりました。もう少し読み聞かせの練習して、新学期からスタートができればと思っています。

 お疲れさんでした。
とうどさん
 1月8日(日)10:00~ 第22回とうどさんが、泉川小学校グランドで開催されました。今日は快晴で風も無く絶好の日和でした。
 とうどさんは年末年始に家に飾っているしめ縄・門松を一年の無病息災の願いをこめて燃やす行事です。また、今年一年の願いを短冊に託し、しめ縄と一緒に燃やします。

   とうど1   とうど2
    消防団の皆さんが組み立ててくれています       9時頃には完成です

 準備は、昨日から、下東田の徳永さん宅の藪から竹を切り出してきて、下準備をしていました。今朝の8時から消防団の原さんの指導で組み立てました。

   とうど3   とうど4
    竹は、下東田から調達                    前日下準備を行い、今朝から組み立て

 自治会女性部の皆さんは、ぶた汁、婦人会の皆さんは、ぜんざいを準備してくれ、参加者の皆さんに振舞って下さいました。

   とうど5  とうど6
    ぶた汁が完成                        ぜんざいもお餅を炭焼きで準備完了

 神事は、浦度神社の矢野神主さんが執り行って下さいました。そして火入れを行うと、パチパチと大きな音をたてながら勢い良く燃えてしまいました。

  とうど7   とうど8
   矢野宮司さんの神事                      参加者の玉ぐし奉天

   とうど9   とうど10
    矢野宮司さんが着火                     勢い良く燃え上がりました

 昨日からの準備、そして今日の本番と多くの方の協力を得ての開催でしたが、先輩から受け継いだ、伝統行事無事終了する事ができスタッフ一同ほっとしています。

 皆さんの御協力ありがとうございました。
大好き泉川っ子体験教室
 1月7日(土)10:00~ いけばな体験教室です。今日は8時から明日開催される「とうどさん」の準備と重なっていますが、竹の伐り出しも村上連合自治会長の段取りの良さで思っていたより早く済み一安心です。
 
  CIMG1809_20120109194958.jpg    CIMG1815.jpg

 今日の花材は、フリージア、スィートピー、ゴットセフィアーナです。皆さんも花を見れば「あっ、知ってる」…でしょう。私はピンクのスィートピーだけでしたが。ピンク、紫、ブルー、白などがありますが、黄色はないそうです。意外でした。

  CIMG1817.jpg    CIMG1816_20120109195042.jpg

  CIMG1818.jpg    CIMG1822_20120109195145.jpg

 そして、篠原 茂さんの奥さん、今西館長の奥さんと公民館の河野さんとで「七草粥」を作ってくれました。1月7日は、これからはじまる新しい1年を平和に暮らせることを願い、邪気(じゃき)を払う意味で「七草粥」を食べます。七草というのはセリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロの7種です。
 講師の廣田先生や5人のスタッフの皆さんも子どもたちと一緒に、ごちそうになりました。美味しかったです。朝早くからありがとうございました。
 
 冬休みのせいでしょうか、今日の泉川っ子は12名の参加でした。お休みの時は事前に連絡をくださいね。



新年明けましておめでとうございます
新年あけましておめでとうございます。

今年も、「地域を良くしていく活動は全て公民館活動である」と考えで活動に取り組みます。
1、地域の誇りを高める事業
 ・花いっぱい運動
2、道を管理して楽しむ「道楽者」が集まるアイロード
 ・国道11号バイパスの環境美化作業
3、体験活動が子ども達を地域の主人公にする
 ・大好き泉川っ子教室を通じて子ども達が自分で考え行動する場を作る
4、学校支援地域本部が子ども達の学ぶ環境を整える
 ・学校の環境美化、余裕教室を利用した「いずみわくわくサロン」の利用
5、新たなまちづくりの仕組みはネットワーク重視で
 ・「泉川まちづくり協議会」で一層のレベルUPを計る。
 今年も、皆さんと協力して頑張ります。
6、その他
 ・多くあります。

 日本一の公民館を目指して頑張りましょう。


プロフィール

大好き 泉川

Author:大好き 泉川
FC2ブログへようこそ!



FC2カウンター



最新記事



最新コメント



QRコード

QR



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター