大好き 泉川 ブログ
「大好き 泉川」の活動などを紹介していきます。
泉川連合自治会ブロック長会議
 6月26日(火)19:00~ 泉川公民館で、6月度ブロック長会議が開催されました。

   会1   会2
    村上会長 加藤副会長                   すいよう作業所職員

 今夜は、ゲストが多く、
 すいよう作業所から、牧さんが見えられ、すいよう作業所で制作している「ごみステーション用ごみ箱」の宣伝に見えられました。
 保護司会の真鍋さんは、「社会を明るくする運動」の動員要請に見えられました。
 市役所 関さんからは、「まちづくり校区集会」についての提案がありました。
 
 今夜の議事は、
1、報告事項

2、ごみステーション用ごみ箱についてお願い → すいよう作業所から説明に来られました。

3、「親と子のより良い人間関係づくり」公開講座について

4、近藤勝也展について

5、愛媛FCマッチシティ「新居浜市の日」に係るPRチラシの回覧について
 日 時:8月12日(日)19:00~
 対戦相手:徳島ヴォルテイス
 会 場:ニンジニアスタジアム(とべ動物園横)

6、がん検診の受診率アップ啓発についてのお願い

7、全国瞬時警報システムを通じた緊急地震速報訓練の実施に伴う自治会広報について
 訓練日時:6月28日(木)10時15分ごろ
 ただし、気象状況によっては、中止になります。
 訓練方法:防災行政無線を活用した、緊急地震速報による訓練です。

8、新居浜市上水道施設の現地調査について

9、自治会実態調査の実施について

10、第49回「新居浜を明るくする運動大会」の開催
 日時:7月7日(土)9:30~11:50
 場所:新居浜市文化センター
 内容:記念講演 講師 新居浜警察署 生活安全課 河野 数豊課長
    演題 犯罪の起きにくい新居浜づくり

11、「池田池ラジオ体操とお池をかこむ会」
 日時:7月22日(日)8時~10時
 場所:池田の池

12、ふるさと塾
 日時:7月14日(土)19:00~
 場所:泉川公民館
 内容:講師 米山 正幸先生
    演題 野島断層からのメッセージ

13、まちづくり校区集会
 日時:7月18日(水)19:00~
 場所:泉川公民館
 内容:課題名 住民の安心確保のための助け合いの仕組みづくり

14、社会を明るくする運動 泉川校区集会
 日時:7月21日(土)19:00~
 場所:泉川公民館

15、その他

   会3   会4

 今夜も、多くの項目がありました。7月も忙しそうですね。

 お疲れさんでした。


泉川ふるさと塾
 6月25日(月)19:00~ 泉川公民館で、泉川まちづくり協議会 生涯学習部会が主催するふるさと塾が開催されました。今夜のテーマは「原子力発電と日本の電力事情」で、講師は、新居浜高専名誉教授 近藤康夫先生です。

   会1   会2
     近藤康夫先生                        進行は篠原さん

 世界で起きた大きな地震(M6以上)の世界地図を見ると、日本の回数の多さにびっくりです。欧州、米国とは異なる地震・つなみ国日本の現状が良く分かりました。
 チェルノブイリ原発事故、福島第一原発事故の状況を改めて聞きましたが、あってはならない事故でした。

 原発事故から見る問題点
・原子炉本体を制御する周辺装置が脆弱である(柏崎・刈羽の火災・つなみによる全電源喪失)
・メルトダウンは想定していないと思われる設計(事故後の対応が不十分である)
・使用済み核燃料の処置が未確定 → 見切り発車。
・事故の補償も含めると極めて高価な電力である。
・国家賠償を前提とするが被災者への賠償は償い切れない。
・対外的信用と国力の低下を招いた。

 当面電力不足をどう補うか。
・自家発電稼働を増設
・ガスタービン発電所の建設
・自然エネルギー
・LEDの採用
・中期的には周波数交換所の増設
が考えられます。

   会3   会4
    講演中の近藤先生                      参加者は31名

 まとめとして
・「自然の摂理に逆らわない文明」→ 核反応、遺伝子操作、過度のCO2排出
・自然に打ち勝って開発してきた。→ 効率的、集積化、利便性の追求、都市集中
・自然と共存する社会システムの構築 → 多極分散、小規模、安全と落ち着き、地方の自立
・国土の自然力と農村漁村の回復
・脱原発社会 地震国日本、危険度の高い原発、古い原発は廃止。
・脱CO2社会を目指して、生活スタイルの見直し。電力不足で産業経済を衰退させてはならない。

 先日、愛媛県中村知事は、「原発を今すぐなくすのは現実的でない」「安全対策などの条件が整えば再稼働は必要」のコメントがありました。経済状況も判断に加えると踏み込んだ発言もありました。

 現実的な、中村知事の言葉を支持ですが、本当に難しい問題です。
 原発事故が無いことを祈ります。

        会5
         村上会長からお礼の言葉

 お疲れさんでした。
公民館先進地研修
 6月24日(日)8:30~ 泉川公民館運営審議委員の先進地研修があり、高松市の三谷コミュニテイセンターを訪問致しました。
 泉川公民館と三谷コミュニテイセンターとの付き合いは古く、平成19年に泉川まちづくり協議会を創設する時も訪問して組織作りの勉強会を開催しています。

   会1   会2
     三谷地区役員の皆さん                    泉川の参加者

 三谷コミュニテイセンターは、昨年新築され真新しい会議室で研修です。
 前田三谷地区コミュニテイ協議会会長から、歓迎のご挨拶がありました。
 豊田泉川公民館運営審議委員会委員長から、休日にも関わらず視察研修を受け入れて頂きありがとうございました。

   会3   会4
   前田会長                             豊田委員長

 溝渕センター長から、「地域コミュニテイがまちをこう変える」で発表がありました。
1、香川県高松市三谷町とは → 世帯数 1,627戸 人口 4,144人
2、三谷地区コミュニテイ協議会のあゆみ → 平成15年8月設立
3、三谷の各団体とコミュニテイ組織について → 縦組織を解体して、横つなぎのネットワークに 
4、組織図 → 7部会 役員会 事務局で構成
5、三谷地区コミュニテイの特徴 → 地域の課題をみんなで話し合い地域で解決する
6、活動内容 → 生涯学習部門 まちづくり部門 センター管理
7、会計の流れ → 会員会費 年間3,600円 まちづくり交付金 予算配分した部会へ
8、助成申請し開催した事業 → 放課後子ども教室、青少年健全育成事業、三谷駅伝、記念講演
9、特徴のある組織を活かして活動を充実させる
 2012年から、「安心して暮らせるまちづくり」をコミュニテイプランとして掲げる
 ・地域の人が地域の人を支援できる仕組みづくり
 ・まちの問題解決 子ども、防災、福祉等
 ワークショップを繰り返し開催して自分たちの課題を見つけ解決する。素晴らしいです。

意見交換会では、
Q:組織一本化に住民が理解出来ているか?住民説得の苦労話
A:各単位自治会に説明に回る。専門的に活動することが重要。縦割り行政の行きつまりを説明した。
  お金を持っている団体と持っていない団体もあり説得に苦労した。
  出前講座でお互いが理解をした
  今では、市から言われてするのでは無く「地域課題を住民が見つけ、話し合いをして解決」出来ないことは、協議会を通じて高松市に要望する。

   会5   会6
    熱心に意見交換                      全員で記念撮影

 私たちも、泉川の目指すべき目標、
 花がいっぱいで、ゴミが無く、子どもが健やかに育ち、誰もが住みよいまち、住みたくなるまちを実現するため、与えられてするのではなく、当事者として関わることが大切ですね。

 初心に帰ることが出来ました。


 昼食は、中野うどん学校、そして、讃岐まんのう公園を散策して帰ってきました。

   会7   会8
    手打ちうどんに挑戦です                 完了

   会9   会10
     まんのう公園で

   会11   会12
    アジサイの前でピース               正門で集合写真

 お疲れさんでした。
今日のボランティア活動
 6月23日(土)9:00~ 国道11号バイパス、公民館、壽公園等多くの場所で、多くの方がボランティア活動に汗を流してくれました。

   草刈り1   草刈り2
    草刈り前                          作業中

 11号バイパスは、中央分離帯の草刈りを行いましたが、つい先日、草刈りをしたと思っていましたが草が伸びるのは早いですね。

   草刈り3   草刈り4
    草刈り中                           今西館長と

 中央分離帯花壇は、藤田会長が、草ひき、百日草、ブルーサルビアの植栽をしてくれました。

   草刈り5   草刈り6
      草刈り完了                        中央分離帯花壇

 公民館前と給食センターは、関さんと泉川っ子の子どもたちが草ひきと百日草、ペチニアの植栽、寿公園は瀬戸寿自治会の皆さんが、その後、新居浜駅のプランターに、百日草、ペチニアの植栽をしました。

   花7   花8
     給食センター前花壇                  寿公園花壇も植栽完了

   花9   花10
     新居浜駅プランター
  
 新居浜駅プランターは、以前、泉川っ子 子どもたちと一緒に植栽をしていましたが、久しぶりに植栽です。

 今年も、花の苗は約1万本準備致しましたが、公民館に残り300本程になりました。花の咲くのが楽しみですね。

 お疲れさんでした。

泉川小学校読み聞かせ教室
 6月22日(金)8:00~ 泉川小学校低学年読み聞かせ教室が開催されました。
 今日は、山内クニ子さんが初めて参加してくれました。山内さんは元保育園の保母さんですから、読み聞かせは得意ですが、大変緊張していると申していました。

   会1   会2
    読み聞かせ前も予習中です                 3年梅組 今西さん

 山内さん、読み終わり後、教室に帰ってくると、福本校長先生、藤田会長から、お上手ですねとのコメントでした。

 篠原は、1年生の読み聞かせでしたが、急きょ3年竹組に回りました。内容、少し幼稚かなと思いながら読み聞かせをしましたが、皆さん集中して聞いてくれました。

   会3   会4
    3年竹組の皆さんと                 大型絵本 くものす親分捕り物帖を読みました

 読み聞かせも、今回で8回目ですが、校長先生から、子どもたちも楽しみにしていると聞きましたが、
 うれしいですね。

 子どもたちが、読み聞かせ終了後、落ち付いた気分で授業に入ればと思っています。

 お疲れさんでした。
介護保険料説明会
 6月20日(水)10:00~ 泉川公民館で、新居浜市役所 介護福祉課から、第5期(平成24~26年度)介護保険料(65歳以上)説明会が開催されました。

   会1   会2
      参加者14名                     介護福祉課 職員

 校区住民が14名参加してくれましたが、他の校区では0名の所もあったそうで、泉川の14名は多いと言われていました。(困ったことです。周知徹底が出来てないのですね。)

 介護福祉課から、下記の説明がありましたが、介護保険料が愛媛県で、新居浜市が一番高いとの説明もありました。
・大幅改定となった要因
・負担割合の変更
・高齢者の増加と認知者の増加
・介護給付費の増加
・介護基盤の整備の状況
・所得段階ごとの保険料
の説明を受けました。

質疑で、
Q:介護保険は強制ですが、止めることはできませんか?国保ですと掛け金をかけるのをやめると、失格になります。介護保険は、年金からの徴収をやめて欲しい。
A:国の制度でして、新居浜市では判断できません。
Q:平成23年度の給付費は、111、3億ですが、年齢別の給付費を教えて下さい?
A:年齢別の、給付費は判りません。
Q:おかしい。何故、答えられないのか?
  市役所から、説明に来る方が返答できないのでしたら、何の説明会か?
A:・・・
Q:介護保険料を払っていない方はいないのか?
A:介護保険料を払っていない方が、介護保険料を使うと3割負担で対応しています。
Q:介護保険料不正摘発はどのようにしていますか?
A:介護保険を使った方に給付通知をお知らせてしています。

 今日は、新聞社からの取材がありましたが、本音のトークが出来たと思っています。
(他の市町村では、介護保険料改正の説明会はないそうです)

         会3
          参加者です(帰られた方も居ります)
 
 介護福祉課も、現場の声が聞けたと思います。全て、介護保険に頼るのではなく、隣近所の共助が必要なことも良く分かったと思います。

 職員は、参加者の言葉から、地域コミュニテイの重要性、お金だけでは解決することが出来ない事が良く分かったと想っていますが?

 今後の行政運営に生かして欲しいですね。期待しています。(地域は協力惜しみませんよ)

 皆さん、お疲れさんでした。

平成24年度 新居浜市水防訓練
 6月18日(月)18:30~ 新居浜市東雲町1丁目 国領川河川敷で、平成24年度新居浜市水防訓練が開催されました。

   消防1   消防2
     消防団員集合                         作業開始

 会場には、泉川消防団、新居浜市の連合自治会の役員さんも参加されていて情報交換をすることが出来ました。
 消防団の皆さんは、せき板工、杭打ち積土のう、表むしろ張り、木流し、積土のうの、工法を素早く行って下さいました。

   消防3   消防4
    工法完成です                         みなさんと巡視

 私も、水防管理者の皆さんと一緒に、緊張しながら完成している工法を見せて頂きました。

 消防の皆さんの訓練を見学させていただくと、「きびきび」した行動にいつも感服致します。
 
 これからも、市民の財産と安全を守る消防団の皆さん、よろしくおねがい致します。

 お疲れさんでした。
夏の花植栽完了
 6月16日(土)7:00~ 泉川校区内の花ステーションに夏の花を植栽致しました。
 天気予報では、大雨の予報でしたが、小雨でしたから植栽決行ちょうど良いお湿りかと想いながら植栽しました。

   植栽1   植栽2
    下東田グリーンベルト パンジーが終わりました     耕運機で耕して
 
   植栽3   植栽6
     畝を作り植栽完了です

   植栽8   植栽4
     11号バイパスも完了です

   植栽5   植栽9
     なでしこを1列除去                      ペチニヤを植栽完了

 今日は、雨の中の作業でしたが、苗が大きくなっていますからね、仕方ないですね。
 お疲れさんでした。

 
泉川まちづくり協議会総務部会
 6月15日(金)19:00から総務部会が開催されています。梅雨に入り今日は朝から小雨降っていますが、本降りにならなくって良かったです。でも明日は、朝から雨模様、台風も心配です。何時ものように司会は村上総務部会長、最初に藤田まちづくり協議会会長からのあいさつ、以後、12日(火)開催された定例会の報告が各部会から次のようにありました。

 生涯学習部会から、5月25日に開催されたナースログコンサートの参加お礼とDVD購入等のお礼がありました。また6月19日(火)19時から開催予定の「ふるさと塾」参加依頼がありました。内容は、「原子力発電と日本の電力事情」サブタイトルが「家庭の節電工夫にも目を向けて」となっています。講師は、新居浜工専名誉教授である近藤康夫氏です。7月は、関心の高いだろう「地震災害について」、8月は、食品に関する健康について、「美肌と健康は食事から」とそれぞれ予定をしています。
 また、7月5日~6日は四国地区人権教育研究大会に野本部会長が発表をします。藤田会長と篠原市議、事務局からと3人が参加予定です。

 環境美化部会から、県の補助である「三浦保」基金の補助金が決定をしています。金額は495,000円、バイパス中央分離帯の花植、落ち葉を堆肥化するための箱モノの整備など他にあてます。また、岸の上自治会館の近くの廃屋は、原商会のボランティアで解体するようになっています。16日(日)は、バイパス路側帯の花植を行う予定です。
 
 安全・安心部会から、まず、6月3日(日)に開催した防災訓練には多数の方(200名)の出席、岸の上ブロックの避難訓練の参加などに対してのお礼がありました。11月には西喜光地ブロックの防災訓練を予定しています。次に、7月11日(水)に1年から3年生を対象にした交通安全教室を岡山大学橋本準教授指導のもと開催します。安全マップづくりの「まちあるき」は9月28日に行う予定です。他、防災グッズの販売をチラシ等で3パターンで案内をする予定です。また、昨年度からの事業で安全ステッカーの町内貼付について、まだのブロックは早めに対応をお願いしたい。

 地域福祉部会から、近年マスコミ等で話題になっている「生活保護制度」について、生活福祉課からお話を伺い、今後の相談等に対処できるよう学習を行っています。また第2弾を行い、実りのあるものにしていきたい。

 健康づくり部会から、ウォーキング開催は、早めにとと思っていたが行事等もあり例年並みの12月に開催予定ですが、公民館、子ども支援部とも相談しながら調整していきたい。関連して万歩計を10台、ラジカセなど購入予定です。8月には、子ども支援部との共催で料理(ゴーヤ)教室を行う予定です。他に食育についての講演会「ふるさと塾」で開催予定です。

 子ども支援部から、今年で3回目になる通学合宿を7月8日(日)~12日(木)、4泊5日で実施予定です。児童5,6年生泉川っ子体験教室に通っている子どもたちを対象に15名の定員で行います。また、7月28日(土)~29日(日)、室戸少年自然の家~サマーin室戸2012~野外体験を予定です。定員は35名で募集を行います。大人の方もご協力いただける方は公民館までご連絡をお願いいたします。
 次に「子どもまつり」の準備を進めています。小学校・中学校の代表委員会や全校委員会に実行委員会の立ち上げの協力依頼に行き、中学校では10名の子どもたちが実行委員として組織されました。学校や地域等々の行事等の調整を行う中で日程調整をいたします。

 以上、各部から定例会での報告やらお願いがありました。後、連合自治会から、各ブロックから各部会に1名は参加していただくようにお願いをしている、確認をお願いしたい。また、まちづくり協議会総会で決めた1世帯300円、やれるところからお願いします。
 その他、安全マップづくりの進行状況、金婚式該当者が少ないようなので再度漏れがないか確認を、24日(日)予定している先進地研修の応募の状況など、確認やらお願い等々があり閉幕となりました。
 総務部会員の皆さん、お疲れ様でした。


アクセス10万件突破
 6月12日(火) 「大好き泉川」のアクセス数が10万件を突破しました。
 
 平成20年10月から、初めてから、ブログ件数も739件書きました。
 泉川の出来事を中心に書いてきたのですが、毎日の積み重ねですね。

 でも、多くの方がアクセスしてくれているのも励みです。

 これからも、泉川の出来ごとを書いていきます。
 
 ありがとうございました。
大好き泉川の日
 6月10日(日)8:00~ 6月度大好き泉川が開催されました。今日は新しい参加者も居られました。

        大好き1 
         公民館に集まり道具を持って出発です  

 藤田会長から、皆さんにお礼の挨拶があり、各自がいつものところに出発です。

   大好き2   大好き3
    歩道に出ている樹木の伐採の要請がありました。

 星原町のところで、国道バイパス歩道に樹木が伸びていると指摘があり、樹木の剪定に行って来ました。
 みんなと一緒に作業を行うと時間が多くかかりません。すっかりきれいになりましたよ。

   大好き4   大好き6
     作業中です

   大好き7   大好き8
     早朝に中央分離帯の草刈りも実施しました

   大好き9
   ペチニアの植栽も行いました。16・17日には残りの花ステーションに植栽予定

 お疲れさんでした。
泉川小学校読み聞かせ教室
 6月8日(金)8:00~ 泉川小学校低学年読み聞かせ教室を行い参加してきました。
 読み聞かせ教室も今回で6回目、今日も生徒たちの顔を見ていると真剣そのものです。

   IMG_1958.jpg   会2
    曽我教頭と一緒に                        3年梅組の皆さんと

 今日は、公民館主事の高津さんが、2年竹組で「じごくのそうべえ」を読んでくれましたが、子どもたちに反応を聞くと、「面白かった」の答えが返ってきました。うれしいですね。

        会3
         高津主事さん

来週もがんばります。

公民館運営審議会
 6月6日(水)19:00~ 泉川公民館で、第3回泉川公民館運営審議会が開催されました。

   会1   会2
      今西館長 豊田委員長                 参加者18名
  
 今西公民館長から、先日開催された教育懇談会では多くの方が参加していただきありがとうございました。

   会3   会4
    今西館長                            豊田公民館運営審議委員長

 会議の進行は、豊田公民館運営審議委員長です。議題は、
1、星原市
 日時:8月19日(日)
 場所:星の宮神社
 目的:青少年健全育成やふるさとづくり
 歴史:星の宮神社付近では、鎌倉~南北朝の時代には、「市」が開かれ大変賑わっていました。江戸時代は、年2回に減り、   やがて喜光地商店街に移りましたが、昭和58年から復活して現在に至る。

 催し物:各団体が行っているが、近年低迷気味、豊田会長から参加者を多くする方法を考えて下さい。
    ・もちなげは止めて参加者に餅を配る
    ・宝くじを出来ないか
    ・地域の特産品「野菜」の販売を中学生に頼む
    ・小・中学生の作文を発表する
    ・相撲大会に参加した人に参加賞として図書券を出す
    多くのアイデアがありました。公民館で絞り込んで下さい。次回の運審会に提案願います。

2、先進地研修
 日時:6月24日(日) 出発8時30分
 行先:香川県三谷コミュニテイセンター
 内容:公民館運営審議会からコミュニテイセンターへの移行経過について
    コミュニテイセンターの役割 他

3、地域教育力向上プロジェクト推進事業について

4、その他
  6月の行事予定

 今夜は、前向きな多くの意見が出ました。校区住民から、公民館だよりに対する意見書のハガキがきたそうですが、高津主事さん、公民館だよりを読んでくれている証拠、読みやすい紙面作りに努力すると言っています。
 村上会長から、公民館だよりに対してアンケートを取って見て改善を考えてはと発言がありました。

 多くの前向きな意見がありました。
 住みよい「泉川」を目指して頑張らねばなりませんね。

 お疲れさんでした。
平成24年度公民館活動活性化ステップアップセミナー
 6月6日(水)10:00~ 新居浜市文化センター 中ホールで、愛媛県教育委員会主催 平成24年度公民館活動活性化ステップアップセミナーが開催されました。

   会1   会2
     リレートーク発表者                   今西泉川公民館長挨拶

 資料を見ると、参加者の項目には、社会教育関係団体関係者の項目がありますが、PTA、婦人会、愛護班、青年団等と書かれていましたが、自治会の名前は無いんですよね。資料は誰が作ったか知りませんが、現状を把握していませんね。
新居浜では、愛護班、青年団はありません。残念です。

 午後は、実践事例リレートークでした。
 発表を聞きましたが、泉川公民館と活動内容が随分違います。
 泉川公民館は地域課題解決型の活動ですが、イベント型、生涯学習に取り組まれている内容でした。

 全体会議も全員で行っていましたが、司会者から意見がありませんかの呼びかけに誰も応えません。
 普通は意見が出ないでしょう。
 しかし、10人~20人位に分け、ワークショップ方式で行うといくらでも意見が出るのですがね。
 ちょっと困ったやり方でした。

 愛媛県生涯学習課の職員には意見を申しましたが、盛り上がらない大会でした。

 疲れました。
 
平成24年度泉川校区防災訓練
 6月3日(日)10:00~ 新居浜市東田3丁目 美しが丘にいはまで、泉川校区防災訓練が開催されました。今回の担当ブロックは、岸の上地区でした。

   防災1   防災3
     約200名が参加                       消防団のみなさん   

 物産協会が、市制75周年記念事業で、物産展を開催その時、起震車、降雨体験車、土石流体験車の実演を計画していると呼びかけがあり、開催いたしました。
 岸の上地区の皆さんは、地震発生「つなみ」を想定して高台の美しが丘団地に徒歩で避難してきました。
 他のブロックの皆さんも、徒歩で訓練に参加していただき、約200名の方が参加してくれました。

   防災2   防災4
     村上会長                            岡田会長

   防災5   防災6
     白石物産協会会長                        今西公民館館長

 村上連合自治会長、岡田岸の上自治会長、白石物産協会会長、今西泉川公民館館長から挨拶をいただき、徳田泉川消防団長から、今日の訓練内容が説明されました。

   訓練7   訓練8
    徳田団長から訓練説明                    消火器訓練

   訓練9   訓練12
    簡易担架作成                         AED訓練 

   訓練10   訓練11
    降雨体験 約300名が体験                  土石流体験 約600名が体験
  
   訓練   訓練12
    防災安全課の皆さんが行ってくれました         アンパンバスが第一会場と第二会場をピストン運転

 今日は、泉川校区の皆さんが、防災訓練意の後、降雨体験、土石流体験のお手伝いをしましたが、皆さん最後までお疲れさんでした。多くの経験をすることが出来ました。

 消防団の皆さん、訓練参加の皆さんお疲れさんでした。
泉川小学校読み聞かせ教室
 6月1日(金)8:00~ 泉川小学校読み聞かせ教室があり参加しました。

        本1
        集合場所は小学校ワクワクサロンです

 読み手ボランティアの皆さんも少し慣れ心にも余裕が出来てきました。
 私は3年梅組の担当でしたが、子どもたちの集中力が肌身に感じ大変心地よい時間を過ごさせていただいています。
 子どもたちの顔を見ていますと、ストレス発散です。

   本2   本3
      3年竹組は鈴木レイ子さん                 3年梅組は篠原です

 皆さん、お疲れさんでした。


プロフィール

大好き 泉川

Author:大好き 泉川
FC2ブログへようこそ!



FC2カウンター



最新記事



最新コメント



QRコード

QR



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター