大好き 泉川 ブログ
「大好き 泉川」の活動などを紹介していきます。
学校連絡会
 11月30日(金)19:00~ 泉川公民館で、泉川小・中学校連絡会が開催されました。今夜は、新居浜市教育委員会 伊藤教育委員長が見学に見えられました。

   1   4
    小・中学校校長他                    伊藤教育委員長

 中学校1年生の様子から発表されました。
・表現力講座を実施しました
・学力向上が課題です
 2年
・運動部の活躍がうれしい
・家庭学習時間の平均時間は、1時間30分位です。もう少し頑張って欲しい。
・放課後の自主勉強を進めています
 3年
・受験を目指し勉強する環境になった
・放課後自主勉強して先生に聞く生徒が増えている
・受験には面接があります。服装、言葉使いを指導します。
 
駅伝では、男女共優秀な成績を収めました。県新人体育大会でも、卓球部が頑張っています。

   2   3
    学校、PTA、地域の皆さんが参加

 小学校は、
・校内音楽会は、保護者の参加も多く子ども達も一生懸命頑張ってくれました。
・学校の正門付近で接触事故がありましたが、大事には至らず安堵しています。今後は交通指導を徹底します。
・英語教室があり、中学校の先生にお世話になった。小・中一貫校のスタイルが出来ている。
・家庭教育の充実が重要地域の皆さんの協力願います。

 PTAから、
・読み聞かせ教室ありがとうございます。

 公民館から
・11号バイパスで、パンジー植栽ありがとうございました。
・子どもまつりを子どもたちが企画・計画をしています。高校生もボランティアで参加してくれます。
 ご協力願います。

 伊藤教育長から、
・先日、小学校での、地域の皆さんの本読みを見せて頂いた。ゲームの音に慣れた子ども達には本読みの声が良い
・私も、教育委員として今後も現場に出向きます。

 小・中学校の校長先生から、今後もよろしくとお礼の挨拶がありました。

 今後は、子ども達の学力向上のため何が出来るか皆さんと相談しながら進めていきます。

 お疲れさんでした。

泉川小学校読み聞かせ教室
11月30日(金)8:00~ 泉川小学校低学年読み聞かせ教室を行いましたが、今日の読み手には、佐々木龍 前新居浜市長も参加です。
 佐々木さん泉川校区の住民ですから、時間があれば地域貢献したいと申し出があり実現しました。

   1   2
    わくわくサロンで待機中ですが、みなさん、緊張の時間です。
 
 福本校長の話ですと、佐々木さんは、本読みの前に新居浜市役所の話をしてから「ボク、いじめられっこ、だからサッカー選手になりたい」の本を読んで下さいました。
   
   3   4
    佐々木さん、子ども達に私知っていますか?の質問から入りました。

   5   6
    喜代吉さん                        鈴木禎二さん

   7   8
    今西公民館長                        高津さん

   9   10
    鈴木レイ子さん                       高橋さん

   11   12
     篠原                           佐々木さん読み終わって一息

 反省会で藤田勉会長から、皆さんにお礼の言葉がありました。その中で、高津さんのクラスには笑いがあった。
 と話されましたが、私のクラスには笑いありませんでした。
 まだまだ、工夫が足りません。反省ですね。

 お疲れさんでした。
高知県高岡地区市町村教育委員会連合会 社会教育部会視察
 11月28日(水)12:30~ 泉川公民館に、高知県高岡地区市町村教育委員会連合会 社会教育部会の皆さん32名が、泉川公民館に視察研修に見えられました。

   1   2
     高知県の皆さん                       泉川の皆さん

 近頃、全国から多くの方が泉川公民館の視察に見えられています。先日は、米子市からも見えられましたが、泉川公民館と致しましては、視察を機会にもう一段飛躍したいですね。
 越智町教育委員会 教育長山中さんとお話をしていますと、町民の高齢化率を聞くと40%だそうです。そして介護保険料は、四国では、新居浜市に次いで2番目に高いと申していましたが、意外な所で結びついていますね。

   3   4
    越智町 山中教育長                  事務局 中嶋さん

 今西館長から、パワーポイントを使って、新居浜市が取り組んでいる、地域主導型公民館の説明、泉川まちづくり協議会の説明をしました。

   5   6
     今西館長発表                     質疑応答

 質疑応答では、
Q:寄付金制度の仕組みについて教えて下さい
A:平成17年、新居浜市の、補助金制度申請したが、不採択となり、「金の切れ目が縁の切れ目」ではあまりにも情けないと、自治会各戸300円/年をお願いしたが、反対意見が多く、任意の寄付金制度を採用、すると100万円が集まった。最初は、ご祝儀と思ったが、2年・3年・・そして現在も集まっています。
何故か、まちが変わっていることが、住民に判っているからです。
道路に、ごみが無くなり、花壇には年中花が咲いています。町角には、子ども見守りたいが防犯活動、自分の出したお金がどのように使われているが判るから寄付金を出してくれていると思います。
真面目な活動が地域の皆さんに認められていると思っています。

Q:地域主導型になり、正規職員から非常勤職員に変わりましたが問題点はありましたか?
A:正規職員が居るときは、何でもお願いします。
しかし、地域主導型公民館に変わり「自分で出来ることは自分で行う」に変わりました。その延長が、地域の自立が図れたと思います。正規職員が居た時、居なかった時何も変わりません。

Q:まちづくり協議会の部員の構成は?
A:例えば、安全・安心部の構成は、防犯協会、補導員、消防団、見守り隊、自治会他の皆さんが部員です。防災訓練の時は消防団が指導してくれます。子ども達の登下校の指導は見守り隊の皆さんがリーダーとして指導してくれています。皆さんが、得意分野で実力発揮ですね。

 佐川町教育長の川井さんからお礼の言葉があり閉会となりました。

   7   8
    佐川町 川井教育長                 マイクロバス2台で来られました

 泉川公民館では、「地域課題の解決」を目標に頑張っていますが。今日は、時間が少なくお互いの意見交換が少なかったことが反省点ですね。

 高知県、近いのでこれからもお互いに情報交換して、住みよいまちづくりしましょう。

 お疲れさんでした。

11月度ブロック長会議
 11月26日(月)19:00~ 泉川公民館で、11月度ブロック長会議が開催されました。村上会長から報告事項を聞きましたが、今月も多くの活動報告がありました。

   1   2

1、報告事項
 村上会長から、泉川公民館祭りに多くの公民館から視察に見えられましたが、泉川の人は、他の公民館の視察に行って無い。
 来年からは、公民館長、公民館運営審議会長、連合自治会長、まちづくり協議会会長等が手分けして、他の公民館文化祭視察することも重要と話されました。
 確かに、泉川公民館の人は行って無いですよね。反省です。

2、新居浜市社会福祉大会の開催について

3、2012年度人権講演会の開催について

4、全国瞬時警報システムに関する全国一斉自動放送試験の実施について

5、高知県高岡地区市町村教育委員会からの視察について
 日時:11月28日(水)12:30~
 場所:泉川公民館
 内容:高知県高岡地区市町村教育委員会連合会 社会教育部会研修会の皆さん32名が、泉川まちづくり協議会 の取り組み視察に見えられます。
 懇談会時間も長く取って居られますから、じっくり話し合いが出来そうです。

6、ウオーキング大会
 主  催:まちづくり協議会
 日  時:12月 8日(土)8:30~
 集合場所:泉川公民館
 参加希望者は公民館まで連絡下さい。

7、子どもまつり
 日時:12月 9日(日)9:00~
 場所:泉川公民館
 内容:子どもが企画して子どもたちが運営です。

8、ふるさと塾
 日時:12月13日(木)19:00~
 場所:泉川公民館
 講師:越智 大円 先生
 演題:新居浜の生い立ちから現在

9、公民館大掃除
 日時:12月14日(金)9:00~
 場所:泉川公民館
 多くの方の参加願います。

10、歳末助け合い運動
 日時:12月22日(土)
 内容:独居高齢者のお宅訪問

11、不用品引き取り回収
 日時:12月23日(日)8:30~11:00(時間厳守)
 引き取り場所:泉川公民館
 引き取り品は、公民館報を見て持って来て下さい。
 尚、一人暮らしの方や、公民館まで持って来れない方は、公民館まで連絡下さい。

12、ブロック長会議
 日時:12月26日(水)18:00~
 場所:公民館
 懇親会  19:00~
 参加費:2千円
 参加希望者は、12月17日まで、公民館に申し込んで下さい。

13、その他

 来月も多くの行事計画があります。よろしくお願いします。

 お疲れさんでした。 
 
国道11号バイパスパンジー植栽
 11月24日(土)9:00~ 国道11号バイパス 東台神社~美しが丘団地入口 歩道花壇にパンジー他を植栽致しました。

   1   2
   ペチニアを植えていました                 まだ、満開の所もあり一部残しました

   3   4
    ペチニアを引くと大きさ約1M位ありました          耕運機で耕し植栽
 
 この歩道は、泉川まちづくりの皆さんが国土交通省にお願いして、完成した為、私達の想いも強く歩道を通る方に気持ちの良い通行を心がけています。

   5   6
   植栽は、パンジー、なでしこ、キンセンカです。キンセンカは、河内町 加藤さんから頂きました。

 今日も、作業をしていると、多くの方から何時もきれいな花を見させて頂いています。ありがとうございます。
と、お礼の言葉も頂きました。
 
   7   8
    約、600本 植栽完了                 美しが丘団地入口も完了

 お疲れさんでした。
パンジー植栽
11月22日(木)15:00~ 泉川中学校野球部の皆さんと、国道11号バイパス播磨産業北側歩道花壇に、約800本のパンジーの植栽を行いました。

   1   2
    子ども達熱心に作業                 交通事故に注意しながら作業

 野球部の生徒と、山中野球部顧問、そして神野教頭以外にも多くの先生の手伝いがあり約1時間で植栽完了です。

   3   4
     植栽完了です                   野球部の皆さんと

 お疲れさんでした。 
ふるさと塾
 11月21日(水)13:00~ 泉川まちづくり協議会生涯学習部会主催で愛媛労災病院リハビリステーション部理学療法士の渡部先生による「転ばない体と住まいと」と題したふるさと塾が開催されました。

  CIMG3781.jpg    CIMG3783.jpg
    理学療法士の渡部先生                 参加された校区老人クラブの皆さん

 本日のふるさと塾は、生涯学習部会と泉川校区老人クラブとの共催で開催されています。老人クラブ員の皆さんは夜はどうしても出かけられないということで、初めての昼間の開催となりました。最近にない多数の参加者で会場はいっぱいになりました。70名は超えていました。

  ふたば1    ふたば3
    確認をすると72名                    パワーポイントによるプレゼンテーション

 渡部先生からは、転倒と転倒による怪我が身近なものであるというところから進められ、中高年齢層の主に転倒などの住宅事故の発生率が50歳から70歳代までには12%ぐらいですが、80歳代になると22%になると報告があるということです。高齢者では高低差のない同一平面上での事故が多くなります。若年層には何でもない室内の小さな段差や布団の縁に足をとられて転倒する。慣れているはずの部屋の中で事故が発生しています。

 転倒を引き起こす要因は内的要因と外的要因
内的要因、つまり身体要因です。外的要因は室内段差、滑りやすい床、つまずきやすい敷物、暗い照明器具等々
 これらの要因を取り除いていくことが必要としています。身体要因を排除していくために転倒予防体操で剣客度を高めましょうと具体的に説明をしていただきました。
 ・運動の基本は太ももの筋力アップ
 ・膝の柔らかさを取り戻すストレッチ
 ・ウォーキングは安全で手軽な治療法

 おおよそ1時間のお話でしたが、平岡校区老人クラブ会長のお礼の言葉で閉幕となりました。「今すぐできることから皆さん、始めましょう」
 大勢の参加者の皆さんお疲れでございました。


平成24年度泉川公民館まつり
11月18日(日)9:00~ 泉川公民館で、平成24年度泉川公民館まつりが開催されました。昨日は、雨で天候が心配されましたが、今日は、朝から快晴です。

   1   2
    豊田実行委員長                    今西公民館長

 9時~開会式が行われ、豊田公民館運営審議会長の開会宣言、今西泉川公民館長からスローガンである、「広めよう地域の輪、高めよう地域の文化」を皆さんに呼びかけました。

   3   4
    体育館は小学生が自分の作品さがし            泉川保育園の作品

   5   6
    東田保育園の作品                    遠藤石山先生の遺品も展示

   7   8
    平岡老人会長が自分の作品説明              いずどんも展示していますよ

 作品は、体育館、会議室他を使って展示しましたが、力作が多く日頃の成果が発表されていました。

 駐車場では、特設ステージを作り、多くの皆さんが発表して下さいました。

   9   10
     黒森太鼓の演奏                  乳児の演技です

   11   12
     ハーモニカ演奏                   お手玉の実演です
 
 また、バザーコーナーでは、小・中PTA、自治会、婦人会、老人会、体振の皆さんが餅、うどん等の販売を行い大盛況でした。

   10
    佐々木前市長も来場されました

 天候にも恵まれ、多くの方が来場されました。光明寺の畑で作った蕎麦も、手打ち蕎麦として皆さんに振る舞いましたが大変好評でした。
 
 昨日は雨のため、今朝は6時から会場設営と大変でしたが、多くの皆さんのご協力で無事終了出来ました。

 ありがとうございました。
 
愛ロード表彰式
11月16日(金)11:00~ 愛媛県庁にて、平成24年度公共土木愛護活動感謝状贈呈式があり出席しました。

   1   2
    篠原・今西館長・藤田会長                   上甲副知事

 泉川校区では、「大好き泉川」と称して毎月第2日曜日は、県道国領・高木線、楠通り、郷・桧の端線のごみ拾いを行っています。

 愛媛県にも、「泉川まちづくり協議会」として、道路里親登録致しておりましたが、今回活動10年となり愛媛県から感謝状を頂きました。

   3   4
    愛ロード表彰を受けた皆さんと                 表彰式後

 上甲副知事から、10年間継続しての活動ありがとうございます。
 県の財政は大変厳しく、環境保全の予算は、以前と比べると1/4に削減となりました。
 今後も、皆さんの活動している、環境美化サポーター制度は大変重要です。今後もよろしくお願い致します。と挨拶がありました。

 今日は、愛ロード意外に、愛ビーチ、愛リバーの表彰もあり、新居浜市からは、宝寿園、新居浜ライオンズクラブ、新居浜別子ライオンズクラブの皆さまも感謝状を受けました。

   1
    宝寿園 坂本さん

 ありがとうございました。 
泉川まちづくり協議会総務部会
文字色 11月15日(木)19:00より泉川まちづくり協議会総務部会が開催されています。ここ2、3日非常に冷え込む、日中でもあまり気温が上がらず寒い日が続きています。今晩も冷え込んでいますが、開催されています。何時ものように村上総務部会長の進行により始められ、最初に藤田まちづくり協議会会長のあいさつ、以後、12日(火)開催された定例会の報告が各部会から次のようにありました。

  CIMG3610.jpg    CIMG3611.jpg

 まず、村上総務部会長から10月15日以降の経過報告が23項目にわたってありました。
 続いて地域福祉部会からは、11月10日(土)に開催された「年りんのつどい」を振り返り、次年度に向けての協議をしています。また、12月22日に予定している高齢者の歳末助け合い運動の見舞金配分基準について、11月11日に開催された泉川支部社協の役員会での協議の報告がありました。
 
 次に安全・安心部会からは、第3回の「まちあるき」は中学校一年生をリーダーとした目玉であったが、次年度に向けて生徒の指導も含めて考えていきたいとしています。今回は、700食の防災鍋の準備などを含めて概ね良好で好評を得たのではないかと考えているとしています。また「まちあるき」の各班の結果の資料がまだ整理ができていない状況なので、次年度のために気づいたことなどを含めて今後意見をいただきたいとしています。
 また、西喜光地で予定している防災訓練の具体的日程について早めに決めていただきたい。防災グッズの販売については、各ブロックごとに仕分けをしているので出来るだけ今月中に代金と引き換えに商品を渡して欲しいと依頼がありました。今年作成した安全ステッカーが多少残があるので活用をして欲しいとしています。

 
 次に健康づくり部会からは、第3回泉川ウォーキング大会を12月8日(土)8時集合の9時スタートで実施予定であります。昨年と同じコースを考えています。5.25Km、1時間30分、各ブロックから数名の参加をお願いをしたいと考えています。申込用紙は来週中に作成、地域の皆さんには、泉川だよりで参加呼びかけをするとしています。

 次に環境美化部会からは、年末恒例の大型ごみ廃品回収の実施日について12月16日を考えていたが、衆議院の解散があり、16日選挙となるようので改めて実施日を考えていきたいとしています。三浦基金補助金事業については、木製2m四方の生ごみポストをバイパス中央分離帯(久保邸南)に現地において設置を考えています。今現在、切込みを行っているようです。

 次に生涯学習部会からは、10月24日実施のふるさと塾「命をつなぐ~子どもたちの今、しして未来を輝かせるために~」は、非常に内容のある良い話であり、PTA関係者からも好評のお礼があったようです。今月21日のふるさと塾は高齢者を対象にした「転ばない体と住まい」と題し愛媛労災病院の理学療法士の渡部先生のお話を13:00から予定しています。12月のふるさと塾は、新居浜市の出前講座を使って市の歴史を学習したいと思っています。日時は12月13日(木)19:00からの予定です。また、今後、遠藤石山先生の功績を市や県国に広めていく運動を取り組んでいけないかとの提案もあるので、まずはわかりやすい学習会を行う方向で進めることから始めようとしています。

 次に子ども支援部会からは、12月9日(日)に予定している「子どもまつり」について子どもたちの実行委員会の開催状況など内容報告がありました。小中顔合わせ合同実行委員会が1回、小学校実行委員会が2回、中学校実行委員会が3回とそれぞれ開催をしています。子どもたちも積極的に内容を吟味しているようで、昨年と少し違った「子どもまつり」となるようです。

 以上、報告やらお願いが各部会よりありました。ほかに事業を実施するうえで人員配置(特に女性)に若干の問題もあるのでないかの指摘もありましたが、今後、報告・連絡・相談など丁寧な依頼をする必要があるようです。出席者の皆さん、お疲れでございました。

11月度まちづくり協議会
 11月12日(月)19:00~ 11月度のまちづくり協議会が泉川公民館で開催されました。
 今月も、泉川健康体操を全員で行い、各部会に別れて協議です。

   1   2
    健康体操を行ってから会議です             参加者は約50名

 私は、生涯学習部会に参加、今月のふるさと塾は、
 
 日時:11月21日(水)13:00~
 場所:泉川公民館
 演題:転ばない体と住まい
 講師:渡部 浩二先生 愛媛労災病院 理学療法士
 内容:高齢者は、転倒によって寝たきりになったり、死にいたることもあります。老化による歩行機能、筋力や    バランス感覚の低下が関係します。それを改善するのが運動や生活スタイルです。
    高齢化、独居化の進む中少しでも健康で明るい生活のためご参加願います。

     3
      生涯学習部会です。5名の参加

 12月は、12月13日(木)19:00~「新居浜の生い立ちから現在」で講師 越智大円先生で計画しました。確定ではありませんが段取りしてみます。

 藤田会長から、遠藤石山先生の研究が重要との意見がありました。もっと石山先生の功績を、おおくの市民に知らせる必要があると提案がありました。
 早速、取り組みますが、多くの前向きな意見が出ました。

 お疲れさんでした。

大好き泉川っ子農園
 11月11日(日)8:00~ 毎月第2日曜日は、泉川公民館に校区の方が集まり「大好き泉川」と称して、道路のごみ拾いを行っていますが、今にも雨が降りそうな天候でしたが、いつものメンバーが集まり国道11号バイパス、県道のごみ拾いに出発です。
 私は、下東田の県道グリーンベルトのパンジー植栽に行って来ました。昨夜、雨が降っていたためパンジー植栽には好条件でした。

   1   2
    百日草を撤去                      耕運機で耕しました

   3   4
     パンジー植栽                     約500本植栽完了

 その後、11号バイパスと楠通り交差点花壇の百日草を撤去パンジーの植栽を行いました。

   1   2
    百日草きれいに咲き誇っていますが撤去 

   3   4
     耕運機で土を耕しています          耕す前に給食センターの食品廃棄物を肥料として還元

   5   6
     畝を作りパンジーを植えていきました
              
 しかし、雨が降り出し作業は中止となりました。明日にでも植える予定です。

 お疲れさんでした。         


年りんの集い
 11月10日(土)10:00~ 泉川公民館で、年りんの集いが開催されました。
 人生の節目である喜寿を迎えられた方々を公民館に迎え校区の皆さんで長寿のお祝いをする式典です。主催は、泉川まちづくり協議会 地域福祉部会と社会福祉協議会泉川支部の共催です。

   1   2
    会場は公民館体育館                    主催者を代表して森田さんの挨拶

 今年は、昭和11年生まれの皆さんが対象でしたが、31名の方が参加してくれました。

   4   5
    村上連合自治会長から記念品授与            子ども達から手づくりペンダント授与

 参加者の皆さん一人ひとりに授与です。

   3   6
     来賓席です                       藤田会長からお祝いの言葉

   7   8
    河野さん                         記念写真

 河野さんから、子どもの頃の話がありました。現在と全く違う生活が話されました。今こそ、過去を思い出し、自律の日本が重要ですね。
 
   9   10
    全員で健康体操                    参加者も健康体操です

   11   12
    佐々木市長                       小林寺憲法の皆さん

 少し遅れてきた佐々木市長から、健康でお過ごし下さい。私も、市長退任しますが、泉川の住人です。これからもよろしくお願いします。

   14   13
    ソーラン踊りを率いる青木先生              素晴らしい 踊りでした

 メンバー少し高齢者の方もおられましたが、激しい動きに対応です。やはり日頃の鍛錬が必要ですね。脱帽です。

   16   17
    乾杯の音頭は沢田さん                  閉会の言葉 村上会長

 今日も、多くの方の協力で、年りんの集いが盛会に開催出来ました。ありがとうございました。
 
 アトラクションでは、多くの皆さんが日頃の活動を披露してくれましたが、ソーラン踊りの皆さんにはびっくりです。新居浜市の高齢者健康福祉に取り入れられないか真剣に考えてみます。

 皆さんお疲れさんでした。
読み聞かせ教室
 11月9日(金)8:00~ 泉川小学校で、低学年読み聞かせ教室が行われました。
 古川さんが、幼稚園に行っている子どもさんを連れての参加でした。

   2   1
    古川さん子どもさんも同行です                みなさん緊張の時

 私は、3年梅組に行きました。今週も「キツネの電話ボックス」を読みましたが、少し悲しい内容ですから子どもたちも読み終えた後「しんみり」でした。
 次回は、楽しい本での読み聞かせにします。

 お疲れさんでした。

平成24年度校区環境整備会議 泉川校区
 11月8日(木)13:30~ 平成24年度校区環境整備会議 泉川校区要望事項進捗状況会議が、新居浜市役所で開催されました。
 村上泉川連合自治会長、中野会長、石川会長、高橋会長ほか、7名が参加しました。
 新居浜市役所は、道路課 山田次長、小山主幹、下水道課から、神野副課長、鳥島副課長、農地整備課から、横川次長、山内副課長、都市計画課から牧谷副課長、市民活動推進課から岡部次長が出席してくれました。 

   1   2
     市役所                        自治会
 
 要望事項は、今までの継続が25項目、今年5項目の追加がありましたから、30項目の要望事項を全て回答して頂きました。

主な事項
 1、上泉雨水幹線への雨水排水の取組について
   星の宮神社前のボックスカルバートは、泉川小学校内を流れている用水路に続いているため出水時には下流   水路が満杯状態となってなっており、常に浸水被害を心配している。
   ボックスカルバートの雨水排水が用水路に流れないよう上泉雨水幹線に取り込みをお願いします。
 回答 了解しました。

 2、国領川護岸整備、不法占有撤去について
   岸の上1丁目、東田2丁目不法占有は地域住民の生活環境を阻害している。撤去指導願います。
   護岸未整備のため、浸水被害が心配です。早急に護岸工事をお願いします。
 回答 不法占拠は、愛媛県と協議中です。
    護岸未整備部分は、県に要望します。
 
 3、池田川の雨水が東田に入ってきて浸水被害が出ている
 回答 国領交差点北側において、雨水施設の検討を行い、25年度着工できるよう努めます。

 4、宅地造成の整備の時、道路後退の指導を確実に行う(市内全域)
 回答 道路後退は、指導していますが、建物着工後、元に返している事例もあります。指導します。

 その他の事項も回答がありましたが、泉川校区の環境整備は良くなってきていると実感しました。

 また、口頭での要望は、忘れることがあります。要望は、必ず文書で願います。

 お疲れさんでした。
備中地区社会教育実践研究交流会
11月7日(水)10:00~ 岡山県新見市で開催した、「備中地区社会教育実践研究交流会」に招待され、今西泉川公民館長、篠原が参加致しました。
 今回の参加は、岡山教育事務所の方が、泉川公民館が、月刊公民館に「公民館はまちづくりのプラットホーム」の投稿記事をみて参加要請がありました。

備中地区社会教育実践研究交流会
日時:11月7日(水)10:00~
場所:新見市まなび広場
主催:岡山県備中地区社会教育協議会 新見市教育委員会
内容:講演 「東京ディズニーゾート サービスの基本理念 楽しみながら学ぶとは
   講師 (株)オリエンタルランド 松本浩一課長

   分科会 「公民館を核とした「地域力」
   発表 泉川公民館 今西館長

  ・地域主導型による懐かしい公民館運営の目指すものとはで発表してきました。

   発表後、会場から、泉川まちづくり協議会が行っている、
   ・寄付金制度
   ・新しい人材発掘の方法
   ・自治会とまちづくり協議会の関係等の質問がありました。

   1   2
     会議の前に打ち合わせ                会場 130名の参加

 質問に回答した後、
 今回のテーマ「学び」が生み出す「地域力」ですが、
 「学び」そして「実践」それで「地域力」が出来ると、持論の「実践」の重要さを話してきました。

   3   4
    主役は館長です                   アドバイザーは久井先生

 今回の研修は、私たちの会場には公民館関係者が多く参加していましたが、協議の時間が少なく、参加者、私たち発表者も質問に充分答えられなくストレスが残る会議でした。

 懇親会では、久井先生、青山学院大学鈴木先生と情報交換が出来て大変有効な時間でした。鈴木先生、12月大洲で開催する、愛媛県地域教育実践交流集会に参加すると聞きました。再度交流が出来ると楽しみが増えました。

 お疲れさんでした。
 
第2回子どもまつり実行委員会(小学校部会・中学校部会)
 10月31日(水)16:30~中学校部会、11月1日(木)15:30~小学校部会とそれぞれ子どもまつり実行委員会が開催されました。これまで小中合同実行委員会が開催し、個別には2回目となります。

  会2    CIMG3543.jpg

 中学校部会の開催の様子です。部会では最初に話し合ってもらいたい議題を提供し、河野実行委員長に進行を任せ、時折口を挟みますが、子どもたちの自由な意見が飛び交っています。

  CIMG3544.jpg   会6

 第2回実行委員会では小学校、中学校ともに第1回で意見のあった六つのコーナーの役割分担を決めていただきました。また、今回の子どもまつりは前回の反省も踏まえ早めのポスター作成することを子どもたちと話し合いました。時間の制約もあって1回目は公民館事務局で2回目は実行委員で作成することが決まっています。


読み聞かせ教室
11月2日(金)8:00~ 泉川小学校で、低学年対象の読み聞かせ教室が開催されました。
 今日も、読み聞かせメンバー8名と、藤田会長がわくわくサロンに集まり打ち合わせ後、1・2・3年生の教室に読み聞かせに行きました。

   1   2
    読み聞かせメンバー

 また、新居浜市教育委員長の伊藤嘉秀さんが見学に見えられ、読み聞かせの見学、高学年の教室も見て回ってくれました。
 私は、3年竹組担当 大型絵本「きつねの電話ぼっくす」を読みました。
 少し、寂しい本です。子どもを亡くし悲しみに暮れていた母キツネは、電話ボックスで母親に電話をかける、子どもの会話を聞いて我が子とはなしている気分に浸かるのが日課となった。・・・・ の物語です。

   3   4
     読み聞かせ中                     伊藤委員長との懇談会

 わくわくサロンに帰り、伊藤委員長を加え懇談会をしました。
 今西館長から、泉川では、ハードの活動が多く、教室に入り子ども達との接する時間が無かったが、4月から、読み聞かせ教室から始まった。

 伊藤委員長から、読み聞かせは、ゲームの音に慣れ、人の声に集中出来ない子ども、人の目を見て話を聞く時間が無かった子ども達には効果抜群です。
 子ども達のために継続して下さい。
 
 その他、子ども達のコミュニテイの場所が「泉川公民館」になっている話もありましたが、素晴らしいことですね。

 教育委員さんとの懇談会は初めてでしたが、お互いに意見交換が出来て有意義な視察、懇談会と思っています。

 ありがとうございました。


プロフィール

大好き 泉川

Author:大好き 泉川
FC2ブログへようこそ!



FC2カウンター



最新記事



最新コメント



QRコード

QR



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター