大好き 泉川 ブログ
「大好き 泉川」の活動などを紹介していきます。
泉川っ子見守り隊役員会
 3月31日(月)19:00~ 泉川公民館で、3学期 泉川っ子見守り隊役員会が開催されました。
 藤田会長から、日頃の活動のお礼がありました。

   1   2
    伊藤事務局長 藤田会長                     参加者は17名でした

 伊藤事務局長から、
 1、活動報告
   ①毎日の登下校指導
   ②泉川中学校「奉仕の日」の交通指導
   ③小学校同行遠足
   ④見守り通信は4回/年 発行しました
   ⑤その他

 2、藤田会長が出席した会合報告
   ①小・中学校 学校行事に参加
   ②各ブロック地区会に出席
   ③その他

 3、不審者情報
   新居浜市では、平成25年度の不審者情報は17件でした。泉川校区では4件ありました。

 4、助成金
   泉川小学校PTA 5万円 泉川中学校PTA 2万円 社会福祉協議会泉川支部 3万円

 5、平成26年度活動計画(案)
   ①今年度と同様の活動を行います
   ②会員の募集を行います
   ③優秀会員の表彰も執り行います

 6、会計報告は、岡田会計から報告がありました。
  (総会では、正式に了承願います)

 7、その他
  ・帰宅途中に、子どもが11号バイパスの縁石を歩いている為注意したそうです。見かけると注意願います。
  ・道路の傷んでいる所がある、修繕願います。(道路課に連絡します)

   3   4

 見守り隊の方は、毎日の活動ですから、頭が下がります。今後も健康に留意して活動願います。

 お疲れさんでした。
   
佐賀市嘉瀬公民館から視察に来られました
 3月28日(金)15:00~ 佐賀県佐賀市 嘉瀬まちづくり協議会 鈴木会長、北川副会長、原田会計、永渕嘉瀬公民館主事さんが、泉川公民館の視察に見えられました。

   1   2
      鈴木会長挨拶                     懇談会

 
 泉川まちづくり協議会が取り組んでいる、国道11号バイパス環境美化作業、泉川小・中学校 学校支援地域本部事業、花いっぱい運動を視察して頂きました。

 公民館では、今西館長から、パワーポイントで泉川校区の活動報告、今後の活動計画を発表した後、意見交換を行いました。
Q:嘉瀬では、小学校での給食を、毎週地域の方が参加して、6年間行っています。泉川小学校でも行っていますか?
A:泉川小学校では、先日初めて行いました。子ども達との接点が出来て良いですね。今後、回数を増やします。

Q:佐賀市の校長会OBが嘉瀬コミュニテイに参加していますが、教員OBもまちづくりに参加していますか?
A:残念ですが参加者少ないですね。努力します。

Q:高齢者の健康づくりにマージャンを取り入れています。新居浜ではどうですか。
A:今は、考えていませんが、文部科学省ではOKです。ルールを決めて取り組むと介護予防に繋がりますね。

Q:佐賀市は、26年度から、公民館は教育委員会から市長部局に変わりますが、新居浜市は?
A:今まで通り、教育委員会です。
  しかし、行政の課題を全て行政だけで行う事は出来ません。地域の皆さんの力を借りて進めて行く事が重要です。

その他、多くの意見交換がありました。

   3   4
    多くの意見交換が出来ました

嘉瀬まちづくり協議会も「自分たちのまちは、自分たち手で」と言ったまちづくりを進めています。泉川と同じです。
活動内容を聞くと大変良く似ています。

今後も、お互いが連絡を取りながら、「安全・安心・住みたくなるまちづくり」を進めて行けばと思っています。
頑張りましょう。

お疲れさんでした。

ブロック長会議
 3月26日(水)19:00~ 泉川公民館で、3月度泉川連合自治会ブロック長会議が開催されました。
 村上連合自治会長から、会長任期は2年間となっていますから、体調は良好ですから、来年度も継続して自治会長を務めます。よろしくお願いします。と挨拶がありました。ブロック長からもお願いします。

   2   1
    ブロック長の皆さん

議題
1、報告事項
  3月1日 公民館研究大会
  3月9日 平成25年度公民館を中心とした社会教育活性化支援プロジエクト事業報告会

2、資源ごみ集団回収奨励事業の実施について

3、平成26年度「まちづくり懇談会」について

4、市政だより配布業務のシルバー人材センターへの委託について
  住民に対しての変更はありません

5、平成26年度コミュニテイ施設等整備事業の実施について

6、LED防犯灯取り換え
  現在自治会が管理している防犯灯をLEDに交換しますが、工事期間は8月~11月の間で行います。
  LEDへ更新する費用は市で負担します。今後の、電気料金も市が負担します。

7、地域コミュニテイ再生に伴う事業
  1)防犯灯LED化整備事業
  2)地域コミュニテイ再生事業
   ①コミュニテイ活性化事業
   ・花いっぱい運動(全校区一律)
   ・意欲ある地域で取り組む事業
   ②防犯灯維持管理事業
   ・電気料金を市が負担
   ③広報活動等事業
   ・事務支援費上乗せ
   ④新居浜市連合自治会活動事業
   ・自治会女性部の新設
   ・自治会加入促進事業の増額
  3)敬老地域ふれあい事業交付金
   ・敬老会等高齢者参加型事業
   ・交付金額 @千円×参加人数+会場参加人数 20人未満1万円 20人以上50人未満 2万円 
    50人以上 3万円
 
 今回の、電気料金の見直しで、自治会負担の電気代が無くなります。また、意欲ある取り組みをすると、約100万円の事業を行う事が出来ます。

     3
        女性部部長・副部長

 単位自治会は、電気代が要らなくなりますから、電気代で新しい活動に取り組めます。
 また、意欲ある取り組みも、会員が知恵を出し活動を進めることで地域が活発になりますね。

 頑張りましょう。

 お疲れさんでした。
泉川小学校卒業式
 3月24日(月)10:00~ 平成25年度 泉川小学校卒業証書授与式が行われました。
 今年の卒業生は、男子37名 女子44名 計81名 です。

   1   2
      泉川小学校

 福本校長先生から、一人ひとりに「おめでとう」と声をかけて頂き、子ども達も、緊張から解放され「にっこ」とされていました。微笑ましい雰囲気ですね。

   3   4
      担任の先生                         卒業生の皆さん

   5   6
      校長先生から卒業証書授与

 福本校長から、卒業生の皆さんに、
・夢を描いて努力する
 子ども達に、将来の夢を聞くと、サッカー選手、野球選手、看護師、ケーキ屋、・・・と多くの夢を持っています。
 宇宙飛行士、若田光一さんの話をして下さいましたが、宇宙飛行士になる事が夢で、体力づくり、勉学に励み、今では 国際宇宙ステーションの船長も務めています。夢を実現しました。
・感謝の心を持つ
 周りを見渡すと、たんぽぽが、コンクリートの割れ目から目をだし、花を咲かせていることを見ます。しかし、土の中 では、根が張り、水分もあり成長を支えてくれています。皆さんも、多くの方に支えられ生活をしています。
 相手に感謝の気持ちを持ち、日々、反省をしながら成長してください。自分を育ててくれた両親に感謝を忘れず頑張っ て下さい。

   7   8
     記念品授与                         6年生の別れの言葉

 別れの言葉は、5年生から送る言葉、6年生からは、6年間の思い出が発表されましたが、全員が大きな声で発表されていました。

   9   10
     5年生の言葉                         卒業生退場

 今日の卒業式、生徒達も規律正しく、大変良い雰囲気でした。感動致しました。

 今後の活躍をお祈りします。

 卒業おめでとうございます。

泉川小・中学校連絡会
 3月19日(水)19:00~ 泉川公民館で、泉川小・中学校連絡会が開催され、学校、PTA、地域の皆さんが参加され開催されました。

   1   2
    学校長も参加                       民生児童委員も参加

 小学校から、
 不登校児童が数名います。学校としても家庭訪問を繰り返し学校に来れる環境づくりに努めています。
 5・6年生は、24日の卒業式の予行演習に一生懸命取り組んでいます。当日は、参加宜しくお願いします。
 中学校から、
 1年 不登校生が居ますが、時々保健室登校が出来ています。毎日、学校に来られるよう支援していきます。
 2年 授業、学校行事が多く忙しい毎日ですが、前向きに取り組んでいます。
    先日の、11号バイパス花壇の草取りも全員が参加真面目に作業を行ってくれました。
    卒業式の設営も素早く行ってくれました。
 3年 永井先生から、卒業式には、不登校生も含め全員が参加してくれました。
    不登校生は、式典の参加はできませんでしたが、式典終了後、教頭先生、永井先生、担任が参加して、体育館で式典と同様に校長先生から直接渡してくれました。今までは、卒業証書を自宅に持って行くことが多くありましたから、参加した先生も大感激だったそうです。
    素晴らしいですね。
    
    卒業式は、私も参加しましたが、生徒達は素晴らしい対応でした。

  
    受験に失敗した人も居るが、相談しながら応援していきたい。

   3   4
     参加者に配られたみかんは、村上会長の差し入れです

 福本小学校校長から、
 PTAの皆さんがトイレを、地域の方が学校の庭園を掃除してくれました。学校がきれいな事が、教育の原点です。
 校区の皆さんとは、気軽に情報交換できる事が良いですね。

 藤田中学校校長から、
 大人が子供に関わる、大人が子供に話しかける。地域で子どもらしく育てることが重要です。
 今後もよろしくお願いします。

 今夜は、学期末ですから、校長先生の退任の挨拶もありました。

    
 お疲れさんでした。
ふるさと塾
 3月18日(火)19:00~ 泉川公民館で、3月度ふるさと塾が開催されました。

   1   2
     司会は星川さん                       参加者は約50名

 今夜の講師は、泉川小学校 福本教次校長です。福本校長は、今年3月で退職です。今までの教員生活を通じて「四方山話 ~子供を通して~」でお話をして下さいました。

   3   4
     福本校長先生

 3年前校長として、泉川小学校に赴任しましたが、以前も8年間教員として勤務していましたから、愛着のある学校です。
 先生から、
 ・虫の目 複眼
 ・鳥の目 上から見る
 ・魚の目 水の流れ
 で話されました。私の心に残っている言葉から、
 ・「伝えたいことに苦情を混ぜない」
 ・「掃除をすると子どもの心が変わる」→ 不登校もなくなる
 と話されましたが、大いに思い当るところがあります。反省です。

 また、学校と地域の関係についても話されましたが、
 「学校だけでは解決することが出来ない問題があります。地域の力が必要です」
公民館を中心にして今後も協力お願いします。

 最後に、「飯を食ったら、茶碗を洗え」と、話されました。

 私は、自分でできる事は、自分でする。と解釈致しました。

   5   6
    全ての言葉に重みがありました               藤田会長からお礼の言葉

 福本校長の話を聞いていますと、納得する言葉が多く、講演内容を上手くまとめる事が出来ませんでした。
 (すみません)

 たくさんの、いい話、ありがとうございました。

 お疲れさんでした。


泉川中学校卒業式
 3月17日(月)9:15~ 泉川中学校で、平成25年度 第67回卒業証書授与式がありました。

   1   2
    泉川中学校卒業式

 卒業式は、体育館の開催ですから、例年寒いのですが、今日は、天候にも恵まれ、寒さを感じませんでした。
 今年の、卒業生は、男子41名 女子52名 計93名です。

   3   4
    卒業証書授与                       校長式辞

 卒業証書は、藤田裕彦校長から、一人ひとりに、「おめでとうと」と声をかけて頂きながら、緊張する子、満面の笑みで受け取る子と多くの子供たちが居ますが、3年間頑張った気持が表情に表れていました。

 藤田校長からは、「今、入学時の皆さんを思い出すと、体も、心も、学力も大きく成長しました。失敗も多くありましたが、そのことを羽に大きく成長し、明るさと、素直さ、そして人を幸せにする力も身につけました。
今後も、楽しいこと、楽なことばかりではありませんが、失敗を恐れず、苦しくても、しんどくても、夢の実現を目指し頑張って下さい。皆さんの、成長と活躍に期待します」と挨拶がありました。

   1   2
    伊藤教育委員                           大原PTA会長
  
 伊藤嘉秀新居浜市教育委員からは、「人生は平たんな道ばかりでは有りません。泉中で学んだこと、感謝と感激を忘れずに頑張って下さい。また、遠藤石山の言葉から“ならぬことは、ならぬものです”つまり、躾とは人が人として社会に生きるための行動規範であり実践が重要」と、話して下さいました良い言葉です。

   5   6
   送辞                              答辞

 在校生の送辞では、「運動会で団結の大切さを教えて頂きました。今後は私達が、後輩に先輩の意思を繋ぎます」

 卒業生の答辞では、「中学校入学当時は、小学校との違いもあり少し手間取りましたが、先生、先輩の支えがあり学校に早く慣れることが出来ました」
 その他、修学旅行の想いで、運動会でのむかでリレー、駅伝では辛かったが優勝出来た喜び、そして両親への感謝の気持ちも発表してくれました。真心の感じる答辞でした。

   1   2
    全校生徒で「旅立ちの日に」               退場です

 最後に、クラスごとに、先生への感謝の気持ちを皆さんで述べて下さいましたが、生徒達は真剣に卒業式に取り組んでいることが、ひしひしと感じることが出来ました。

   3   4
   退場です                           廊下には”祝卒業”

 素晴らしい卒業式でした。卒業おめでとう。

大好き泉川っ子体験教室
 平成26年3月15日(土)10:00~今日は6年生を対象としたお別れ会です。6年生17名と5年生以下23名、合わせて40名の泉川っ子たちが参加です。

  P3150321.jpg    P3150340.jpg

  たくさんの泉川っ子たちの参加でうれしい悲鳴です。泉川まちづくり協議会藤田会長よりご挨拶をいただきました。
私の方からは、泉川っ子たちへの地域の思いや8年間にわたる泉川っ子の歴史をほんの少し、お話させていただきました。

  P3150328.jpg    P3150346.jpg

 6年生の子どもたちから、名前と思いで、楽しかったことなど一言ずつお話をしてもらいました。6年間を通していろいろな意味で大活躍をしてもらった山内幸太君、室戸青少年自然の家で、さぁ、今から海の活動という時に鼻血をだして海に入れなかったことなど思い出話をしてくれました。

  P3150344.jpg    P3150352.jpg

 子どもたちの笑顔に随分と元気をもらっています。一人ずつ思い出話を語ってもらった後には、泉川っ子教室からケーキの差し入れです。参加者全員で茶話会です。楽しかったですね。
 6年間、学校で学んだこと、地域で学んだことを生かして、楽しい中学校生活を送って下さいね。
  
泉川まちづくり協議会
 3月12日(水)19:00~ 泉川公民館で、3月度泉川まちづくり協議会が開催されました。
 最初に、健康づくり部会の皆さんの指導で「泉川健康体操」を全員で行ってから会議です。

   1   2
      健康づくり部会の皆さんの指導で健康体操

 今西館長から、「公民館を拠点とした高齢化社会克服プロジェクト」事業、平成26年度(取り組み2年目)の具体的な事業内容が、地域福祉部会+健康づくり部会の皆さんに説明がありました。

   3   4
      地域福祉部会、健康づくり部会の皆さんに今西館長から事業説明

1、健康づくりのまちづくりシステムを構築する。
(1)各種団体、機関のネットワークづくり → 地域福祉部会と健康づくり部会の連携
(2)「健幸」の理念を地域に浸透させる
(3)先進事例との情報交換
(4)これからの方向性を議論するワークショップ
(5)慶応大学との連携

2、2年目の具体的な「健幸」づくり事業
(1)健康づくり Exウオーキング(1日8000歩)の定着
(2)生きがいづくり
(3)居場所づくり
(4)話し相手づくり
(5)食育と脳育へのアプローチ
(6)健幸コンシェルジュ養成事業

3、年間活動終了後の住民への啓発・情報の周知
(1)活動報告会の実施
(2)「健幸づくり新聞」の発行

 が、報告されました。

   5   6
      判り易い説明でした                 健康づくり部会の皆さんは会場を移して会議

 今年は、実践の年となります。全員で協力して進めていきます。

 お疲れさんでした。
国道バイパスボランティア作業
 3月11日(火)9:00~ 泉川中学校2年生88名、泉川小学校6年生81名が参加して、国道11号バイパス歩道花壇の草取りを実施致しました。

   1   2
    藤田会長挨拶                        作業開始

 例年ですと、泉川中学生だけの参加でしたが、今年は泉川小学校6年生にも参加して頂きました。

 泉川中学校と泉川小学校では、先生の交流授業、通学路のまち歩き、中学校生徒会の皆さんから小学6年生の皆さんに中学校の紹介と多くの行事を行ってきましたが、ボランティア作業を一緒に行うことは初めてです。

 藤田泉川まちづくり協議会長から、作業の注意事項説明の後、中学生と小学生一緒に作業をすることが出来ました。

   3   4
    子ども達と会話をしながら作業です               作業中  

                   
 作業をしながら、中学校の先生の顔も覚えて頂きましたが、このような交流が中一ギャップの解消に繋がればと想っています。

 約1時間もしますと、草に埋もれていた、パンジーが顔を出し、「皆さんありがとう」と、うれしそうに微笑んでいましたよ。
 
   5   6
    作業前                             作業後

   7   8
    今西館長からお礼の言葉       

 国道バイパス歩道は、今、多くの方が健康づくりのため、ウオーキングをしていますが、慶応大学の検証では、歩きやすく、歩きたくなる街路の形成には、景観を保つことも重要と調査結果に表れています。
 今後も、多くの方のご協力を得て、美しいまちをつくりましょう。

 お疲れさんでした。
読み聞かせ教室「感謝の集い」
 3月10日(月)8:00~ 泉川小学校体育館で、泉川小学校低学年読み聞かせ教室に、読み手で参加されている方に「感謝の集い」があり参加致しました。

   1   2
    体育館が会場です                         今西館長の挨拶

 体育館には、1・2・3年生が集合、1年生の皆さんからは、手づくりペンダント、2年生の皆さんからは、感謝の表彰状、3年生からは、手づくり写真立てを頂きました。

 私たちからも、お礼の挨拶がありましたが、全員が、金曜日が待ち遠しい。子ども達から元気をいただいている。私たちの方が「感謝・感謝」です。とコメントがありました。

   3   4
  一人づつの挨拶もありました                       全員で集合写真

 福本校長先生と、反省を込めて歓談していますと、本読みを通じて集中力が着いた。読み手の皆さんの個性も伝わり大変良い雰囲気となっています。

   6   5
    校長先生と歓談中                       プレゼントの品物です

 来年度も、継続してお願いします。

 お疲れさんでした。

公民館等を中心とした社会教育活性化支援プログラム事業報告会
 3月9日(日)13:00~ 泉川公民館で、文部科学省事業、平成25年度「公民館等を中心とした社会教育活性化支援プログラム」~地域ぐるみで健康寿命を延ばし、介護保険料を減らそう~報告会を開催致しました。
 
 当支援プログラムは、3か年継続事業として、25年度は、アンケート調査、地域の現状把握や分析、取り組むべき課題を明確化し、推進のための事業の構造化とネットワークを行ってきましたが、本日は報告会です。

   1   2
      今西館長                          参加者は60名      

 今西館長から、
 今年度の実践
1、健康づくり
2、生きがいづくり
3、居場所づくり
4、話し相手づくり について話されました。
 事業の中で見えてきた課題は
1、住民に活動趣旨を周知することの困難さ
2、新規リーダーの育成と登用が重要
3、行政や関係機関とのネットワーク構築
4、女性の参画・参加が少ない
5、対象限定型から、戦略型事業への転換
 来年度に繋げていきたいこと
1、Exウオーク活動の普及・定着
2、多様な手法で健康寿命延伸に取り組む(脳トレ・食育等)
3、孤独な高齢者ゼロの泉川づくり
4、介護保険料や健康保険料の動向把握
5、学習と実践を連動させたモデル事業提案
6、「健康長寿の泉川」の住民宣言
と発表されました。

   3   4
     糸賀先生
   

 記念講演は、糸賀雅児 慶応義塾大学教授から、「いま地域が社会教育に求めるもの」で講演がありました。
 先生から、ソーシャルキャピタル(社会関係資本)の重要性が話され、滋賀県東近江市、神奈川県大和市の具体的な取り組みが紹介されました。
 また、先生は、図書館の研究者として有名ですが、新規の人材発掘は図書館を活用してネットワークを広げると面白いと提案頂きました。
 大変判りやすい講演でした。

 モデル事業の報告は、
1、いきいき年輪塾 森田 敏裕社会福祉協議会支部長
2、傾聴      秦 典生民生委員さん

   5   6
      森田さん                          秦さん

3、サテライト事業 平岡 光夫老人会長
4、歩け歩け体験  原田 脩三安全安心部会長

   1   2
      平岡さん                           原田さん

5、読み聞かせ   鈴木 禎二さん

   3
     鈴木さん

 が報告を行いました。

 総評は、伊香賀 俊治 慶応義塾大学教授から、泉川の方は、地域活動に活発に参加して活動を行っているとのアンケート結果です。活発に身体活動を行っている人は健康長寿です。今後も継続して下さい。

   4   5
     伊香賀先生                      村上会長から健幸宣言

 今日は、3時間と大変長時間の会議となりましたが、大変充実した会議でした。

 お疲れさんでした。

大好き泉川の日
 3月9日(日)8:00~ 毎月第2日曜日は「大好き泉川の日」です。
 今朝も、多くの方が、泉川公民館に集まって来ました。

   1   2
    藤田会長の挨拶                     参加者は20数名

 藤田会長から、注意事項が発表後、参加者の皆さんが、自分の持ち場である、国道11号バイパス、県道のごみ拾いに出発です。

 私は、バイパスのごみ拾いに行きましたが、多くのスチール缶、プラスチック缶、スーパーのナイロン袋、タバコの吸い殻等が車から投げ捨てられたのでしょうね。多く落ちています。

   3   4
     美しが丘団地入口付近で                   空き缶、プラボトル 

                    
 約1時間程して公民館に帰ると、皆さんも多くのごみを拾って帰って来ました。

   5   6
     燃えるごみ                        多くのごみがありました

 早く、ごみを拾う必要が無い時が来ることを願います。

 お疲れさんでした。
大好き泉川っ子体験教室
 3月8日(土)10:00~ 今日は「いけばな体験教室」、小原流の講師の皆さんには大変お世話になっていますが、25年度最後の教室になりましたね。

  P3080300.jpg    P3080304.jpg

 今日の花材は、チュウリップ、カスミソウ、ミモザアカシアで開く形を学びました。ミモザアカシアはほとんど聞いたことがなかったのでインターネットで調べてみました。澄んだ黄色い花で、花言葉は優雅、友情、別名、ギンヨウアカシアとも言うそうですが、オーストラリアの国花なんですね。「ミモザ」の名で親しまれているそうです。

  P3080299.jpg    P3080308.jpg

 月1のペースで行われてきました「生け花教室」豊富な講師陣に見守られて泉川っ子たちは・・良かったですね。

  P3080309.jpg    P3080310.jpg

 泉川っ子たちは良く頑張っているんですが、その中でも特に頑張った子どもたちに、小原流よりお祝いの記念品が贈呈されました。

  P3080311.jpg    P3080314.jpg

今回、貰えなかった人、候補者は5年生に沢山いますよ。一年間の目標にしましょうね。
次回は、5月12日(土)10:00~第2土曜日の予定です。来れない時は、公民館まで早めに連絡を下さいね。
 講師陣の皆さん、一年間ありがとうございました。
  




プロフィール

大好き 泉川

Author:大好き 泉川
FC2ブログへようこそ!



FC2カウンター



最新記事



最新コメント



QRコード

QR



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター