大好き 泉川 ブログ
「大好き 泉川」の活動などを紹介していきます。
米子市 車尾公民館から視察
 10月3日(木)18:00 鳥取県米子市 車尾(くずも)公民館の皆さん22名が、泉川公民館活動の視察に見えられました。

   1   2
     懇親会の様子です                     情報交換

 3日は、レーイ・グラッツェふじでの懇親会に、今西館長、藤田まちづくり会長、篠原も参加して、米子市の公民館活動の現状、新居浜市の公民館活動について情報交換致しました。

 4日(金)7:40にホテルに迎えに行き、泉川小学校で行っている読み聞かせ教室の様子も見て頂きました。
今日も、佐々木前市長、藤田裕彦泉川中学校校長先生も、「読み手」として参加されていましたから、米子市の皆さん、前行政のトップの方が、市民と一緒になって活動していることに凄く感動されていました。

   3   4
    読み聞かせ教室スタッフです                車尾公民館館長から子ども達に挨拶

 9:00からは、泉川小学生が、どろんこクラブの皆さんと行っている「稲刈り」の現場を見学致しました。
福本校長から、学校が地域の皆さんの協力を得て稲刈り体験を行っています。子ども達には大変貴重な体験と思っています。収穫した、「もち米」は12月に餅つきに、わらはしめ縄作りに使用します。

   6   5
   福本校長から地域の繋がりの話がありました          稲刈りの風景です

 中学校では、学校前が、草木で森のようになっていた廃屋敷地がたまり場になること等の問題もあり、持ち主とも交渉して周辺の草刈り、ごみ処理を行い、家屋には、こし板を張り壁面に美術部の生徒が壁画を描いていますが、今日は、藤田校長先生の説明がなされました。
 その他、学校と地域の皆さんで取り組んでいる、国道11号バイパス環境美化作業も紹介してくれました。

   1   2
    藤田校長から廃屋のいきさつ説明             学校方針もボードで説明

 午後は、公民館で今西館長から、地域主導型公民館、まちづくり協議会の説明がなされ、車尾公民館から、

   3   4
     米子市足立次長から                     富士原連合自治会長から

Q:地域主導公民館とは
A:「地域をより良いものにしていく活動は全て公民館活動」と考え、住民とともに「合言葉」や「5つの柱」を基本としています。
  合言葉:大好き泉川
  5つの柱・自分たちで出来ることは自分たちでやろう
      ・地域づくりは地域から、そして個人、まずは自分から始めよう
      ・行政、役所から命令されて動くのではなく、地域の主体性で動こう
      ・まちづくりの核になる人材を見つけ育てよう
      ・地域全体で公民館を坦ごう
Q:まちづくり協議会と公民館の関係
A:公民館はまちづくり協議会の事務局、主役は地域住民、公民館は支援の立場です
その他、子ども見守り隊、敬老会、損害保険の話も質問に出ました。
健康づくり部会の、ラップ体操も行ってみませんかと言われ、披露致しました。

   5   6
   平岡運審会長の答弁                      全員で集合写真です

 活発な意見交換がありましたから、16時の予定時間早く感じましたが閉会です。
 本音で大変有意義な話がたくさん出来ました。

 車尾公民館の皆さんお疲れさんでした。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ijumigawa.blog94.fc2.com/tb.php/1009-2ed42551
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/10/05 08:54)

米子市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 ケノーベル エージェント【2013/10/05 08:54】

プロフィール

大好き 泉川

Author:大好き 泉川
FC2ブログへようこそ!



FC2カウンター



最新記事



最新コメント



QRコード

QR



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター